ドン★キホーテ 第6話

今回は幸子を巡る物語
城田は広報誌あすなろの記事を
鯖島は極道ジャーナルの記事をつくることになり

それでそれぞれの写真が必要ってことで
なんだかんだで嫌々城田のバイトをすることになったものの

結構仕事には一生懸命というか
どうも写真に興味をもってる様子

でもって、カメラで撮影したSDカードが
なくなってしまってるという事件が発生

城田はカンカンになり
幸子は必死にSDカードを探すも見つからない


しかし、ここで衝撃の展開が!


鯖島は幸子がこっそり自分達の写真を撮っていたことを知ってて
そこで幸子の写真が採用されるんですが

その時、SDカードがどういうものかを把握する城田さん(; ̄∀ ̄)ゞ


どうも、SDカード=写真のデータがはいってる=フィルムみたいなの

これを想像してたので、今の時代
あのカードみたいなので写真のデータが入ってるとは全く知らなかったらしい


まぁそのことを言うに言い出せず
その結果、事実を隠蔽

幸子にカメラをプレゼントすることで買収

城田が撮った写真は闇の中に葬られ( ̄ー ̄)/~~


でもって、幸子は自分がやりたい事が見つかったようですね


それから此度は駿くんのママが離婚して更正し
それにともなって駿君はママの下に引き取られることになった訳で


でもって、幸子のママも更正したけれど
既に別の家庭をもち、そこで子供を授かり幸せに暮らしてるけど
こちらは幸子を迎えにきた訳ではないらしい


駿君には帰る場所があるけれど
幸子には帰る場所がない


なんともやりきれない現実ですが
今の幸子にとっては所長の施設が帰る場所

以前であれば、そういう自分の境遇を怨んでいたりもしてましたが
今はそこから大分ふっきれたようです


それから西尾まりさん

幸子といた頃は生活がすさんでいて、顔もむくれてやさぐれていた感じがあったのに
今は更正して幸せな生活を送ってるのが彼女の姿を見て一目瞭然という感じで

ほんのワンシーンながらしっかりとその辺のコンセプトを受けて
役作りをしてくる

これぞ、俳優さんですね


後は阿吽の呼吸で発せられた「あいよ」が個人的にツボでした≧∇≦b



それからちょっと気になるのが


兵頭「整いました

組長の絵馬に願掛け恵比寿顔

神様もカシラの魅力に首ったけ

夏空の夕日に叫べ ガンドンズドーン 字余り」




これって極道ジャーナルに出てるんでしょうかね ̄▽ ̄ゞ



さて、来週は24時間テレビで一週お休み
次回は再来週になります

皆様、お気をつけ下さい ̄▽ ̄ノシ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Tacky
2011年08月14日 21:47
ikasama4さん

こんにちわ
本当に西尾まりさん良かったですね。
演技の良さが光りました。

本当に、良いか悪いかは別にして
幸せそうになっていましたからね。

このポイントに、気づかせて下さりありがとうございました。
まこ
2011年08月17日 11:37
ミネコさんのあいよには泣かされましたわ~。
ミネコさんがいてくれれば、幸子は大丈夫!
いっそ二人で住んじゃえばいいのに!!!

公式に極道ジャーナル全ページを載っけてくんないかな~♪
1週お休みでスタッフもおヒマだろうし、
視聴者的にも鯖島不足を補えてうれしいんだけどなぁ~♪
ikasama4
2011年08月19日 20:42
Tacky様
こんばんはです
西尾さんの演技がひかりました
今が幸せだと佇まいだけで十分わかりましたしね

あの辺は若い役者さんに見習ってほしいです
ikasama4
2011年08月19日 20:42
まこ様
「あいよ」って掛け合いの言葉ひとつで
その人との仲がわかるってのがいいですね

所長もですが
鯖島&城田もすっかりとけこんでますね

そうそう、極道ジャーナル
どうせならば、前ページ見たいですね

今週はお休みですしねぇ

久々にカッコいい高橋さんを見てみたいものです
≧∇≦b

この記事へのトラックバック

  • ドン★キホーテ 第6話:カメラマン初体験

    Excerpt: あいよ!(┯_┯)うるる 幸子、偉いね。そして幸子がこんな風に育ったのもミネコさんの愛情があったからこそ 今後も、ミネコさんが母のように姉のように、幸子の成長を温かく見守ってくれる・・・ それにして.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-08-14 21:21
  • 「ドン★キホーテ」第6話

    Excerpt: 6「カメラマン初体験」   Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2011-08-14 21:45