テーマ:坂の上の雲

SPドラマ「坂の上の雲」 第5話

今回は色々と知らなかった事が多かったです。 清国との戦に勝利した日本軍が 遼東半島を手に入れたのですが それを快く思わないロシアが ドイツ、フランスと手を組んだ三国干渉により 遼東半島は清国に返還される事になり また李氏朝鮮がロシアを支持した事で 日本軍が李氏朝鮮の王妃を暗殺するのですからね。 この部…
トラックバック:11
コメント:10

続きを読むread more

SPドラマ「坂の上の雲」 第4話

さてはて 今回の作品を見て思ったのは 好古、真之、子規が初めて経験した「戦争」を通して 感じたものが描かれていました。 好古の場合、初めての陸戦で200人の斥候で進軍する中 清国軍の兵隊と遭遇。 当初は撤退の命令は受けていないとして 自らが先頭に立って味方を鼓舞し、前進していく好古 だが、清国軍が…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

SPドラマ「坂の上の雲」 第3話

まず、最初は子規から。 来年より日本で初の国会が開かれると知って喜ぶ学生達。 その中に子規もいた。 果ては総理大臣か国会議員かと夢を抱いていた子規は 突然、喀血した。 肺結核。 この当時、肺結核は不治の病であった。 更に喀血はその結核の症状が深刻なものを意味していた。 それ以来、彼は正…
トラックバック:5
コメント:10

続きを読むread more

SPドラマ「坂の上の雲」 第2話

初っ端は真之と子規が 大学予備門の試験を受けたとこから始まるのですが どうも子規は英語が苦手なようで 後ろの席にいる真之に分からない単語を尋ねて 返ってきた言葉が「ほうかん」 おそらく文章の脈絡から 法官:裁判官と予想できそうなものの 「ほうかん」と聞いて子規は 幇間:太鼓持ち と回…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

SPドラマ「坂の上の雲」 第1話

まず、一言で言うと 登場人物もドラマの大きさも、がいやのう これに尽きますね ̄▽ ̄ 明治の時代になった日本 それにより武士だった者は四民平等によって士族になったが 政府により今まで支給されていた米は支給されず 自らの手で金を稼がなければならず そのために風呂焚きなどかつて身分が低い者がしていた …
トラックバック:6
コメント:8

続きを読むread more