テーマ:江~姫たちの戦国~

江~姫たちの戦国~ 第16話

なんだかなぁ(阿藤海風) 今は阿藤快さんなんですけど 自分らの時代だとこっちがしっくりくるので(; ̄∀ ̄)ゞ 結局のとこ 秀吉は茶々にいいとこみせたいがために 将軍職や関白職を欲したってことでよろしいか? でもって、秀吉がそういう職につくために 秀吉は弟・秀長や軍師・黒田官兵衛、石田三成に 意見を求め…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第15話

今回は秀吉の人たらしっぷりが上手く描かれていてよかったと思うと共に またトヨエツが出てきてそれを見るたびに可哀相になってきました でもって、ツィッターにこんなのがあったのでご紹介 トヨエツのご利用は計画的に 此度はこれに尽きますな ̄▽ ̄
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第14話

う~ん、やっぱり相変わらずの大河ですな 枕絵を見て興奮して倒れた江姫 その点に時間さきすぎ 一方で小牧長久手の戦いでの中入り 1秒で終了(-人-) さらば、鬼武蔵 さらば、池田恒興 それから茶々らが秀吉に手紙を書いて戦を止めさせようとする件 それって必要だったの(; ̄Д ̄)? …
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第13話

今日も相変わらずの江姫にございまするな どうせ、こういう作品をするのであれば 大河ドラマ以外でやってほしかったかも というか、NHK 今年の大河ドラマは既に捨ててるでしょ(; ̄∀ ̄)ゞ 以前から気にはなっていたんだけど 女優陣のマスカラ 大竹しのぶさん演じるおねが涙を流してた時 マスカラが流れてたらし…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第12話

もうねぇ つくづく、これはコメディですねぇ まず、もって寝着のまま歩くなんてはしたないわなぁ(; ̄∀ ̄)ゞ それから、今まで散々秀吉の下の庇護にあったのに それを今更、秀吉のくれるものを拒否するなんてねぇ そんなに嫌だったら、秀吉の屋敷を出て行けと でもって、極めつけはこれ この絵はあま…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第11話

えっとですねぇ 叔父上のこととか 母上のこととか そういうところばっかり終始した 今回のお話でした 勝家のことは話に出てこないしねぇ でもって、同時に思ったこと これって大河(゚Д゚)?! とにかく突っ込まずにはいられない 「おいしゅうございました」と…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第10話

柴田勝家と市のシーン これは実に切ない展開でした ちょっとウルウルしたんですがねぇ ですが、泣けませんでした 実はこの作品を見る前に 昨日録画した映画「ワンピース」の チョッパーに思いっきりヤラれてもうて 泣きっぱなしでした( T▽T)ゞ というか、アニメに感動が負けてしまう 今年の大河って…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第9話

今回は次回の市と柴田勝家の最期に向けての 伏線を張った展開でしたねぇ そのせいか、笑えるポイントは少なかったですが 一番のポイントは江が作った柴田勝家の刺繍ですねぇ あれで大河ドラマという雰囲気が 個人的には全部吹っ飛んだ気がします こんなんでしたっけ? まぁそれはそれとして …
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第8話

とりあえず 「江は見た!初めての『父』の本当の優しさを」 今回も色々とやってくれるわなぁ 小谷城にまるでピクニックに行くかのような姫達 しかも乳母とか供の者が全くおらんし 秀吉のキャラの方向性がイマイチ掴み切れんし やっぱり二十歳以上の女優さんが 十代の役をやるとこに違和感バリバリだ…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第7話

いやぁ、スゴイですねぇ 歴史の変革の間にはいつも江がいるんですからねぇ Twitterで「江は市原悦子」って事で 今後はこういうタイトルをつけてみようと思います で、今回のタイトルは 「江は見た!叔父上を討った仇の意外な一面!!」 ちなみに前回は 「江は見た!清洲会議で蠢く猿の野心!!」 ま、こん…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第6話

今回の作品を受けてつくづく思ったのが 主人公=現代の視聴者目線 これはやっぱきつい・・・_| ̄|○ それがために全部浮いてるんだよなぁ これがこの作品を失墜してる要素かなぁ 10歳かぁ 野武士に陵辱されてもおかしくないかな(苦笑) 別段、自分としてはフィクションは入れてもいいとは思うけど…
トラックバック:5
コメント:10

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第5話

・・・・・あのね 久々にひどい大河を見た といっても一昨年ぶりか(爆) なんでしょうねぇ 信長が最期に見たのは江の幻影なのにもビックリだし 江が信長の幻影を見たのもびっくりだし 市と利休に信長の身に不吉なことを表すために ものが割れたりひびが入ったり そんなん、わざわざ2度重ねる必要はない…
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第4話

いやぁ今回も色々と疑問な点がありましたねぇ まず、一番の疑問点は明智光秀の娘・玉 明智光秀の娘だから、明智家にいるってそれはおかしいですよね 知っている人ならばご存知かとは思いますが、後の細川ガラシャ たしか、もうこの時点で細川家に嫁いでいるはず それが何故、実家にいる ̄▽ ̄; それか…
トラックバック:4
コメント:8

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第3話

なるほどですねぇ 築山事件で徳川家康は正室・築山殿を殺害し、息子・信康を切腹させた 市は兄・信長は家康を試したと言ってましたが 彼が家康に命じたことは 「自分ならばそうするであろう事」 信長は生まれてからすぐ城主となったため 母の元から離れて育てられた そして、実弟が家督争いを巡って自分を殺そうとし…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第2話

今回は秀吉と家康が接点を設ける回でもあり 江が信長の中に「父」というか「異性」として 崇拝、尊敬、恋を抱く存在になるという回だったようですね あの場にどうして家康が安土にいたのかはよう分からんとこですし 曲者と勘違いして危うく串刺しにされる江よりも 江がいとも簡単に信長の寝所に辿り着けることに 違和感を感じる…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

江~姫たちの戦国~ 第1話

さてはて、大河ドラマストーリー本を読んでたので 大体のあらすじは知っておりましたが 第一話が江が生まれるまでの経緯を描いた物語 夫と兄が命を賭けて戦う 本当は悲哀に満ちた物語なんでしょうけどどうもねぇ。 初回はイマイチでしたが ま、始まったばかりですし これから主人公の見せ場になるのかなって…
トラックバック:5
コメント:8

続きを読むread more