うぬぼれ刑事 第8話

今回も色々とやってきますねぇ。
「このミステリがやばい」はちょっとツボにハマりましたねぇ。

それと
模倣犯をもうこはんとか

閉所恐怖症のうぬぼれがトランクに閉じ込められたまんまだったりとか
これも面白かったですが


今回のメインはうぬぼれの父・ヨウゾウのうぬぼれ話


要さんは雑魚扱いされるし
ヘイヘイヘ~イをヘイヘイホーにしてるし


ホント
気さくでユーモアがあるというよりも
気さくでユーモアしかないという息子の喩えは絶妙ですね。


でもって、うぬぼれ親子のダンスもサマになってました ̄▽ ̄b


それからうぬぼれが彼女を見て一目惚れしたことから


お父さん、あの女はクロです


そんな事言われてお父さんは

自分の惚れた女には甘いのに
人の惚れた女には容赦ない

とか、愚痴をこぼして
冴木さんに奥さんがうぬぼれの元カノだと暴露なんかしてもうて


今までの息子と父親とのやりとりが逆転してたのが
面白かったですねぇ。


トリックに関してはおいとくとして
二人ともケンモホロロ、あっさりフラれましたね。



でも、一番の問題は
ヨウゾウは妻帯者で奥さんが健在ってこと


それはいかんでしょ; ̄▽ ̄


というか、お父さんが


無線のスイッチを切れ

って言ってた意味がよく分かりました。


その後のうぬぼれの

自分の間があるんです


って言葉に対して無線を聞いてた町田さんら

「そうだ、間があるんだ」

「というか切っちゃダメなんですけど」


っていう至って冷静な会話をしてる二人も傑作です ̄▽ ̄b



というか、もっと息子が積極的にお父さんを
止めないといかんですねぇ。



さて、次回は光浦さんが登場し
更にうぬぼれのお母さん役として竹下景子さんが登場するようで。


というか、朝ドラを見てると
今の竹下さんのイメージは「いかる」なんですけどねぇ

というか、この辺を分かってのキャスティングのような
気もするんですが、どうなるんでしょうねぇ ̄▽ ̄

"うぬぼれ刑事 第8話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント