臨場 Season2 第2話

遺体が見つかった。
遺体の傍には警笛が落ちていた。

倉石が見立てするまでもなく、これは殺しだった。

検視の結果、被害者が殺害されたのは
谷本が拳銃で自殺した日、もしくはその前夜で間違いなかった。


被害者は大型スーパーの警備員で
その店で谷本の娘が万引きしていたのを目撃されていた。

谷本と同じ交番に勤務する警察官がたまたまそこに居合わせ
谷本の娘が万引きしていた事を谷本に報告していた。


唾液鑑定の結果
現場に落ちていた警笛は谷本のもので間違いがなかった。

そして現場にあった凶器と思われる灰皿には谷本の指紋がついていた。


状況からして谷本が沢木を殺害した可能性が高い。


だが、疑問がある。


鑑識にいた谷本が何故現場に指紋を残すような真似をしたのか

何故、部屋に鍵をかけたのか

何故、自ら証拠となる警笛を現場に残したのか

何故、谷本さんは沢木を殺害したのか?


調査を進めていくと

沢木のマンション付近に谷本の娘がいた事が目撃されている。

そして制服を着た警察官の姿が多くの方から目撃されている。

さらにイチの見立てで沢木の脛についていた傷は
警棒で殴られたものだと判明した。


だが、疑問が残る。

まだ根こそぎ拾いきれてない。


倉石の中でひっかかっていたもの


それはあまりにも
「制服姿の警察官」の目撃証言が多すぎるという事だった―――――。








この「制服姿の警察官」って言葉が出てきたとこで

ああ、これで鈴木さんが犯人になるんだなって思いました ̄▽ ̄ゞ



そして谷本さんの警笛が現場に落ちてた理由も分かりました。


谷本さんがなんで現場に警笛を残したのか

あんたの警笛が落っこちてたからだ。

谷本さんは全てを察した。

娘のために
殺人を犯してしまったあんたを谷本さんは守りたかった。
だから、自分の警笛を現場に残したんだ。
更に凶器を指紋に残し
殺人を自分がやったものとして事件を封印した

取調べを受ければボロが出る

谷本さんは嘘をあの世に持っていこうとしたんだろうよ。
だからあの世に行った。



そして、何故
自分なんかのために谷本さんは死してまで
自分を庇ったのか悩む犯人に対して


前にな、谷本さんを訪ねたことがある。




交番勤務になれば娘の面倒を見れると思った

俺なりに必死にやってるんだが
こないだも娘が楽しみにしてた授業参観に出る事が出来なかった

娘は難しい。
娘にはおれの気持ちが上手く伝わらない。

でも、俺はここに来てよかったと思う
交番は警察官の原点だ。

部下や仲間と寝食を共にするこの箱が
もうひとつの俺の家みたいなもんだ―――――。



谷本さんはあんたを守りたかった

谷本さんにとってあんたはただの部下じゃねぇ。

娘同様、守りたい家族だったんだよ。




ホント、何故逃げてしまったんでしょうかね。

あの展開だったら殺人事件にならなかったはずですからね。

逃げてしまったから谷本さんはああいう選択をしてしまった。


もし、谷本さんがああいう選択をしていなければ
奥寺は谷本さんに正直に話して

奥寺を自首させていたのかもしれない。



それだけに立原や倉石にとっては何とも悔やまれる事件だったようですね。



それから事件が解決した後

谷本の娘に会いに行く倉石。

事件の真相を知った娘は自分のせいで
こんな事になってしまった悔やむ姿に倉石の一喝。



それは違うな。
誰のせいでもねぇ。
奥寺も谷本さんも自分の意志だ。
お前のせいじゃねぇ。


だがな、死のうと決意した時
谷本さん、どんな思いだったか

あのトンネルの中で自殺するまで
谷本さんは何してたか



谷本さんの携帯電話には
娘にかけた着信履歴があった。

何度も何度も何度も。


お前の親父は馬鹿野郎だ。
どんな理由があろうと子供を残して自殺するのは
みんな馬鹿野郎だ。

起用な男じゃねぇ。
どんなに娘の事を思っていても上手く伝えれねぇんだよ。

お前の親父は最期の最期までお前の事を忘れた訳じゃねぇぞ。

ずっとずっとお前の事を思ってたんだ。

人は一人で生きてんじゃねぇ。
誰かに支えられてんだから生きてんだ。

それがわかんねぇお前も大馬鹿野郎だよ。



そして娘さんが倉石に一言。


大丈夫、私は一人でも生きていける。
お父さんを救ってくれてありがとう。




なんか、この一言で
谷本さんも娘さんも救われたって感じがしました。




こうして事件は解決しましたが
状況証拠で事件を早期に終結させようとした刑事部長に対して

もう少しウラを取らせて下さい

と踏みとどまった立原もまた「根こそぎ拾う者」なんでしょうね。


なんだかんだ言いながら
倉石と立原が認め合っていた姿も印象に残りました。



そして、最後はあの事件現場に戻る倉石の姿です。


これがあっての臨場ですね ̄▽ ̄b

"臨場 Season2 第2話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント