軍師官兵衛 第48話 「天下動乱」

今回の見せ場は
如水と長政の奥方を京から脱出させて
無事九州に送り届ける事でしたね

でもて如水の策は
先週自分が述べたのと大体同じ

なもんで
まぁこうなるよねって感じでしたね


とりあえず
ようやく次から合戦

ま、それを期待しましょう


後は来年に向けて
黒田と毛利の関係も勉強しとくかね


今週のイラスト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

キッド
2014年12月01日 20:07
ikasama4様、こんばんは。

なんだかんだ今年も終わりでございますねえ。
思えば・・・軍師官兵衛・・・。
正月の頃にはどんだけ期待したことか。
まあ・・・ようするに・・・期待しすぎた・・・ってことですよねえ。
キャスティングは申し分なかったので
余計に残念な感じがしますな。
太兵衛も・・・善助も・・・
もう少し・・・掘り下げていたら
夢のような盛り上がりの終盤になっていたような気がして
しかたありません。
何はともあれ・・・三忠臣が
揃い踏みしたのは嬉しい限りです。
もこみちなんか絶対彼氏ぞんざいヴァージョン以来でございますよねえ。

この記事へのトラックバック

  • 【 軍師官兵衛 】第48回 「天下動乱」感想

    Excerpt: 家康(寺尾聰)打倒をかかげ挙兵した三成(田中圭)は大坂城に入り、東軍諸将の 妻子を城内に集めるよう命じる。 光(中谷美紀)と栄(吉本実憂)は善助(濱田岳)、太兵衛(速水もこみち)の手によって .. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2014-12-01 04:28