高校生レストラン 第1話

いやぁ実に面白い作品でした

銀座の板前を辞めることになった村木が
昔通った高校の調理科の教師になる

そこで教わる高校生の姿勢

そして、料理人として教えるべきか
学校の先生として教えるべきか
苦悩する村木の姿が見せ場のひとつですね


もうひとつの見せ場は

高校生レストランというのが
この高校のある地域の町興しのために
作った一大イベント

そのために生徒や教師の意向とはお構いなしに
町の思惑が進んでいく

その辺りでの葛藤も見せ場のひとつですね


後は村木がどうも銀座の板前を辞めることになった
経緯も物語になんらかの関係がでてくるんでしょうね


松岡さんは自分でまぐろを捌くくらい
料理は得意ですからねぇ


その自分の特技が存分にこの作品に生かされてます



さて、今回のポイントは「料理は基本が大事」


料理人という立場で生徒たちに料理を教える村木
自分も元は左利きだったけど、調理場では皆、右利きだったから
右で包丁とか使えるように修練した訳ですね

そういうのは自分の経験から基づいている訳ですね


でもって、一教師なんだけど
料理人として、妥協したくないという思いも強いんですね

それだけに
言った通りに出汁もとれないあいつらにどう教えればいいのか

この辺、村木としても初めてだけに手探りなんですね



一方で調理科にきた生徒たちは
ただ、クラブ活動の延長でこの科目をとった訳ではない

普通科の学校を卒業しても、就職するところはない

だったら、手に職をつけて
学校を卒業したらプロとしてやっていけるような
実力を身につけたい

そういう思いがあったんでしょうね


そして、デモンストレーションの際に
大人たちが

「高校生にしてはよくやった」

「高校生だから、これでいい」

「高校生のレベルでは上出来」


その言葉に深く傷ついたみたいですね

つまりは

高校生だから許されるけど、社会人になったら同じことが許されるはずがない


だからこそ、高校生のうちに
プロの技と心得をしっかり習得しておきたいって思いが
生徒たちにはあるんでしょうね


いやぁ、これは実に見応えがあります


次週も楽しみですね。

この記事へのコメント

2011年05月08日 00:58
うんうん!これは期待通り、良作品になりそうでしたよ~。
1話目から生徒と村木がぶつかるわけですが、今の段階では
あまり根拠のないただの反抗心が大きいんですよね。
とりあえず、坂本のおかげで生徒と上手く行きそうな予感はしますが、
これからも問題がいっぱい出てくるんだろうなぁ。。。
と思いつつも生徒たちと村木の成長と、このプロジェクトの
成功が楽しみです♪
神木くんが、素晴らしいですね(⌒▽⌒)
2011年05月08日 10:41
町おこしが目的の大人達を横目に、
教える方も教わる方も料理に真剣に取り組んでるのが
いいですねー。
だけど、舞台が高校なだけに、板場の修業とは違って
今後も色々と反発もあるだろうし、村木も先生として
どう振舞えばいいのかむずかしそう・・・
村木が以前の職場を辞めた理由やお父さんと
和解出来るのか等、レストラン以外にも
気になる部分が上手く絡めてあって
続きを見るのが楽しみですわ~♪
ikasama4
2011年05月12日 20:17
くう様
ホント、期待通りにいい作品でした

最初というだけあって
高校生としての戸惑いと
料理人としての戸惑いとが感じられ

今後はその辺が時間を重ねていくうちに
村木と生徒の関係がよりよくなってきそうな
感じですね

仰るように問題もいっぱい出てきそうですが

神木さん、いい役者さんですね
もう子役じゃないですね ̄▽ ̄
ikasama4
2011年05月12日 20:17
まこ様
そうですねぇ
大人の事情の中で

先生と生徒達のそれぞれの葛藤が実に面白そうですね

それと村木はどうも職場を辞めたというよりかは
辞めざるを得なかったみたいなとこがあって
その辺がどうなるとか

他にも生徒達が抱える諸問題とかもありそうで
ホント、仰るように続きが楽しみですね ̄▽ ̄b
i
2011年05月13日 00:59
三重県あんなこってこての関西弁ちゃうんやけど(^^;;
ikasama4
2011年05月15日 08:34
i様
どうもです
そーなんですかぁ
間違いなく三重県はこういう言葉なんやって信じてしまってます
(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 『高校生レストラン』 第1話

    Excerpt: 春ドラマのラストを飾った『高校生レストラン』。いよいよ始まると、オープニングもカッコ良くてワクワクしましたよん♪久しぶりの第1話を新鮮な気持ちで見られたのも良かった?何より、実話ってツボが心躍らせる(.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2011-05-08 00:10
  • 高校生レストラン #1

    Excerpt: とにかく豪華キャストーー!!! この顔ぶれはなんなのでしょう!? それぞれが映画やドラマで主役されてましたよね?というような 役者さん達がこんなに集まってるなんて。 すごい力の入れようじゃない.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-05-08 00:22
  • 【高校生レストラン】第1話

    Excerpt: 手や。 ばあちゃんにも同じこと言われとった。 料理を作るんも出すんもこの手や。せやから大事にしろって。 それで決めたんや利き腕変えてみようって。 みんなは 右利きやろ? 正直、左利き.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-05-08 00:26
  • 高校生レストラン 第1話 感想

    Excerpt: 昨夜放送の、日本テレビ系ドラマ「高校生レストラン」第1話の感想など。お隣の三重県に実在する、相河高校が舞台のドラマと聞いていたので楽しみにしていました。2~3日前の中日新聞・夕刊にモデルとなった村木新.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2011-05-08 06:25
  • 高校生レストラン 第1話:板前教師

    Excerpt: 新吾も生徒達もく(o ̄△ ̄o)ノガンバレェェェ! 最初にそうじを拒否して帰った生徒達は生意気だったけど、 残った生徒達はみな料理に対して真剣に取り組んでるようですね~ 町おこしで話題になればと観光課.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-05-08 10:23
  • 高校生レストラン

    Excerpt: なにより実話がベース、ってところと、意表をつく設定が、なにやら「ウォーターボーイズ」を連想させますよね 学園モノと料亭修行系がミックスされたあたり、斬新だなぁ、と感じました とにかく、キャ.. Weblog: のほほん便り racked: 2011-05-08 17:10
  • 高校生レストラン

    Excerpt: 初回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-05-08 18:59
  • 「高校生レストラン」(第1話:「板前教師」)

    Excerpt: 5月7日から「高校生レストラン」がスタートした。このドラマは、銀座の料亭で板前として働いていた村木先生(松岡昌宏)が故郷にある高校の臨時教師として赴任し、生徒たちとぶつかり合いながら料理の指導をしてい.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2011-05-12 23:38
  • 《高校生レストラン》★01

    Excerpt: 一流料亭の花板になれる村木新吾。幼馴染の岸野宏に口説かれて、故郷の三重県相河町へ来た。宏が校長に掛け合って、臨時講師野待遇にし、町起こしのために高校で働くことになった。 予定の列車から、降りてこない新.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-05-15 11:35