山田太郎ものがたり 第1話

このドラマの主人公・山田太郎
まず、自分らの年代は間違いなくドカベンですな(大笑)

櫻井さんは王子様って感じだけど
二宮さんの場合は王子様っていうよりかは
母性本能をくすぐるようなタイプなんだと思います。

工事現場のお兄さんもメロメロです。
あのお兄さんももしかしたらゲイかな(; ̄∀ ̄)ゞ


このドラマは二宮さんのコスプレも楽しみのひとつなんでしょうかね。


キャスティングとしては久々に見る人が結構多かったなぁ。

多部未華子さんはNHKドラマで見ました。
「すみれの花咲く頃」に主演として出演してましたが
自分は「その1分前」が印象に残ってました。
でも、こういう弾けた感じの役柄もこなせるようですね。


それから福井博章さん。
「セーラー服」を見ていた人にはご存知の剛田さんです。
でも、入学式に一人だけジャージかぁ。
ここでも自分を貫いているって事かな。


菊池桃子さんのキャスティングについてはまだまだこれからってとこですが
彼女のホワワ~ンとした雰囲気から
「ああ、だから山田太郎みたいな子が生まれたんだ」って
妙な納得をしました(笑)





横綱コロッケかぁ。
それはそれとして弁当の中身がコロッケオンリーってのはありえへん。
というか、うちの母親にせめて半分は白ご飯を入れてくれって言うわなぁ。



人がすれ違うとこのスローモーションといい
「シュワワワワァ~」みたいな効果音といい
どっかのドラマで見た事あるなって感じで。





特に効果音に関しては
似たようなんを木10で聴いたよ(;・∀・)







映像とか視覚的なモノには力を入れているみたいだけど
音についてはあんまり気にしてはないみたいですね。






ただ、正直な話



「花ざかりの君たちへ」と比べると
十分にドラマとして見る事が出来ます(笑)



あれはどちらかというと舞台を見てるような感じなもんで(; ̄∀ ̄)ゞ

















それから公式HPはイラストというか画像補正したものを掲載してましたね。
これはいい事です。



私の手間がとっても減るんで(; ̄∀ ̄)ゞ







とりあえず感想についてはもう1話見てからの判断になりそうです。

"山田太郎ものがたり 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント