フリーター、家を買う。 第9話

父親が引越しのために物件を探したり
就職活動の参考書を買ってくれたり

そして周囲が自分の就職活動を応援してくれる

それは、誠治は自分の問題に
誠実に向き合っているという事をみんな知っているから


その辺が伝わってくる一方で


今回はハローワーク職員を演じる児嶋さんが
二宮さんとの掛け合いで、普段よくやる
食い違いの漫才ばりの会話で楽しませてくれましたね


後、哲平に声をかけるあかりちゃんが
「哲平さん」になってたのが、気になるとこでした





そして、メインとなるのは親子の関係

大切な人をどれだけ思っていてもなかなか思いは伝わらない



言葉にしないとなかなかに伝わらない


嫌なものは嫌とか

言うべき事ははっきり言わないと

ずっと自分の中でもやもやしてもうて
やがて自分が歪んでしまうんですねぇ


西本家も最初は些細なきっかけだったんですね


母親の言葉に従う息子

本当は嫌でも、最初は母親を傷つけたくなくて言えなかった


それがいつしか、息子は母親を軽蔑するようになり
そして母もまた、その息子に対する怒りを他人にぶつけるようになる


なんとも面倒な話ですね


それから母親が悪徳通販に騙されてしまい
100万円というお金を請求されることになってしまった武家



お父さんは体裁とか気にしてあまり大事にしたくはない

もちろん、これは詐欺だから
弁護士に相談すれば払わなくてもいいのかもしれない


けれど、母のためにこれ以上時間をかけたくない


そう考える誠治の気持ちはよく分かります


そのために折角貯めた100万を使ってしまうかぁ


・・・・・この年末に
2,3年かけて私が貯めた200万が
父親の借金返済関係でとんでいくんですけど
それに比べたら、まだましT▽T


20代ならばともかく、30も半ば過ぎてからだと
また、キツさが違うんですよねぇ


と、思ってしまったのは間違いなく私だけでしょうねσ ̄▽ ̄;





個人的にはなんだかんだで西本家がキレイにまとまった事とか

騙された事について、誰もこういう場合
同じ事が起きないようにどうにか検討しようとしないとことか
気になったんですけどね


実際、これほどうつ病が重ければ
お金の管理とかはさせてはいけないというか

100万円貯めれる時間があるのであれば
後見人制度を利用して、簡単にお金を引き出せないように
するといった処置が必要だったりするんですけどねぇ


そういうのもドラマとしては触れておくと
よかったのではないかと思うんですが



何はともあれ次回はいよいよ最終回


どんなラストが待っているのか、楽しみにしております

この記事へのコメント

2010年12月15日 01:03
>今回はハローワーク職員を演じる児嶋さんが
二宮さんとの掛け合いで、普段よくやる
食い違いの漫才ばりの会話で楽しませてくれましたね

高望みしすぎなんじゃ。。。に笑っちゃいましたわ(⌒▽⌒)

>騙された事について、誰もこういう場合
同じ事が起きないようにどうにか検討しようとしないとことか
気になったんですけどね

それを来週期待してるんですよね~。
西本の息子が立ち上がって何とか詐欺を摘発してくれて100万が
返って来ないかと。
それをやってこそ、やっとまとまる西本家。
何とかして欲しいです~(>_<)
2010年12月15日 13:39
母のために100万を差し出した誠治ってば
何て素晴らしい・・・と思ってたら
画伯の場合は200万て・・・
ほんとご苦労さまですm(_ _)m

せっかくいい感じに向いてた武家なのに、
何でこうなるかなぁ。
100万ももちろん勿体無いけど、
やっと最終面接まで漕ぎ付けたのが台無しになったのが
何とも勿体無い。
引越しに就職に亜矢子の嫁ぎ先の問題に
真奈美との恋バナ・・・全ての事がどう決着つくのか
楽しみのような不安のような・・・
SFurrow
2010年12月16日 20:38
私もハローワークさんに「高望み」ってやり返すシーンで爆笑してしまいました。しかし、このドラマみたいに、いつも同じ担当者がず~っと担当するって普通なんでしょうかね?
ついに次回最終回…どのように「家を買う」オチになるのか?というのが全く不明ですが、いろんなことがどう収束していくのか楽しみです。
「鬼平」以外のフジテレビのドラマってそういえば何年ぶりかな~(笑)
最近、民放ドラマは朝日かTBSで、日テレとフジは殆ど見てません。
そういえば、朝日新聞の昨日の夕刊に「増えるドボジョ」という記事がありました。ドボジョというのは「土木女」で、真奈美ちゃんのような土木専攻⇒ゼネコンに就職して現場で仕事をする若い女性が増えているんだそうです。書いた記者がこのドラマを意識していたのか、それとも偶然かわかりませんが、頼もしいことだと思いました。
ikasama4
2010年12月21日 18:51
くう様
ホントねぇ
ここぞとばかりに誠治が仕返しのような展開が
面白かったですねぇ

