CHANGE 第2話

政治の世界はドラマにするとなかなかですね。
「僕を小学5年の子供だと思って説明してくれますか。」

この言葉には納得です(笑)



議員になると
JRとかの公共交通がただで乗れる。

でも、それは
議員さんに有権者一人一人にそれだけの「期待」をしているから。


1年議員は何も知らない事ばかりで勉強ばかり



何でもいいから誰かの役に立ちたいと思うのは間違っていますか?


ここが今回の朝倉先生の一番の思いだったみたいですね。


だから、猫屋敷のようなとこにいる住人の
自分でも聞くのが嫌になりそうな話でも
真摯に聞く事が出来たのかもしれません。

というか、困った問題が出ると
最後までちゃんと片付けないと気がすまない性格だとも
言えるんでしょうけどね。

学校の先生時代でも
たぬきうどんの言葉の由来で色々と考えていましたからね(笑)


ただ、人と会う約束を先にしていたのに

というとこでは個人的にひっかかるとこがあるんですが

今後、泉谷さんが再び
何らかのカタチで登場するのであればまぁこういうのもいっかなって
気もしたりして(; ̄∀ ̄)ゞ




それにしてもドラマの都合上というか
いつのまにか選挙プランナー・韮沢さんとウグイス嬢・宮本さんが
住むようになってますけど(; ̄∀ ̄)


でも、やっぱこのドラマって
木村さんや阿部さん、深津さんの掛け合いが上手いですね。

特に木村さんが普通の人の感覚でいくもんで

政治の世界にいる人に「あんた、スベってる(゚Д゚)」って
感じの間が出来るのがまた笑えます。


細かいポイントとしては
議員さんに女性問題は御法度のようなとこがあります。


まぁ朝倉議員は独身なんで問題ないと言えば問題ないかもしれませんが
朝倉議員は「国会王子」と呼ばれるように

あのルックス
特に女性層の人気が高いみたいですからね。

だから恋人とかが発覚する事で
国民からの人気、特に女性層が離れていく可能性が高いですしね。

それにタイミング的に
鵜飼総理がキャバクラ発言で女性問題に関しては
敏感になっているとこがありますからね。


ウグイス嬢・宮本さんが朝倉先生の部屋に住み込むと聞いた美山さんが
「ウグイス嬢に手を出したの?」と言って
怒ったのもその部分があったからでしょう。

決して彼女の嫉妬のためではありません(笑)





それから鵜飼総理って絶対あの人がモデルですよねぇ(苦笑)





このドラマのキャラは結構好きなんですけど(笑)

「神の国発言」で一気に消費税並に支持率を落としましたからねぇ。

あの当時に「KY」って言葉があれば
絶対に「KY総理」って呼ばれていたでしょうね(笑)




ついでにこちらの方も描いてみました。





何故、分いかは
「サラリーマンNEO」を見れば分かります(; ̄∀ ̄)ゞ




そんな総理のおかげで与党の支持率も急降下。



そして総理の辞任です。



ここで与党の実力者は頭を悩ます訳です。


次に与党内で総理大臣になったとしても
いずれその内閣は潰れてしまい、野党に政権が奪われてしまう。


だから誰も総理(=貧乏くじ)を引きたくない。


で、あるならば
別段誰が総理になったって構わない。

国が滅ぶ訳でもないから。



そこで神林が考えたのが
全く政治に関して無能な人間である朝倉啓太を総理大臣にするという事ですね。


誰もがまさかと思う新鮮な候補だからいい。

彼には政治家という色がついていない。

それにマスコミにも注目されている。

朝倉総裁が誕生すれば劇的に党のイメージが変わる。

それに彼は今マスコミでも時の人として扱われている。
朝倉君を総裁選に出せば彼が勝つ可能性は十分にあります。

そうして、彼が総理となって
党内のイメージをよくしてくれたところで次の人が総理になればよい。


つまりは傀儡です。







彼が総理になっても何も知らないから
おそらく周囲の者達が後見人というような形で
政治を補佐するような方向になっていくんでしょう。
場合によっては「影の総理」でもいいと考えるのかもしれません。

この辺は流石、海千山千の政治家さんです。



この辺りの演出も、「変人」と呼ばれたあの総理が生まれた構図と
ちょっと似てるようなとこがありますかね。




なるほど、結局
上の者達の思惑によって啓太は否応なく
総理大臣という神輿にされてしまうみたいですね。


という事は今の総理はさっさと辞職して
次なる総裁に小泉孝太郎さんを担ぎ出せば
大丈夫って事でよろしいでしょうか(笑)



そんな余談はさておき次回は総裁選ですね。



まず、総理大臣になるには与党の総裁選挙、略して
総裁選に立候補して、与党の総裁にならなければなりません。

そして総裁選に立候補するには
彼を総裁に推薦する国会議員20名が必要になります。


通常、議員になりたてホヤホヤの朝倉には
そんな人脈はないのですが


そのバックについているのは
与党の最高意思決機関である総務会の長・神林さん





このような職につく方がヒゲを生やすなんて珍しい(苦笑)




総裁に次ぐナンバー2の役職・幹事長である小野田さん







与党最大派閥のリーダー・ニ瓶さん







次なる総理大臣になれる期待をされるポストのひとつである外務大臣・垣内さん







この層々たるメンバーが朝倉の応援をするのですからね。

まぁそれだけ
神林の思惑が皆さんの思惑と一致したってとこなんでしょうね。






与党の総裁になるという事は分かるだろ。


キミに総理大臣になってもらいたい。


日本権勢史上
35歳の議員が総理大臣になった事はない。

キミが歴史を作るんだ。朝倉君―――。







なるほどですね、総裁選。

となると韮沢さんの出番です( ̄ー ̄)b

ちゃんとスタッフは彼の見せ場を作ってくれてます(笑)

そうなると朝倉旋風や解散総選挙もありそうです。
当分、韮沢さんは食いっぱぐれはなさそうです(笑)

"CHANGE 第2話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント