マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第5話

百合子先生のコスプレ、ここまで引っ張るとは思わんかったなぁ。(笑)
和弥には「針仕事のカズ」って異名があるとは。
彼が縫ってたのってやっぱ兄貴のパンツだよなぁ。訂正:弁当箱の袋でした。(;・∀・)
今度は何て文字なんやろ?
来週になったらわかるんかなぁ。
ちなみにカズは桜何とかを3回コロスらしい。

黒井はどうも百合子に一目惚れ。

さて、当のマッキーはというとどうもひかりを置いて走って逃げたという事になってるらしい。
梅村さんはマッキーをシカト。
肝試しを逃げ出したのは男としてサイアクだとさ。
その上、三者面談で親が学校に来るらしい。
珍しく、後ろ向きに考えるマッキー(;-_-)ウーム


・・・それはマズイ( ; ゚Д゚)



親の代わりに黒井をおじさんという事で面談に出席してもらう事にして
梅村さんの件は、どうしたらいいか桜何とかに相談するも
桜何とか「自分で考えたら?」
マッキー「えΣ(゚д゚;ノ)ノ?どうしてそんなに冷たいの?」

結局、マッキーは梅村さんに謝るために
ミッキーと予行練習までして準備するんだが・・・


大ッ嫌い!!!


(゚д゚lll)
(゚д゚lll)
(゚д゚lll)
(゚д゚lll)
(゚д゚lll)
(゚д゚lll)



全ては左手の法則のおかげです。(苦笑)


失恋した事で自分が周囲から哀れみを受けてると感じたマッキーは反抗期。(笑)

で、星野くんに教えてもらうアクの道。


その1 パチスロ

その2 コンビニの前でアイスを食べて立ち読み

その3 ナンパ


・・・なんだか星野君を見てると微笑ましいなぁ。(笑)






でもって組の稼ぎ場所を対立勢力に奪われてしまう始末。

黒井は百合子先生に心奪われて

自分が学校にウツツを抜かしていたせいだと感じたマッキーは
兎にも角にも上手い事いかない学校生活が嫌になって
俺がいない方がいいって思うんやなぁ。


がり勉の安原にも見下される感じやし。
そう言えばこの安原役の人、森廉さんなんですねぇ。
改めて驚いたなぁ。



学校も3日もサボるマッキーを桜何とかは探しに行くんやな。
僕達友達だからって。

そこに萩原がやって来て
見えてこない話&ズレる話題の中、ひかりは本当はマッキーの事嫌いじゃないって事を告げるとな。


そこにカズの顔が!!

カズ  「三者面談ですが・・・」
マッキー「それは黒井にまかせ・・・」
黒井  「すみません!若!!ボスにバレました!」






それはマズイΣ(゚д゚;ノ)ノ!!






ダッシュで学校に向かうマッキー。
どうも食っても食ってもハラが減るし呼吸が楽にデキて食欲旺盛な感じ。

水島先生曰く
大人によく見られる「煙草を止めたから」だってさ。





・・・バレバレじゃん。(;^▽^)





とりあえずマッキーの不安は前向きに考えて良かったようで。
榊くんが学校に来た事で変わったように
榊くんがいた事で皆変わってきている。
そして先生自身も。

そして真喜男の父さんにも黒井にもそして和弥にも
マッキーの変化に感化されつつある感じがします。

まぁ和弥は兎も角、黒井と父上様の動機はちと不純かもしれんがな。(笑)


そうしてマッキーは自分が周囲から必要とされていると感じた瞬間から
今まで当たり前のようにあった景色が輝いて見え、
クラスの人とかがちょっとだけ愛おしく思えるようになってきたんですね。



そういやぁ水島先生ってマッキーの父上を見た事があるようですね。
やっぱあのベンツに乗ってた人物やったんかなぁ。
それとも過去にあった事があったんかなぁ。
どっちでしょうかね。





それにしても「先生に手ェ出すな」ってさ。
友達から「俺の娘に手ェ出すな」って言われるな。(苦笑)

"マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第5話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント