江~姫たちの戦国~ 第17話

いつもながら思いますが

どうしても秀吉を下衆っぽく描きたいのと

どうしても男達の野望のために
その男の身内の女性達は進んで犠牲となっていった

時代は女性を中心に動いている


このドラマでは
この2点はどうしてもやり切りたいんですねぇ


もう毎度毎度
少女漫画を大河で見せられるのはきっついですな



現代ドラマでこれをやるのであればともかく


時代劇でこういうのはねぇ


家康の台本にない回答に対して

「え?」と言ってしまう秀吉に萎えてしまいますわな(; ̄∀ ̄)ゞ


威厳の「い」の字も感じられへん秀吉


時代考証以前にどうにかしてほしいものです
(まぁどうにもならんのでしょうけど)

この記事へのコメント

2011年05月09日 00:55
>威厳の「い」の字も感じられへん秀吉

まぁ。。。┐(´-`)┌こうしたいんだから、もうどうにもならんでしょう。
私には、江や茶々が言っていた秀吉の「嘘の中の真」が
全く感じられないのでありました。
この秀吉のこういう描かれ方は、死ぬまで治らないんでしょうね。

次週は何と恋バナ来たーーーー!!な展開らしいし~。
これは江の恋心に気づいた秀吉が、思いをかなえるために
結婚させてやるという展開になりそうなイヤな予感( ̄∇ ̄;)
ikasama4
2011年05月12日 20:28
くう様
ホントですよねぇ
それにもう時代劇として見れないもんで(; ̄∀ ̄)

私もすっかり諦めてます

ちなみに次回のタイトルを見た時
「BEGIN」を思い出しました(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 【江~姫たちの戦国~】第十七回

    Excerpt: 天正13年7月。 関白となった秀吉(岸谷五朗)にも思い通りにならないものがあった。 家康(北大路欣也)である。上洛を促す使者を送っても、あいさつに現れない。 秀吉は、江(上野樹里)に相談する.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-05-09 00:51
  • 江 -姫たちの戦国- 第17回「家康の花嫁」

    Excerpt: 前回、強引な方法を使って関白の内定をGETした秀吉ですが、それに引き続き今回は正式に通知を受けて名実共に関白殿下となります。それに伴って、人の名前および読み方も微妙に変わっていき、おねは北政所、秀吉の.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-05-09 02:03
  • 江~姫たちの戦国~

    Excerpt: 江~姫たちの戦国~ 日曜 20:00 NHK 2011年1月9日~  【キャスト】 上野樹里 宮沢りえ 水川あさみ 豊川悦司 鈴木保奈美 向井理 平岳大 AKIR.. Weblog: ドラマQ racked: 2011-05-09 15:29