テーマ:白い春

白い春 最終話

見終わった後の率直な感想として。 あそこで波岡一喜さんがやってくるとはΣ(゚д゚ノ)ノ まさか、こんな展開になってしまうとはΣ(TдTノ)ノ 本当の事、教えてあげよっか。 おじさんはね・・・・・ おじさんは本当はね・・・・・ 本当はさっちゃんの・・・・・ さっちゃんのお父さんなんだよ。 お…
トラックバック:11
コメント:20

続きを読むread more

白い春 第10話

前回、さっちゃんの手術で 血液が不足するみたいなネタがあるのかなと予想していたのですが 私の懸念は 開始3分で木っ端微塵(; ̄∀ ̄)ゞ 何にしても無事手術が成功したさっちゃん。 助かってよかった。 金、無理したのか? 父親として当然の事をしたまでだ。 約束を守った。文句ないな。…
トラックバック:12
コメント:7

続きを読むread more

白い春 第9話

まず、率直に思った事。 リンゴパン食いたい(゚Д゚)ウマソー 春男が初めてもらった給料。 これだけかと文句を言うものの 内心、その喜びを隠せず顔に出てしまう春男の様子に ああいう人間なのよ。 と、優しく見守る康史と佳奈子。 そして、公園に行くと満面の笑みで 初めて働いて得た給料を見つめ…
トラックバック:7
コメント:12

続きを読むread more

白い春 第8話

算数のテスト、62点。 いつも80点代だったさちにとってこれは悪い点数。 こういうの、分かります。 自分もどちらかというと数学が得意な方だったので 普段よりちょっと悪い点数をとると あんまり見せたくなかったですね。 なんか、親をがっかりさせるみたいで。 で、その事を康史に教えて 掛け算を教える…
トラックバック:5
コメント:9

続きを読むread more

白い春 第7話

ヤケドはパン屋の勲章だ(゚Д゚)! そうやって自慢する康史と山中の姿が面白かったです ̄▽ ̄ そうしてこの間の逆上がりの御礼に 大きなイチゴをさちからもらう春男 そして、栞達がいる場所に帰ってくると 二人はイチゴを食べていた。 その大きさを見て やすもんだな ̄ー ̄ という春男です≧∇≦ …
トラックバック:6
コメント:8

続きを読むread more

白い春 第6話

ハローワークに行って 「経歴は正直に話して下さい」と担当の方が言うので 刑務所にいたという事実を話しただけで 自分に対する態度が一変する。 「やっぱりな」と。 そんな事は分かっていたような春男。 でも、とりあえずバイトからまた 正社員になれるように頑張ろうと今度は警備員を やる事にしたんだけど …
トラックバック:11
コメント:11

続きを読むread more

白い春 第5話

今回もたまらんですねぇ(T▽T) 自分の娘が書いた紹介状を娘の目の前で破った事に憤る春男 それでも父親か。 しかし、さちの出生の秘密を知ってから激しく動揺した春男は康史に問い詰める 何で隠してた?今まで何で隠してた? あいつは俺の子だろ?お前の子じゃねぇだろ?嘘つきやがって。 大体お前真理子に愛さ…
トラックバック:8
コメント:8

続きを読むread more

白い春 第4話

相変わらず金儲けに騙されている感のある栞と小島(笑) ああいうやる気のない声のトーンひとつでも やる気のない感じっていうのがよく分かります。 あれが続くとたしかにクビですね ̄▽ ̄ でもって、真理子の墓の場所を聞いて なんとか墓参りをしようにも迷子になる春男の姿がいいですねぇ。 おじさ~んε≡≡…
トラックバック:6
コメント:10

続きを読むread more

白い春 第3話

やはり安定した面白さがありますね。 あれから清掃員として働いている春男。 でも、同僚達は彼を刑務所から出た男と知って 距離を置いているようで。 前回は春男の後ろをさちがトコトコとついていく姿が描かれてましたが 今回はさちの後ろを春男がそっとついていく姿が描かれてて それがなんとも面白い光景ですね ̄▽ ̄ …
トラックバック:6
コメント:8

続きを読むread more

白い春 第2話

このシュールな感じ、流石は火10ですね ̄▽ ̄ 春男が考えるパン屋に対する嫌がらせ 1日目はバス停のポール 2日目は御地蔵さん そして3日目は郵便ポストを予定していたみたいで(≧∇≦)b 見たかったなぁ ̄▽ ̄ 夜、春男ちゃんがひきずって 佳奈子が店から出れないのに気付…
トラックバック:5
コメント:10

続きを読むread more

白い春 第1話

その日、男は9年の刑期を終えてムショを出た。 9年で稼いだ38万円。 しかし、自分の不注意でその金を全部盗まれた。 そのために男は食い逃げをしてしまうハメになる。 9年前、ヤクザだった男は 病気がちだった彼女のために真面目に働こうとしていたが 組は男にある条件を出した。 それは敵対する組の組長を…
トラックバック:9
コメント:10

続きを読むread more