テーマ:あいのうた

あいのうた 総評

さてと http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/illust/2005/aiuta1.html http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/illust/2005/aiuta2.html http://www…
トラックバック:4
コメント:5

続きを読むread more

あいのうた 最終話

BGM多すぎ。 ウザイ うざい ウザい。 さてと、予想はしてたがこーゆー終わり方かぁ。 さてこの辺は賛否両論かもしれんな。 たとえ片岡さんが亡くなったとしても愛ちゃんはこれから先も 大丈夫って感じのまとめ方かな。 しかし、まぁ掻い摘んで思い出すと結構深いなぁ。 さて冒頭は主治医の先生の一言から。 「覚…
トラックバック:7
コメント:6

続きを読むread more

あいのうた 最終回を前に

自分がちょいと心に残った俳優さんの台詞をこんな感じにしてみた。 http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/illust/2005/aiuta1.html http://www7a.biglobe.ne.jp/~dessin-ikasama/ikasama/illust/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいのうた 第9話

やっぱり子供は反則です(/_;) さて冒頭は相変わらずの房子と愛ちゃん。 しょっぱなから房子の質問攻め なんで?なんで?なんで? 挙句の果てには じゃHとかはしないの? だからな。 (゚∀゚;)・・・カンガエテナカタヨ てな具合に硬直して話を打ち切るんだが、 片岡の返事の結果は断ったと。 …
トラックバック:4
コメント:8

続きを読むread more

あいのうた 第8話

不覚。 最後の予告で号泣。 子供は反則よ~(T0T) 本編を話す前に不満をちょっと。 BGM多すぎ。ちょっとうっといぞ。 映像がきれいなだけにもったいないぞぉ。 後、ちょっと「奇跡」という言葉がキーワードというか 合言葉のようになってるようだけど、開けてみて期待ハズレは嫌よぉ。 さ て と。 どうなるか…
トラックバック:6
コメント:9

続きを読むread more

あいのうた 第7話

クスリとさせてくれる笑いが絶えないのはいいねぇ。 房子の視線を感じると窓を見た時、咄嗟に隠れる柳沼を同僚が発見するところとか 柳沼が「がんばれよ」と当の片思いされてる佐藤さんに言って 佐藤が思わず「どうがんばれっつうんだよ!!」というところとか。 愛ちゃんが思いがけない人物になるんじゃないの?という言葉に反応して 房子が誰!!…
トラックバック:4
コメント:7

続きを読むread more

あいのうた 第6話

今回のお話の一番の驚き。 「さみしくなりますね・・・」 店長が喋ったぁぁぁああああ!! そこでみんな振り返るぅぅぅうううう!!! 第二の驚きは今回からエンディングロールがちょっと変わっていました。 この枠のドラマは共犯者くらいからだったかなぁ、 折り返し地点に差し掛かるとエンディングもしくはオープニングに変化があって。 …
トラックバック:4
コメント:5

続きを読むread more

あいのうた 第5話

冒頭から笑わしてくれる。 まず柳沼に抱きつかれた事を報告する愛ちゃん。 そんな事があったとは露知らず笑って二人を出迎えた事を思い出して 私って道化じゃんとちょっとむかつく房子。 そこからどうして柳沼が愛ちゃんの本当の名前とか明かさないかでご相談。 片岡が愛ちゃんの記憶に疑いをもってないかどうか話すんだが、 そこで、あの人は…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

あいのうた 第4話

頭なでなでしてもらって、うっとしいと思って ふと優二に頭なでなでしてもらっていた光景をみられたと思って 嫌なとこ見られたなって感じで。 相変わらず阿南さんは一言もしゃべりませんが、いい味だしてますな。 おこげは?と聞かれて両手で親指立てるとこなんかなかなか。 更に笑わしてくれたのが、小日向さん。いかにも道化ですっていう雰囲気が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あいのうた 第3話

いやあ、最初から笑わせてくれます。 小日向さんといい和久井さんといい阿南さんといい(阿南さんは一言も喋ってないけどね)。 今回は洋子の視点に優二の視点が増えてきました。 岸田今日子さんや田中要次さんに顔が優しくなったと言われた優二。 残り少ない命のおかげでそんな風になれたのが、切なくなる。 そして、居酒屋で愛ちゃんがどういう人…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more