GOLD 第10話

今回は長男がきっと復活するだろうと
信じて待つ母親の祈りに近い願いが達成されるまでの展開と

ジョージが刺されるまでの伏線を描いた回でしたね。


たしかにそうですね。


子供が親よりも強くなる

そういう時が必ず来る

でも、絶対にひるんじゃいけない

ひるんじゃいけなかった



絶対に自分の信念がブレる事なく立ち向かう

その強さが親には最も大事なのだと。


たとえ、周囲からそれが狂気だと思われようとも
子供がきっと立ち直ると信じ貫き続ける

親だからこそ、そうしなければならない


それが今回の悠里の姿に表れてましたね。



一方で、それがエドさん演じる彼女の
逆鱗に触れたようですけど。




それと、あの携帯の絵文字

妹さんが送ってくれてたんですね。


というか、今回の内容から

姉さん→さげまん

妹さん→あげまん


ということでよろしいか ̄▽ ̄





それと晶が全裸になるシーンがありましたね。


そういえば、広末さんと三上博史さんが共演した
ドラマでもこれに似たシーンがあったなぁと思ったりなんかして


ついつい、過去の野島さんの作品と似たとこを探してしまう

ああ、こういうとこが年をとったなぁと思います; ̄▽ ̄ゞ



さて、次回は最終回

ジョージが刺されてしまう展開に
ふと「未成年」を思い出してしまったのは自分だけでしょうか
σ ̄▽ ̄



でもって、宮崎美子さんのあの予言はどうなるんでしょ; ̄▽ ̄

"GOLD 第10話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント