輪舞曲 第8話




今回は亡き?伊崎さんを偲んで。
いやあ、展開の早いことよ。

キムは韓国のモグラやったんやな。
でもって、チェ・ユナは韓国では有名なハッカーやったようなんで、ユナを追って
キムも韓国から来たようなんだが、そういうのって日本に共同戦線とかは張らんのやな。
しかし、キムが組織復帰のために日本のお金をあんなに用意してたけど
どっから作ったんかなぁ。韓国の警察?それなら凄いなぁ。

さてと、次に管理官殺害だけど、あれほど見事にできるんなら
最初から目につく伊崎も簡単に殺害できたんやないのぉ?と思ったりして。
で、その殺害容疑をショウになすりつける訳なんだがな。

そして龍吾は西嶋ショウの本当の経歴を消すよう宋に依頼。
ここであきらVSユナ
で、結果はあっさりユナの楽勝。
ユナは見事琢己の経歴まで辿り着くんだが、消せないんよな。
で、宋お父さん。娘に理解するような振りをしてぇ。

宋パパ(・∀・)ノDelポチッとな

でもって、ユニのメールにユナと父の正体をバラすメールが。 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
えらいあっさりやなぁ。よう20年もその秘密を守ったもんだ。

で、そのアドレスに使われたのが、ショウのアドレス。
という事なんだが、最近でも他人のアドレスを騙ってメールを送るタイプのウイルスがあったくらいだから
その手の手法でユニにメールを送ったんやないんかなぁ。
とはいえ、そんな事をするいうたらあの韓国モグラしか思いつかんがな。
なにせ、韓国ハッカーをおっかけるくらいだから、そういう小細工をできるやつがおっても不思議ではないけど
だからってショウのアドレスを使わなくてもねぇ。

しかし、凄いのはユニが送ってくれた携帯の音声メモから琢己はユナが遊園地の近くにいると
決めたのだが、よう出会えるもんだ。
これって琢己の運命?それともユナの宿命?

風間と宋の対面も気になるなぁ。

次回はどうも舞台が韓国になるようやし、どうもユナも本当の名前じゃないようだし。
どうなる事やら。

ああ、そうそう八百屋の夫婦は普通の人みたいでした。前回の予想はどうも外れのようですね。(苦笑)
まぁそれでいいんですけどね。(´∀`)

"輪舞曲 第8話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。