ゴンゾウ 伝説の刑事 第1話

ゴンゾウ
警察用語:能力や経験はあるのに働かない警官
英 語 訳:風変わりな、異常な、変人、愚か者




取調室にて容疑者をオトすのに苦戦する捜査一課13係の係長・佐久間

スーパーロボット対戦でマグマを倒すのに苦戦する備品係の係長・黒木


緊迫感とユルユル感の対比のさせ方は上手いですねぇ。


二つの別々の事件での佐久間と黒木が
それぞれの解決にどう絡んでいくのかも面白いですしね。



でもって主人公のダメダメっぷりがいいですねぇ。

署員のレクリエーションアイテムと称してゲーム三昧

仕事は全てルミちゃん任せ


若い女の子は滅法好き

金髪も好き


「ど~して黒木さんはクビにならないんですか?」



ホントにそう思ってしまうような

というか、こんな公務員がいたらスゴイなぁ(笑)



でも、何するにしても前向きな男・黒木

女性のバイオリンを探すと言って
鶴に探させるものの、バイオリンが見つかると
ちゃんと正直に誰が発見したかを報告するとこは
根は真面目ってとこがありますし

落ち込む鶴にたいして
「向いてないと思ってるヤツ程いい刑事になる。」って励まし?たり

クジで大凶を引いただろう鶴に対して
平然と破り捨ててあげるとこに彼なりの優しさがありますね。


ただ、彼が過去の後遺症みたいなものに悩まされているように
私もしばらくは黒木が山本勘助に見えてしまう後遺症に悩まされそうです(; ̄∀ ̄)ゞ



正名僕蔵さんとの対決もなかなかでしたね。
まさか極真をやっていたとは(笑)

そして、周囲が正名さんにやられっぱなしの中
なんだかんだと対処していたのは流石腐っても元捜査一課ってとこなんでしょうね。


ドラマ自体のテンポもいいですね。


筒井さん演じる佐久間はすごい人当たりはよさそうなんだけど
相手が隙を見せたら最後

徹底的にやりこめますねぇ。


それにしてもマー君と奈央がやってきたかと思いきや
まさか定食屋の店主までやってきてたとは(笑)




それにしても予告で女性が倒れていたシーンがあったので
テッキリ黒木の中の回想シーンかと思いきや

終盤でまさか撃たれるとは


でも、それがリツだなんてねぇ


そして鶴ちゃんも撃たれ


思わず「え(゚Д゚)?」って言ってしもうたよ



リツが死ぬのも嫌ですが
鶴ちゃんが死ぬのも嫌(T▽T)

「死んだ?」ってのは出来れば誤報であって欲しいなぁ。





しかし、警官が撃たれた事を知った時の黒木は
ちょっと鬼気迫るものがありましたねぇ。


最後は理沙に気付いて目線を合わせた時の目は
ちょっと普通じゃなかったですね。

でもって、その目のままで笑うから更に不気味。


彼の過去には得体の知れない何かがありますね。


どちらにしてもこれは展開が読めません。

初回として掴みはOKです( ̄ー ̄)b




"ゴンゾウ 伝説の刑事 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント