テーマ:リミット

リミット 刑事の現場2 最終話 「最後の審判」

黒川が茉莉亜を誘拐した。 加藤に梅さんと同じ苦しみを味あわせる事が目的だと言う。 黒川に銃口を向ける啓吾。 加藤が自分に狂気を突きつける姿を見て黒川が笑う。 俺が死んじゃったら 大切な茉莉亜様に会えなくなっちゃうの? 要求は何だ? 茉莉亜さんの彼をひき逃げした奴を探してくれます? …
トラックバック:5
コメント:8

続きを読むread more

リミット 刑事の現場2 第4話 「もう一人の悪魔」

その夜、啓吾はうなされていた。 深い水の底でもがいてももがいても水面に辿り着けない そんな自分がいた。 梅木が追っていたあの男はすでに昨日出所していた。 東野は梅木に偽の情報を流していた。 あなたが殺そうとしている人はここにはいません。 いい加減に目を覚まして下さい。 …
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

リミット 刑事の現場2 第3話 「ダークサイド」

刑事課に一人の女性が相談しに来ていた。 彼女はストーカー被害に遭っていた。 相手は弁護士だった。 彼女は最初は彼の事が好きだった。 でも、彼には奥さんも子供もいたので「別れよう」と告げたら それから間もなく彼から無言電話がかかってきた。 電話番号を変えてもその男から電話がかかってきた。 その…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

リミット 刑事の現場2 第2話 「偽善者」

愛知県では麻薬取締強化月間のため 各署で麻薬の摘発数を伸ばしているが 中央署は麻薬の摘発数が伸びずにいた。 毎年、中央署では麻薬の摘発数がトップだった。 そのトップの座を死守するために中央署では 署をあげて捜査に乗り出していた。 そんな中、ホームレスが火事で亡くなるという事件が起きた。 その様子を見…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

リミット 刑事の現場2 第1話 「その男は、悪魔」

刑事になって三年目。 巡査部長の昇進試験に一発で合格した 加藤啓吾は名古屋中央署に異動になった。 そこで加藤は一人の刑事の相棒となった。 梅木拳。 彼は署内で「ジジイ」と呼ばれて忌み嫌われていた。 組んでみて改めてその意味が分かった。 昨今、被疑者に対する 過剰な暴力は控える風…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more