江~姫たちの戦国~ 第34話

こんな大河ドラマは嫌だ


主人公よりも加賀まり子が目立つ
大河ドラマ

家康の意図(野心)が全く見えない
大河ドラマ

第一話の合戦シーンを延々と繰り返す
大河ドラマ

今更ながらにめんどくさい主人公が出る
大河ドラマ

坊主だった三成の髪があっという間に生える
大河ドラマ

死ぬ人の回は余計なくらいのシーンが出てくる
大河ドラマ


今回はちょっとひどかったな(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 江 -姫たちの戦国- 第34回「姫の十字架」

    Excerpt: 今回ははじめから細川ガラシャフラグが立ちまくっていて、結果的にキリシタンの教え通りに自害をせずに散っていく姿を中心に物語が構成されています。その中に江が政治のことを気にしたり、秀忠の思いの部分だったり.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-09-05 23:40