そうですねぇ。
たしかに金を払ってとっとと終わらせたいという
考えはよくわかりますし

自分も父親がらみでそういう事をした経験があり
1分1秒その事を考えたくないという誠治の考えにも
賛同は出来るとこはあるんですけど

やっぱり、こういう事が二度と起きないために
どうすればいいかを家族で考えてほしいものです

次回はとりあえず西本家をガツーンとやってほしいです
ikasama4
2010年12月21日 18:51
まこ様
たしかに痛い出費なんですけどね
まぁそれもこれも
守るもんがあると時にこういう出費も仕方ないと思えてきます

まぁ一人身だからできるってのもあるんですけど
そのおかげか、最近はあまり金に対する執着がなくなりました
; ̄▽ ̄ゞ

次回・・・というか、今夜の最終回はどうなりますかねぇ

最後はすっきりするラストであってほしいですね
ikasama4
2010年12月21日 18:51
SFurrow様
就職について高望みするなと嫌味を言ってたハローワークさんが
自身の見合いでしっかり誠治にやり返される

ここも見事ですが、微妙な話の食い違い気味な会話は
流石、アンジャッシュさんのお家芸ですねぇ

ここからどう収束するのか、実に楽しみなところです

「土木女」ですか
そういわれるうちは珍しがられてる証拠ですね

個人的にはそういわれることなく
土木の分野でも女性が現場で働く事が当たり前な
そういうところに進んでほしいものです

この記事へのトラックバック

  • 【フリーター、家を買う。】第9話

    Excerpt: どれだけ別れが寂しくても、どれだけ大切に思っていても、思いはなかなか届かない。でもいつだって願ってる。大切な人が幸せで居てくれることを。給料の中から食費を渡し、誠治は引... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-12-15 00:58
  • フリーター、家を買う。 第9話 感想

    Excerpt: フジ系ドラマ「フリーター、家を買う。」第8話の感想など。これで2回目ですよ、お母さん(浅野温子さん) に面接を邪魔されるのは。さすがドラマですね、ちょっと1時間か2時間ずれていたら、誠治(二宮和也さん.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2010-12-15 06:15
  • フリーター、家を買う。 (第9話 12/14) 感想

    Excerpt: 10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第9話 『再スタート、するはずだったのに』の感想。原作の小説は未読。 “ドラマみたいな展開”過ぎて、感動できない! .. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2010-12-15 07:23
  • フリーター、家を買う。「再スタート、するはずだったのに」

    Excerpt: あらま~っ、ここにきて再び最終面接前の誠治(二宮和也)に、デジャブーのごとく自宅から電話。父・誠一(竹中直人)のアドバイスの甲斐あって、ここまで必死でこぎつけたのにぃ… しかも、電話の声は霊感商法の人.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-12-15 09:31
  • フリーター、家を買う。 第9話:再スタート、するはずだったのに

    Excerpt: 100万ねぇ・・・( ̄~ ̄;) う―ん いづれにせよ、母の為に使うつもりだったお金とは言え、予想外の出費・・・ 誠治、えらいな 外壁工事の50万払うんでもブツブ... Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-12-15 11:19
  • 『フリーター、家を買う。9話感想

    Excerpt: 『フリーター、家を買う。』9話の感想です~感想しか書いてませんがネタバレ注意であらすじ等は公式HPへ短め感想あら・・・・・・っいつの間に誠治と真奈美の間にフラグが?鈍感... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-12-15 14:15
  • 【フリーター、家を買う。】第9話視聴率と感...

    Excerpt: 第9話の視聴率は、前回の16.4%より上がって、18.6%でした♪このドラマの最高視聴率です♪(^^)すごいですね!次回は最終回。20分拡大版です。とても楽しみです♪(^^)&nbsp;12/... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-12-16 16:59
  • 「フリーター、家を買う。」第9話感想

    Excerpt:  最終面接までこぎつけた誠治(二宮和也)。 Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2010-12-17 11:16
  • 【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法

    Excerpt: JUGEMテーマ:就職活動 あなたの自分の人生を左右する「仕事」。 そのための... Weblog: おかねのなるき racked: 2010-12-17 16:06
  • 「フリーター、家を買う」(第9話:「再スタート、するはずだったのに」)

    Excerpt: 12/14に放送された「フリーター、家を買う」(第9話)は、誠治(二宮和也)が医療機器メーカーの最終面接に臨む、という内容であった。とは言っても、あの“招かれざる客”(あえてこう書きます。誰の事を言い.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2010-12-21 00:19