江~姫たちの戦国~ 第7話

いやぁ、スゴイですねぇ
歴史の変革の間にはいつも江がいるんですからねぇ

Twitterで「江は市原悦子」って事で
今後はこういうタイトルをつけてみようと思います

で、今回のタイトルは
「江は見た!叔父上を討った仇の意外な一面!!」


ちなみに前回は
「江は見た!清洲会議で蠢く猿の野心!!」


ま、こんな感じですね


私は少女漫画をドラマにしたと見てるので
どうにか耐えれておりますが

まぁなんとも現代思想の消えない時代劇ですねぇ; ̄▽ ̄



さて、それから羽柴秀吉



ちょいと眉毛とか微妙ですが; ̄▽ ̄ゞ


この作品の羽柴秀吉は

喩えるならば「白い巨塔」の財前五郎のように
とにかく上へ上へ

あくなき権力欲の塊のような、そういう印象があります

そこに下衆っぽいところも加わって
それゆえにああいう雰囲気になるんでしょうね


そして、次回からしばらく大活躍しそうなのが、この方



柴田勝家というと無骨者のイメージがありますが
かなり優秀な政治家の側面もあります

ま、その辺は次回紹介するとして

次回もまた「江は見た」シリーズが出来そうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年02月21日 00:08
お2人ともすごいソックリ(⌒▽⌒)素晴らしい出来ですね~。
ドラマの方はあんな出来ですが( ̄∇ ̄;)

誰がどう演じようが、元が変わらなければどうしようもないドラマ。
「かの記事」はタイトルは気に入りませんが、内容の「ファンタジー大河」
と言うのは当たってるなと思いました^^;
カイ
2011年02月24日 15:30
サブタイが姫たちの~なのだから織田の姫とか出せばいいのに・・。
姫路殿は結局出演しないのですね。
ikasama4
2011年02月25日 00:31
くう様
イラストは頑張ってみました
もうこれ以上は描く人がいない(ノД`)シクシク

やっぱり、あの年齢のギャップは
如何に大河の定番とはいえ厳しすぎますね

そのうえ、あんな演出&脚本ですからねぇ
こうなると笑いのツボ探しが定番になりそうです
ikasama4
2011年02月25日 00:31
カイ様
そうですねぇ
姫路殿はたしか、織田信包の娘で
後に秀吉の側室になるんでしたかね

茶々のその後を考えたら
たしかにこちらも出して欲しいですね

ついでにいうと浅井長政の血を引く娘は
他にもいるので、その辺も出してほしかったですね
2011年02月25日 15:50
こんにちは。
前回予告の「好きでもない人と?」って江発言にあんぐり。
録画を見る前に、
今回はどうだったのかとikasama4さんの所へお邪魔しました。
あらすじがなくとも内容が読めてしまうって凄っ!
ikasama4さんの大河でこんな短いレビュー。。。凄っ!
織田トヨエツ亡き後は、もうそそられるものもなし。
どうしてこんなに早くから樹里ちゃんたちを出したの?
お気の毒┐(´-`)┌
美容師は見た…ので、もう帰ります。
ikasama4
2011年02月26日 07:34
mana様
お久しぶりです
自分はあの天地人を超える作品はなかなかないだろうと
思っていたんですが、こんなにも簡単に超える作品が
あったとは(; ̄∀ ̄)ゞ

事務所の都合かどうかは知りませんが
しばらくは子役を使うべきだったと思うんですよね

それはともあれ、こんな作品に
叩かれる役者さんがホント気の毒です(; ̄∀ ̄)

この記事へのトラックバック

  • 江 -姫たちの戦国- 第7回「母の再婚」

    Excerpt: 今回の大河ドラマの視聴率が徐々に低下しているといいます。その主な要因は以下にあるといわれています。 ・ファンタジーともいわれているドラマの内容は、これまでの歴史の描写ではあり得ないほど、要所要所に江が.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-02-20 23:10
  • 「江~姫たちの戦国」第7話「母の再婚」

    Excerpt: ヒロインに翻弄される時代! 江は、時代に翻弄されたヒロインなわけだが、こう時代の節目のいろんなところに出てくると、時代のほうが江に翻弄されている気がしてきます。それにし ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-02-20 23:44
  • 【江~姫たちの戦国~】第七回

    Excerpt: 天正10年6月。信長亡き後、誰が織田家の後継者となるか…。織田家筆頭家老・柴田勝家(大地康雄)は、清洲城に織田家重臣を呼び寄せる。江(上野樹里)は、城内で秀吉(岸谷五朗)と... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2011-02-20 23:53