江~姫たちの戦国~ 第46話(最終話)

見事なほどの予定調和

秀忠の隠し子も
千姫の嫁ぎ先問題も
全て丸く治めてくれましたなぁ

本多正純改易もあっというまだし

とにかく都合の悪いことは描かないか
ばっさりカットってことですかね


まぁ最初っからひどかったからね

上野さん演じる江が当常時
江の年齢が6歳だったし

平和な世を、って言葉をアホみたいに繰り返し
ファンタジーなこと、何度も繰り返してたし


終盤は年を重ねても見かけだけで
声のトーンを落とす工夫とかもなかったなぁ

あの辺は宮崎あおいさんや内野聖陽さんを
見習ってほしかったな


ま、もう終わったし
もうこんな大河を見なくてすむからなによりです

皆様、1年間、この苦行、お疲れ様でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 江 -姫たちの戦国- 最終回「希望」

    Excerpt: いよいよ最終回。まさか7時半からやらないだろうなと思ってはらはらしていたのですが、後ろ倒ししてくれたので助かりました。今まで難題だったものがさくさくと決まっていく様子は、ものすごくハイスピードで見てい.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-11-27 22:17
  • 【江~姫たちの戦国~】第四十六回 最終回統括感想

    Excerpt: 秀忠(向井理)は、徳川の世継ぎを竹千代(水原光太)と定めた。 そんな折り、秀忠に隠し子がいることが発覚する。2度目の浮気に怒りを禁じ得ない江(上野樹里) だったが、その隠し子・幸松(後の保科正.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-11-27 23:46