テーマ:世にも奇妙な物語

世にも奇妙な物語 2010 秋の特別編

毎度毎度、期の谷間にあるこの作品。 今年、放送開始20周年を迎え それを記念して日本を代表する 人気作家の作品5編でお送りするというものです。 『厭な扉』×京極夏彦 家族もお金も全てを失ったホームレスに男が囁く これから泊まるホテルには銃がある その銃でこれから部屋に入ってくる お金を持った男…
トラックバック:10
コメント:4

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2010 春の特別編

今回もまたこの時期恒例の奇妙な物語 1.「ニュースおじさん、ふたたび」 事件が起こると必ずそこにいる「ニュースおじさん」 何故、彼が報道記者よりも先にいるのか 一人の新聞記者が気にしていた。 だが、その「ニュースおじさん」には 大きなヒミツが隠されていた―――――。 これは途中でオチが見えま…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2009 秋の特別編

今回もまたこの時期恒例の奇妙な物語 1.検索する女 彼女はケータイを活用していた。 彼女の持っているケータイで利用している検索サイトでは 名前や番組名を入力すると それらに関する情報がすぐに出てきた。 彼女はそれを利用して合コンで彼氏をGETしたりもした。 そして今回の合コンの席で 冴えな…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2009 春の特別編

ちょっと更新が遅れましたが(; ̄∀ ̄)ゞ この時期の毎年恒例にございます奇妙な物語 1.「爆弾男のスイッチ」 ある大学生に声をかけた青年がいた。 彼はあるスイッチを手渡した。 「僕の身体には爆弾が埋め込まれている」 「このスイッチは僕の身体の中の爆弾の起爆装置だ」 と言って。 その…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2008 秋の特別編

この時期の毎年恒例にございます奇妙な物語 1.「ボディレンタル」 誰かが言っていた。 不幸と幸せは同じだけくると。 でも、そんなの嘘だ。 だって―――――。 そんな世界に絶望して自殺を願う女性 そこに彼女の自殺を手伝いたいと言う男性が現れた。 男は彼女に提案した おまえの身体を貸して…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2008 春の特別編

今回も例によってクールの谷間にある奇妙な物語 1.『さっきよりもいい人』 あるテレビでMCが言っていた。 「情けは人のためならず」 これって本当の意味はいい事をすると 自分に返ってくるらしい。 もし、「いい事」をしなかったら―――。 2.『これ……見て……』 いつものように彼女は彼に会いに…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2007 秋の特別編

今回もまたクールの谷間にある奇妙な物語 1.「未来同窓会」 3年ぶりに高校時代の同級生に会える。 そうして彼女が目にしたのは50歳を過ぎていた同級生達だった―――。 2.「カウントダウン」 妻に出ていかれた高校教師。 そんな彼の学校に不可解な事件が起こる。 それは学校中の机で数字を象るというもの。 そ…
トラックバック:6
コメント:8

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2007 春の特別編

さて、今回もクールの谷間にある世にも奇妙な物語(笑) 1.「才能玉」 音楽の才能がない自分に眠っている才能を呼び覚ます「才能玉」という飴玉に自分の運命を賭ける―――。 2.「バーチャルメモリ」 毎日仕事で嫌な事ばかりだった私がひょんな事から他人の記憶を見る事ができるメモリの存在を知る。 そして刺激的な記憶程…
トラックバック:4
コメント:7

続きを読むread more

世にも奇妙な物語 2006 秋の特別編

さて、今回もきました特別編。 簡単にザックリ感想を書くとしましょうか。 「鏡子さん」 これはちょっと最後のオチが見えたな。 できればあの刑事の自殺は「いずみさん」で見たかったかな。 そういえば倉田てつをさんも出てたな。 「渡鬼」にも出てたけど自分の中では仮面ライダーBLACK(笑) 気になったんは最後の結末かな。 …
トラックバック:4
コメント:10

続きを読むread more