テーマ:BOSS

BOSS Season2 第10話

なるほどなぁ 「黒い月」による犯行・・・と見せかけた事件 死んだ高倉を生きているように偽装し 「黒い月」の幹部達を次々に殺害し ホームレスとして葬ることで 「黒い月」の組織が今でもあると見せかけた そして、対策室の面々に容疑をかける 目的は国際サミット会議 そこで暗躍するのが大森さん演じる…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

BOSS Season2 第9話

此度の犯人は坂口憲二さん あの無口なキャラは正に「医龍」の朝田って感じでしたね まぁこれも脚本家が同じだからできる業ですけどねw それから今回は犯人の特異性というよりも 被害者の遺族に焦点を当てた展開は今までとは ちょいと一味違う雰囲気を出してましたかね ただ、急に子役をつかってくるあたり なんか最…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

BOSS Season2 第8話

女性が殺害される連続事件 遺体は薔薇の花びらに囲まれて 遺体には傷ひとつなくキレイに化粧されていた 5年前に起きた猟奇的殺人事件と同じ手口 なぁるほどねぇ キャスティングと序盤での竹中さんが怪しいと思わせる展開から 犯人は谷原さんしかないなと思っておりました ̄▽ ̄b それにしても竹中さんの出演が…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

BOSS Season2 第7話

突然やってきた謎の青年が 何のためにやってきたのか それが今回の物語の焦点でしたね 岩井、片桐の過去をえぐるような質問も 全ては自分が対策室に選ばれず 自分の同期で実力には自分にも劣ると 思っていた花形が対策室に選ばれたこと そして、花形は対策室で活躍しているのに 自分は先輩に苛められ、その鬱屈した思…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

BOSS Season2 第6話

なるほどねぇ 今回の強盗事件の中で起きた殺人事件 元々は銀行強盗が目的ではなく 殺人が目的でしたかぁ 相変わらず早いテンポでドンドン物語が展開していきますな それにしても犯人が分かりやすいというか ゲスト偏重主義というか ゲストに時間を割くのは分かるんだけど 今回は犯人と全く関係のないゲストをもっ…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

BOSS Season2 第5話

女性三人の失踪事件 そこに絡んでくる主婦 いやぁ今回は「主婦」としての見栄が ポイントになってましたね その動機が「見栄」と「ブログ」ってのが 実に怖いもんですね(; ̄∀ ̄) それにしても主婦達はCSI好きなんですねぇ CSIというのは アメリカで放送されてるドラマ『CSI:科学捜…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

BOSS Season2 第4話

笑いはそこそこに今回も ゲストが犯人や被害者に至るまで豪華でしたね 古谷一行さんをはじめ須賀貴匡さんに ショムニで社長を演じてた方とか コードブルーで山Pの祖母を演じた方とか 一方で物語としてこのドラマの笑いの要素は ちょいと少なめで 全体的にバレバレな感がどうしても否めないのが ちょいと痛いところですかね …
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

BOSS Season2 第3話

序盤からとばしてくれますねぇ 雑誌で「部下と一緒に最前線で働くキャリア特集」が組まれ 野立がそのインタビューを受ける際 他の省庁と比べてカッコよすぎる なんて罪作りな美形だ( ̄ー ̄) 正に野立ならではですね でもって、今度は「熱血大陸」 これはあのTBSの某番組ですなw でもって、山さ…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

BOSS Season2 第2話

今日は会社の部会&懇親会で 序盤の10分は見逃しましたが(録画したので後で確認する予定) 相手のペースに飲まれているフリをして 相手の性格をある程度読んでそれをベースに きっちり自分のペースを築いていく この辺りは流石、大澤絵里子ですねぇ この戦略はまぁ彼女の常套手段とも言えますからね それにしても弾丸…
トラックバック:9
コメント:6

続きを読むread more

BOSS Season2 第1話

アハハハハハハハハハハ≧∇≦ノシ 序盤からフルスロットルでやってくれますなぁ 古畑っぽく登場の野立さん 2年前の話はお姉ちゃんを口説くための前フリだった訳ですかぁ いいですよぉ、チャンネルはそのままにしますわな そして、酔っ払って 人形を持ち帰ってしまうという 天才バカボンのパパよりも1つ年上の…
トラックバック:8
コメント:6

続きを読むread more

BOSS 最終話

一言 ヤラれた(; ̄∀ ̄)ゞ ハメられた(; ̄∀ ̄)ゞ ちょっと途中から怪しかったですね。 なんか池上さんが脱走したりして それをBOSSが安易にテロ組織に話したりするなんてねぇ。 嘘をつくために途中、不自然な程 真面目なフリをする。 「BOSSがよく使う手」って言ってましたからね。 …
トラックバック:13
コメント:14

