冬のサクラ 第1話

まず、このドラマのCMでの売り込み言葉として
「この冬、最も感動するドラマ」



まず、ここでかなり損してるわぁ



純愛ドラマとかそういうのは別にいいんだけど
「この冬、最も感動する」って言うと

そんなに感動するのかな( ・ω・)?と思って構えて見てしまう


こういうのは下手に言わない方がいいね



それと「冬のサクラ」ってタイトル

チェ・ジウが出るって時点でも思ったし
内容を見てもそう思ったんだけど
あれって「冬の○○○」というか

この作品の展開だと
韓国ドラマっぽい流れになると思うよ ̄▽ ̄


それからドラマ自体の内容について
色々と伏線が張ってあって楽しめる要素は色々とあるけれど


個人的に映像はキレイなんだけど演出がちと気に入らん

ここで感動して、みたいな映像とBGMの出し方
ちと、あざといなって感じがするんよねぇ



石川家で不遇にさらされている萌奈美
夫のみならず姑にもかなりヤラれてるんでしょうね



キャスティングについて祐のお母さんを演じてるのが
吉田日出子さんって事にスタッフロールを見てようやく気付いた私σ ̄▽ ̄;


後、萌奈美の娘を演じてたのが森迫永依さんってのにびっくり

彼女も13歳
随分大きくなりましたね


でもって、高嶋さん演じる役柄は一流の脳外科医(性格に難あり)

この辺で妻の病気にどう向き合うのかってのがありそうです


さてさて、どういう方向に向かっていくのか

とりあえず大河ドラマの感想を書きながら淡々と見れそうです ̄▽ ̄ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みのむし
2011年01月17日 12:00
冬のソナタから冬のサクラへっていううたい文句だったような?
だからばっちり冬ソナのパクリというかオマージュって言うか。
そんな感じなんでしょうね。
確かに最初からあんまり「感動する」とか言わない方が
いいですよね。それは視聴者が決めることだもん。(笑)
そっか。あの旦那脳外科医なんだ。。。
ということは奥さんのあの腫瘍のこと・・・
向き合ってくれるんだろうか。。。
なんにしても切ない別れになりそうな気がして嫌だなぁ。
ikasama4
2011年01月20日 20:46
みのむし様
なんか、イマイチなんですよね

以前あったドラマを役者を変えて
似たような構図で撮り直しましたみたいな

仰るように感動は押し付けるものではないですからね

あまり、言うもんではないですね

奥さんの脳腫瘍とその夫の医術と
そして祐がどういう風に絡んでいくのか

ここが見せ場になるんでしょうけど
展開はまだなのに全然ドキドキしません( ・ω・)
タスク
2011年03月06日 22:01
高嶋政伸がすご過ぎる。怖い。来週も怖そう。グォン サンウさんが出てた。釚は大事に健康に育てましょう。

この記事へのトラックバック

  • 「冬のサクラ」第1話感想

    Excerpt:  山形で暮らす稲葉祐(草彅剛)は、ガラス職人をしている。 Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2011-01-17 11:05
  • 冬のサクラ 1話

    Excerpt: なんでしょう。涙が出てきて「ううっ!」となると急に むかつく奴が表れて涙がすっと消えてしまうと言う。 感情のコントロールが難しいドラマでしたわ。 二人の距離感と、そして冬景色と、田舎のあったかさと そ.. Weblog: Simple*Life ドラマ感 racked: 2011-01-17 12:01
  • 冬のサクラ 第1話:命をかけた最後の愛運命の出会いは残酷な死へと…

    Excerpt: つよぽん、いい人だ~!o(*´∇`*)oニコ 年の離れた弟を親代わりとなって面倒を見たのちに、認知症で寝たきりとなった 母親の介護に追われ、恋をする暇もなかったらしい祐。 その母が亡くなっても、恨み言.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-01-18 12:08