テーマ:曲げられない女

曲げられない女 最終話

中島先生の紹介で市役所の相談員をやってる坂本さん。 その市役所にやってきた光輝。 早紀と結婚するために婚姻届をもらいに来たらしい。 頑張って下さい。 そっちはホント諦めたのかよ。 俺とは結婚出来ないって散々言われましたから で、正登曰く 早紀は本番に弱い性格で 今まで司法試験に落ちたの…
トラックバック:7
コメント:12

続きを読むread more

曲げられない女 第9話

光輝も璃子も自分の生きる道を見つけようとしていて そして、早紀も司法試験の論述試験をクリアし 後は口述試験を残すのみ そんな時にあの男、坂本正登。 服装から見れば結婚式から逃げ出したことは一目瞭然。 酒を飲んで酔っ払うとすぐに 自分本位に走ってしまう傾向があるらしい。 自分が置かれている状況、分…
トラックバック:3
コメント:12

続きを読むread more

曲げられない女 第8話

私はバカだ。 32になってやっと友達が出来たのに 本当は自信なんかないのに あんなこと言ってしまい またひとりぼっちになってしまった―――――。 もうねぇ、とにかく笑わせてもらえますね。 前回の予告での三人のダンスだけでも面白かったんですが 今回はそれを上回るネタがいっぱいですからねぇ。…
トラックバック:4
コメント:9

続きを読むread more

曲げられない女 第7話

産婦人科の病院にて女医さんの一言。 妊娠ですね( ̄Д ̄) 結婚されていらっしゃらないようですけど すいません。全くの想定外だったので 父親が誰だったのか分かってるんでしょ? 前に付き合っていた恋人で 妊娠8週目を超えていますけど( ̄Д ̄) なんともクールな女医さんですねぇ。 この女医さ…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

曲げられない女 第6話

色々なものを失ったけど 手に入れたものがある。 それは友だ。 これで心置きなく 勉強出来ると思ったのに――――― お医者さん「おめでたかもしれません」 早紀「え(゚Д゚)?」 お医者さん「妊娠してる可能性があります」 ラストで今までの余韻が全部とんでっちゃいましたねぇ; ̄▽ ̄ゞ…
トラックバック:4
コメント:8

続きを読むread more

曲げられない女 第5話

オープニングで思ったこと 流石、菅野さん。 身体柔らかい ̄▽ ̄ 大抵の人があんな体勢をやったら 確実に床にパタンと倒れる事でしょう。 あれはヨガをやってる菅野だからこそなんでしょうね。 で、酔っ払って告白した荻原は あの時の事をしっかり覚えてはいるんだけど 自分的には酔っ払ってたって事でなかっ…
トラックバック:4
コメント:14

続きを読むread more

曲げられない女 第4話

母親が亡くなってから 食欲もないし 勉強する気もないし 仕事をする気もないし 色んな事がやる気Nothing 全ての事がどうでもよくなってる女・早紀 母親が亡くなった事で どうせ自分なんか必要とされてないと思ってしまって 力が出ないみたいですね。 そこに「日本一にぎやかな主婦」が 光輝と一…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

曲げられない女 第3話

母親の病気を知って急いで新潟に行く早紀 そして、諸事情によって 璃子と光輝が新潟に行くようになってしまうのは ドラマ上の御約束(゚∀゚) 璃子はかつて 早紀のお母さんが担任だったみたいで 「覚えてますか?」と聞いて 「ああ、保健室でいつもサボって寝てた、あの蓮見璃子さん」 しっかり覚えられ…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

曲げられない女 第2話

今回もなかなかに楽しませてもらいました。 本音と建前 理想と現実 たしかに 弱い立場の人が正しい事をして不当な扱いをしているのに それを見過ごすのが弁護士として正しいやり方なのかと ボスのやり方は弁護士としては正しいのかもしれませんが 人間として間違っているとか 誰もが思っていても なか…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

曲げられない女 第1話

まず一言 面白い(゚∀゚) 序盤の掴みは 9年も事務所でパラさんやってる御局さんの 萩原(はぎわら) ではなく 荻原(おぎわら) ですってネタを 中盤には親子でそのネタを使い 更に「荻原光」って漢字から 「おぎわらひかるさん」 ではなく 「ひかりです」「ひかりで…
トラックバック:7
コメント:8

続きを読むread more