テーマ:セーラー服と機関銃

セーラー服と機関銃 最終話

先生は日本を背負っている。 そのためにヘロインが必要なんだ。 キレイ事だ。 そんなもののために人の命を、私達の家族を―――。 三大寺は星泉の眼差しに娘の眼差しを重ねたようです。 そして真由美の通報により 浜口物産の組員は皆逮捕。 黒木刑事は森に刺殺。 三大寺は自殺。 こうしてヘロ…
トラックバック:17
コメント:8

続きを読むread more

セーラー服と機関銃 第6話

父は事故だった。 ヘロインを巡る今回の一件は黒木のミスから始まった。 ・・・父親の会社とは全く関係なかったんだ・・・ フーン、私の勇み足のようですね(;^∀^) そのミスの尻拭いのために人が殺された。 ヘロインなんてくだらないもののために。 色々ありましたけど、ヘロインが無事で良かったです。 …
トラックバック:18
コメント:10

続きを読むread more

セーラー服と機関銃 第5話

かなりダークな展開になってきたな。 序盤のようなほのぼのとした笑いが一切なかったな。 黒木も一味という予想はほぼ確定でしたが かなりキテましたね。 黒木の不審な行動に後をつけた稲葉刑事が 彼の正体を知ると問答無用で稲葉を殺害。 そして 「ああ、すいません。知られたからには生かしておけないんです」 って…
トラックバック:17
コメント:8

続きを読むread more

セーラー服と機関銃 第4話

黒木BINGO(σ・∀・)σ!! やはり黒木だけあってクロやったようだな。 黒木と浜口は連絡を取り合ってるようだが どうも二人の背後に黒幕がおるようですね。 真由美が最も嫌いな父親。 それが三大寺の可能性が大ですね。 おそらく「太っちょ」である事も。 さて、今回の見せ場は…
トラックバック:15
コメント:10

続きを読むread more

セーラー服と機関銃 第3話

大分見えてきたかな。 どうも泉の父は金にして消えた3億円のヘロインの在り処を知ってるようですね。 その鍵を握っているのが謎の女・真由美。 その彼女は議員である三大寺一となんらかの関係がある模様。 そして浜口物産から出て行く黒木刑事。 ふむふむ。 謎の女性と三大寺さんとの関係は身内のような気がするな。 だからこそあんなに嫌悪…
トラックバック:12
コメント:6

続きを読むread more

セーラー服と機関銃 第2話

最初はかならず笑いのツボを押さえていますね。 まぁ目に付くのは 青森弁?に対して テロップの共通語に訳された言葉を見て 納得する目高組の面々達。 そしてクラブ活動の一環として 組長をやるという星泉の宣言に呆れる組員達。 でも、亡き父の言葉を胸にしっかり筋は通していきます。 剛田は彼女に「とんぼ…
トラックバック:17
コメント:6

続きを読むread more

セーラー服と機関銃 第1話

思ったより面白かったな。 というか、個人的にこの雰囲気は私のツボです(笑) こういう音楽のノリと画面の切り替えで話を進めるパターンはTBSの十八番ですね。 本田博太郎さんの脇でリンゴの皮をむいてた森蘭丸を 演じてたのが森廉さん。 高校卒業してマッキーの後を追ったんですかね(笑) 1階住人を演じたあの人の名…
トラックバック:25
コメント:6

続きを読むread more