テーマ:ぼくの妹

ぼくの妹 最終話

九鬼の手術を終えてから数日後 検査のために盟の下を九鬼が訪れていた。 九鬼は久しぶりに母親に会いに行ったと言う。 彼の母親は一人で定食屋をやっていた。 それで九鬼は母親の下で定食屋を手伝うつもりらしい。 『あんたは妹を幸せに出来ないのなら別れろ』と言った 悔しいが俺には自信がなかった 今だっておふく…
トラックバック:8
コメント:3

続きを読むread more

ぼくの妹 第10話

盟は九鬼の手術を行った。 そして、手術は無事に終えた。 それからしばらくして自分は妹が描いた「夢」を見せた。 そこには花畑に囲まれた家が描かれていた。 俺には似合わない家だ。 妹はそう思わない。 俺はここの入院費が気になる それは妹が何とかするって言ってる それは嫌…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

ぼくの妹 第8話

とりあえず今回の内容を語る前に驚いた事。 ひとつは西原亜希さんです。 先週、某大河ドラマに登場してて その日にあったこのドラマの予告で彼女が出ていたので驚きました。 そして一番驚いたのが品川徹さんです。 昨日はお医者さんで本日は和尚さんで登場ですからねぇ。 ちなみにご存知の方もおられるかもしれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぼくの妹 第7話

桜井さんの意識が意識がもうろうとする中、彼は呟く。 親として償いきれない 謝ろう謝ろうと思って とうとう今日まで言わないまま 愚かな父が死に伏して許しを乞うと。 先生。 わし、元気になったら一緒に旅をせんかね。 色んなとこに行きたいなぁ。 瀬戸内海の海が綺麗な町でね。 友達がいっぱいいて。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ぼくの妹 第3話

盟を執拗に付け狙う男は 以前、下水工事で里子の兄と一緒に働いていた。 彼がこの仕事に誘ってくれた。 そして、ある日 下水管の中で事故が起きた。 鉄砲水のような濁流が押し寄せる 男はどうにか梯子に捕まって流されずにすんだ。 そこで仲間の一人が流された。 里子の兄だった。 …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ぼくの妹 第2話

改めてオダギリさんは見せてくれますねぇ。 妹の行動に呆れてしまい 結構怒ってはいるんだけれども 妹が高いところに登ると 高所恐怖症なのでオタオタしてしまう兄。 不倫してる妹に 「人の道を外してる」って怒るけど でも、妹だから 「俺が許す」って 普段、出世とか競争とか そういうのに未練とか執…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ぼくの妹 第1話

さてさて始まりました、このドラマ 幼い頃に両親を亡くした兄と妹 それだけに互いを思い合う気持が強い二人。 控えめで大人しくて成績は優秀だけど 人付き合いも世渡りも苦手な兄・盟と 活発でかつガサツで勉強は全然出来ないけど とっても人付き合いも世渡りも上手な妹・颯 そこに颯と結婚したいという弁護士・瀬川さん…
トラックバック:5
コメント:8

続きを読むread more