続きを読むread more

BOSS 第10話

まず、一言 予想、当たったよ ̄▽ ̄b さてさて、序盤のシリアスな雰囲気で見せといて 実はちっちゃい事件でしたという展開は 毎度毎度のお約束です ̄▽ ̄ 今回はなんか物語は結構シリアスだったんですが ネタに走った そんな感じですね。 序盤で小学生の万…
トラックバック:9
コメント:12

続きを読むread more

BOSS 第9話

・大食漢の木元 ・好き嫌いの多い花形 ・体型の割りにはベジタリアンという岩井 ・髪の毛の危機にも関わらず脂っこいものが大好きな山むー ・「自分不器用なんで」と高倉健風でパフェを食べる片桐 ・地震が来るとすぐ机の下に逃げるBOSS 人は見かけによらないもの 今回はそれがメインテーマでした。 …
トラックバック:7
コメント:13

続きを読むread more

BOSS 第8話

殺人犯である暴力団組員・谷本が死んだ。 ライフル銃による射殺。 片桐のケータイが鳴る。 谷本を射殺した犯人からだった。 犯人は片桐を挑発していた。 それから事件の聞き込みと称して 片桐は三年振りに「あの場所」に行った。 「あの場所」に花が供えられていた。 その時、片桐は…
トラックバック:7
コメント:15

続きを読むread more

BOSS 第7話

作ってみた  ̄▽ ̄ゞ 小学生時代、よくやってたプラ板でございます 今回は新旧キャスター対決って感じでしたかね ̄▽ ̄b アパートから溺死体が発見され 事件は事故死だと思われていたのだが 死んだ男性はスクープを撮るカメラマンで 彼のカメラによって引退や自殺に追い込まれた…
トラックバック:4
コメント:12

続きを読むread more

BOSS 第6話

山むー 只今、彼女なし 相変わらず美人が信用出来ない男 ある事が起こるとこんな風に驚きます 自分の話をされると聞いてないフリをしてきますが しっかり聞こえてるみたいです。 さて、本題(; ̄∀ ̄)ゞ 今回は私立の学校の教師・増岡が殺害されるという事件。 …
トラックバック:9
コメント:16

続きを読むread more

BOSS 第5話

水槽にいたのは木元ではなく人形だったんですねぇ。 てっきり・・・・・・・・かと思ってましたからねぇ(; ̄∀ ̄)ゞ そして、人質の身柄を確保するために 野立参事官補佐はその捜査に絵里子を勧める訳ですが 「人命第一です。」とバシッと言ってのける姿は カッコよかったですねぇ ̄▽ ̄b だからと言っても私は抱かれた…
トラックバック:10
コメント:11

続きを読むread more

BOSS 第4話

え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(;゚Д゚)?! まみりん死んじゃったの(゚Д゚;≡;゚Д゚)?! 山むーのクビ決定なの(゚Д゚;≡;゚Д゚)?! とか思ったら予告見たら生きて…
トラックバック:6
コメント:15

続きを読むread more

BOSS 第3話

ある女性誌の読者モデルが次々に暴行される事件が三件も連続して起きた。 犯人はマスクをかぶっていたらしく 女性をナイフで脅して猿轡・手錠で拘束した上で暴行されたと言う。 絵里子たちが捜査する中、一人の容疑者が浮かんだ。 その男は逮捕歴もあり、またその男の部屋から 暴行事件で使われたものと見られるマスクが発見された事で…
トラックバック:10
コメント:14

続きを読むread more

BOSS 第2話

ネットで「神」と名乗る人物の書き込み 「神」はとある事件で亡くなった人物を 自分が殺したと写真を付けて書き込んだ。 それを見た人々は「神」を崇めた。 しかし、その「神」の正体は無線マニアで 消防無線を傍受して誰よりも早く現場に行って その現場の写真を撮って自分が殺したとのだと 注目を浴びたいしょうもない動機を持…
トラックバック:6
コメント:10

続きを読むread more

BOSS 第1話

さて、この作品の脚本担当は「離婚弁護士」「離婚弁護士Ⅱ」を手がけた林宏司で ちょっとそれで役柄を比べてみると 天海さんと竹野内さんはそのままスライドで 熱血漢だった玉山さんの役柄は溝端淳平さんが受け継いで クールな佐々木さんの役柄は玉山さんが受け継いだってとこでしょうかね。 でもって津川さんの役柄は…
トラックバック:13
コメント:10

続きを読むread more