バンビ~ノ! 第1話

福岡でバイトながら、イタリア料理の修業をしてる伴省吾。
博多では一人前の料理人気分だった。

東京へ修行してみないか。

バイト先の店長に勧められて、東京へやって来た。


自分の腕があればやっていける。
そう思っていた。


―――そう、この時までは。







店が開店するやいなや

店内ではお客を相手に優雅でゆったりとした時間が流れていく。
厨房では食材を相手に目まぐるしいハヤさで時間が流れていく。



自分はナメていた。


一端の料理人。


お客さんにそう言われて自分は浮かれていた。
料理をナメていた。


自分は失敗しても誰も怒ってくれない。
誰も自分を相手にしてくれない。


それだけ自分は半端だって事。


血の滲むような努力も
砂を噛むような思いも
全然していない。


人様のクチに入るものをつくっている料理人が
煙草なんか吸ってんじゃねぇ。


全くだ。
言い返す事ができなかった。


トンだ思い上がりだった。
最低だ。


厨房では黙々と下拵えをしていた。



香取さん、ブロードの作り方教えて下さい。
お願いします。


今日からお前はバンビーノだ。
一人じゃなんにもできない赤ん坊。
ガキンちょだ。

―――バンビーノ。





いやぁ、なかなか面白かったですね。

誰しも最初の頃はバンビーノみたいなもんですからね。

自分もあんな風な経験した事があります。
バイトでは結構いい線いってるなって思っていたんですが
これが正社員となったとき、自分の考えが実に甘い事を痛感しました。


それからですね。

仕事ってそんなに簡単じゃないって。

「何で俺がこんな事をせんといかんの?」とか思う事があっても
それが仕事なんですからね。

それはおいおい分かっていくものですからね。



主演を演じるのは松本潤さん。

今日、テレビジョンの表紙が松潤だったのでイラストの構図にして
買おうと思ったのですが、ヤメました。

だって、松潤独特のアクがまったくないんだもん(;・∀・)

で、描いたのがコレなんですけどね。





「誰これ?」って感じですね(;・∀・)ゞ
私が描いたのもアクがないです(;・∀・)ゞ




前の俺様キャラの鼻っ柱が思いっきり折れたような展開でしたね。
自分は前のドラマはなんとなくピンとこなかったですが、
今回の松潤は見ていて「負けるな!ガンバレ!!」ってちょっとだけ
応援したくなりますね。

わからない事があったら聞け。

自分のプライドとかかなぐり捨てて。

今後も自分に負けないように頑張って欲しいですね。


各登場人物はなかなかでしたね。
もう平蔵は一人前です(笑)

向井理さん演じる妹尾ってのは、結構気が弱そうで相手に流されやすいタイプですね。

香里奈さん演じる日々野はかなりの仕事人間のようですねぇ。

ほっしゃん。演じる織田さんは・・・謎です(笑)

そして、このドラマの両翼を担う北村さんと佐々木さんのコンビ。

真中に座るは内田有紀さん演じる姫(笑)
この三人のコンビはなかなか面白そうです。


姫はふたつのうち、ひとつを選ぶ事ができないようで
両者共それをわかっているって事は・・・そういう事なんでしょうね(;^∀^)


みんな、雰囲気と役柄が合ってる感じがしますね。


それとこのドラマのもうひとつの面白さはスピンオフ。

公式HPではドラマ放送終了後、ドラマのスピンオフとして
各出演者のちょっとした一面が描かれた物語が展開しております。


スピンオフ 第1話


これはなかなかイイですね。
今回の作品のその後の展開が垣間見えたりしますし
各登場人物の色んな一面もみれますし

何より、笑えますから(;^∀^)


これはホント、なかなかいいアイディアです。
今後もバンビーノをはじめ、各登場人物のキャラ設定も楽しみです。

"バンビ~ノ! 第1話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント