SP 警視庁警備部警護課第四係 第5話

今回の警護対象はシルバー証券社員・大橋正次
先日起きたフューチャーズ事件=証券取締法違反事件の重要参考人。

通常なら即逮捕して拘置所に入れるべきだがそれは出来ない。

何故ならこの事件は政界も絡んでいる。
おそらく現政権にいる政界の人達が。

もし、彼を逮捕してしまうと大々的に報道される。

そうなれば検察も積極的に動いてくる事になる。
そうして大橋を「完落ち」させて全てを自供させた場合

その余波が政界にまで達してもらっては困る。

そうした大人の事情があり、今回大橋を警護課が警護する事となったらしい。


何故、警護課が彼を警護しなければならないのか。


このような経済事件の類には「怪死」が起こる。

そのような事態を防ぐためのものらしい。



そして、それは既に現実に起きていた。



フューチャーズ事件の当事者の一人であるフューチャーズグループの取締役が亡くなった。

酒を飲んで酔っ払い、そのまま風呂に入って溺死した。

いわゆる「事故死」というものらしい。



その裏には
政界・財界を問わず邪魔な人間をこの世から消してしまう「掃除屋」が関わっていた―――。






今回の物語の舞台背景のひとつとして「経済事件」が挙げられていましたが
おそらくはあのドアの事件を参考にしてるようなとこがあります。

そして、この事件で一人の男性が亡くなっています。

それに対しても同様に絡めてきてるのでしょうね。


「事故死」にしては
「自殺」にしては

あまりにもタイミングが良すぎる「死」



その裏にはこのような真相があるのかもしれないって事でしょうね。



そして、血痕に対してエタノールで消しておくって言ってましたね。


あれって一般的なんでしょうかね。



最近、こういう事件が本当に「事故」なのか「他殺」なのか
判断する「検視官」が足りないとの報道が行われています。


年々、変死・怪死の類は増えてきている。

しかし、検視官の数はほとんど増えていない。


特に地方になると、それは顕著になるらしいです。

検視官がいない場所では民間のお医者さんが検視を兼ねたりもするそうで。



そのためにある事故死が本当に「事故死」だったのか疑念も出てきます。


個人的には人が判断する以上、そういうのは結構あるのではないかとも思うのですがね。



それはさておき今回のドラマでは



清掃員に扮する「掃除屋」の4人組。


ビートルズ好きとはいえ
まさか「ジョン」「ポール」「ジョージ」とはね。
後のメンバーも「リンゴ」なんでしょうかね(笑)


でもって

この世界には確かな事がひとつある。
歴史がそれを証明している。

人は殺せる。



ちょっとシリアスな感じになったかと思いきや


「ゴッドファーザー2!」ってまたいつもの飄々とした雰囲気になりますけどね。



このメンバー飄々としているけれども腕は確かなのかもしれませんね。

今までも「病死」「事故死」「自殺」とやってきてみせたようですし。

それに時には中国人の客、時にはホテルマンと色々と変装もこなしているようですしね。



今回、大橋の「死」を依頼してきた人物は不明だけれども
仲介として間に5人も入っているって事から、先生(=政界)絡みって事のようで。



相変わらず警察の情報はダダ漏れです(苦笑)


そして、この事件は簡単には割り切れないものがあるそうですね。

善と悪
そんなに単純な世界じゃないそうです。


その真相は同じ警察官でありながら、公安の田中一郎は把握している。


末端はただ駒として扱われるのみのようで。



ただ、それでも懸命に働く警護課の面々。

警護対象と我々にとって一番大切なもの。
それは信頼関係。

我々に信頼を与えて下さい。
それを糧にあなたを命を賭けて守ります。




今回、この台詞が一番秀逸かもしれんですね。
信頼はとっても大事ですね。
それは焼肉よりも(苦笑)



実際、山本はそんな上司に見とれてたし(笑)






しかし、尾形はこれとはまた別の事件の真相を追っていたみたいですね。

あの時

井上の両親が亡くなったあの事件。

その時の殺人犯が間もなく出所すると言う。


尾形はその現場にいて殺人犯と目を合わせていた。


彼もまたこの事件で自分の生き方を大きく変えられた一人なんでしょうね。





そういやぁ井上がホテル内部の人達をサーチしてた時に
伊藤利尋アナウンサーがいましたねぇ。





まぁこれは局ならではってとこでしょうね。





コミカルなとこで言えばやはり「毒見」でしょうかねぇ。

毒見しろと言ったものの、必要以上に食べる山本。


「全く問題ないです」とか言ってましたが

石田、笹本の両名はその光景に言葉のしようがないですね。
まぁおそらく何かツッコミを入れたかったのでしょうけど(笑)



後、庶務係の原川さん。

一人焼肉は出来ません。

「ケッコンできない」ですよ(; ̄∀ ̄)

"SP 警視庁警備部警護課第四係 第5話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント