江~姫たちの戦国~ 第27話

こんな大河は嫌だ

歴史と関係ない話で延々引っ張る大河ドラマ

これに尽きるわな(;´д`)ゞ


秀勝の死が秀次と秀吉との間に亀裂を生むってのはいいが
えらく秀次がまともなんだよねぇ

なんか秀吉が狂う対比としてこう描かれてるのが
最近多い感じがするんだが

どうみても秀吉の凄さが序盤から全然伝わらんのですよねぇ

奇人変人の類にしかうつらんし

つくづくガッカリだなぁ(; ̄Д ̄)ア~ァ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 江 -姫たちの戦国- 第27回「秀勝の遺言」

    Excerpt: 前回までで江の夫である秀勝が遠く朝鮮で病死してしまいました。最期は地元住民と戯れたり心のふれあいを得ることによって、自分たちが今行っていることがいかに無意味なものなのかを思い知らされたようです。しかし.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-07-18 23:04