江~姫たちの戦国~ 第46話(最終話)

見事なほどの予定調和

秀忠の隠し子も
千姫の嫁ぎ先問題も
全て丸く治めてくれましたなぁ

本多正純改易もあっというまだし

とにかく都合の悪いことは描かないか
ばっさりカットってことですかね


まぁ最初っからひどかったからね

上野さん演じる江が当常時
江の年齢が6歳だったし

平和な世を、って言葉をアホみたいに繰り返し
ファンタジーなこと、何度も繰り返してたし


終盤は年を重ねても見かけだけで
声のトーンを落とす工夫とかもなかったなぁ

あの辺は宮崎あおいさんや内野聖陽さんを
見習ってほしかったな


ま、もう終わったし
もうこんな大河を見なくてすむからなによりです

皆様、1年間、この苦行、お疲れ様でした

"江~姫たちの戦国~ 第46話(最終話)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント