Q10 第9話(最終話)

あの日、Q10のリセットボタンを
言われるままに押してしまって以来

何をどこから考えればいいのか
全く判らず、俺の中の何かが止まってしまった

全てが遠くに感じる
人が人に見えない
風景が作りものみたいだ

何も聞きたくない
何も見たくない

自分は人間で生きていて
でも、Q10はいない

会いたい 会いたい

たとえ、本物でなくとも
遠くでもいいから

会いたい 会いたい 会いたい








なるほどですねぇ


Q10や富士野月子には自分の事を忘れてしまう物質がつけられているので
みんな1年で自分達のことを忘れてしまう


だから、数年後の平太は
Q10は自分の空想上の産物だと思ってた


それが2080年

88歳になった平太が現実だと認識できた


そして、なるほどですねぇ
やっぱり予想通りの展開でしたねぇ


しかし、Q10のリセットボタンを
教授が摩り替えていたとはねぇ ̄▽ ̄コレハイガイ



でも、Q10はこの時代にはない代物
それによって世界は歪んでしまう

確実に



そして、Q10の歯に隠されていた88歳の自分からの手紙

妻が若い頃の自分を見たいと言った
妻が若い頃の自分に似せたロボットを送り込む事になった

その時、驚いたんだ

正にQ10だった

Q10は俺が作った想像の産物だと思っていた

それが今、目の前にある

その時、俺は確信した

俺の青春の真ん中にQ10がいた


俺がいると思う限り
妻の笑顔もなくならない

70年思い続けて本当にいたように

俺は隣で妻がお茶を飲みながら言っている

『愛も勇気も平和もこの地球上にあると思えばあるのよ』



18歳の俺に言いたい

今は見えなくても自分を信じろ

Q10を愛したように世界を愛せよ

いつか目の前に
お前が信じたものがカタチを持って現われる

その日まで







この「見えない」がメインテーマでしたね

それを裏付けるのが富士野の言葉


今でさえ
こうしている間にも戦争や紛争で人が死んでいく
今日もどこかで大切な人を失い、涙さえ出ない人もいる

でも、そんなの
見えなかったら、なかったのと同じことよね




人はなかなかに
目に見えるものしか信じられない

というか、信じようとしない
信じることが出来ない


見えないから、時に自分が信じられなくなり
自分に回りの事が見えなくなってしまう


自分がどんなに愛されているのかということでさえも


でも、みんな
明日がくるということだけは疑いもなく信じている


明日は見えないのに


そして、見えなくても信じ続ければ
必ずそれは自分の信じたものが「カタチ」になる


いつか「その日」まで


先は遠い話かもしれませんがね




それから校長先生が語っていた言葉




懐にはあったかいパン
家には娘と孫
俺を信じてくれる人がいる

幸せだな



この言葉が一番実感が沸きます

自分を頼りにしてくれる人がいる


この幸せの噛み締め方が実にいいですね


たとえ、昔のように戻れなくても

いつか

その日を信じて生きる


山本も、河合も、影山も、藤丘も

信じ続ける限り


というか、そこに努力とか
その信念による行動も多少は必要だと思うんですけどね



序盤でQ10の記憶が消えてなかった

その理由ってのがねぇ、ちょっと強引過ぎるかなと
思ってしまいました ̄▽ ̄

まぁ策士・教授の年長の功といったところなんでしょうけどね



自分が信じ続ければ、空想も妄想も夢も願いも「いつか」現実になる



そんな希望を感じられる全体的に納得のラストでした

個人的に今期では一番の作品かなと思います ̄▽ ̄b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年12月12日 13:54
Q10の存在をはっきりと認識しないまま
2080年の時点で88歳になった未来の平太からの
メッセージを受け取った18歳の平太は、
Q10を愛したように世界を愛して成長していくの・・・かな?
と、まるで平太が二人いるかのような錯覚で
その辺の理解で頭がぐちゃっとしたままではありますが
信じる事で救われたり、それが力になったり・・・
そんなメッセージといい、キャストといい
ほんと素晴らしいドラマでしたわ~
2010年12月12日 23:17
>しかし、Q10のリセットボタンを
教授が摩り替えていたとはねぇ ̄▽ ̄コレハイガイ

私も。。。意外でした。
柳教授は強制されるんじゃなくて自分から平太にQ10と
お別れさせてあげたかったのね。。。

全てを知って納得してリセットボタンを押した平太は、
喪失感もまた以前Q10を失った時とは違ったようだし
見ている私の喪失感も救われたのでした(ノ_-。)

校長先生は本当に素晴らしかったですね。
私もあの藤丘の言葉と、校長のほんの小さな幸せってのが好きですわ。
良い大人が子供たちを育てる、と言うメッセージも素敵でした。

師匠に今期一番と言っていただけて、私もそれだけで幸せ(T_T)
2010年12月13日 09:19
個人的には途中ちょっと中だるみな気がしたんですが、最後はとっても綺麗に終わりましたね。見終わった後、とても清清しい気持ちに。

前に、見終わってこんな気持ちになったドラマってナニかなと思ったら「野ブタ。」でした。

木皿ワールドは健在でした!
ikasama4
2010年12月18日 15:01
まこ様
会った瞬間に空想が現実になる
それもまた結構幸せなことなんですねぇ

二人の平太
やっぱり大人になると言葉の重みが違いますね

この世界観といい、キャスティングといい
実にいいドラマでした
ikasama4
2010年12月18日 15:01
くう様
意外な展開というか
強引な設定とも言われなくもないですが; ̄▽ ̄ゞ

何にしてもあの喪失感が
平太にあのような決断をさせた
よい経験になったのでしょうね

そうそう、校長先生は実によかったです
回を重ねるたびにこういう大人になりたいって
思わせてくれる演出が随所に出てきてましたからね

今期は全体的にそれなりに突出してるとしたら
「フリーター」とこのドラマくらいかなと思うんですが
両者を比べた時に自分としてはこっちの方がよかったなと思います
ikasama4
2010年12月18日 15:01
さとし@快投乱打様
途中はたしかにそう感じるところはありましたが
ドラマの核が最後までブレませんでしたし

見ていて毎回爽快感があるのがよかったですね

流石、木皿さん作品ですね
また今度が楽しみになります ̄▽ ̄

この記事へのトラックバック

  • Q10 最終話:愛も勇気も平和も地球上にあると思えばきっとある

    Excerpt: 信じる!(゚∇゚*)(゚-゚*)(゚ー☆)(。_★)うんうん♪ このドラマはフィクションですが あなたがいると信じる限り 登場人物たちは、誰が何と言おうと どこかで生き続... Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-12-12 00:15
  • 【Q10(キュート)】第9話 最終回

    Excerpt: あの日から何をどう考えれば良いのか全く分からずオレの中で何かが止まってしまった。何も聞きたくない何も見たくない自分は人間でまだ生きていてなのにQ10は居なくて例え偽者でもい... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-12-12 00:30
  • Q10 第9話

    Excerpt: Q10の第9話を見ました。平太は未だに全てを受け入れられないままQ10のいない生活に戻るが、柳はQ10を取り戻すため、中尾の力を借りる。月子は2080年に戻るため、理科準備室である探し物... Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2010-12-12 06:04
  • Q10(キュート)最終回

    Excerpt: よかった、Q10。もうしばらく、現代にいることになれて(ちゃんと別れができて)… 柳教授と中尾君、グッジョブです。 前回のように、月子によって「強引!」でなく、納得のいく中で、Q10との別れ… .. Weblog: のほほん便り racked: 2010-12-12 10:06
  • 「Q10」最終回感想

    Excerpt:  柳先生がリセットボタンを入れ変えておいたために、Q10はリセットされた振りをしてるだけだった。  町をサンタの格好をして遊びに出ているQ10を見つける平太。  中尾の家に逃げ込んでいた。 Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2010-12-12 10:25
  • 「Q10」 第9話(最終話) 愛も勇気も平和も地球上にあると思えばきっとある

    Excerpt: 『このドラマはフィクションですが あなたがいると信じる限り 登場人物たちは誰が何と言おうと どこかで生きつづけます』  コレにやられちゃったよ――!!・・・・・゚・(゚`Д´ ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-12-12 17:05
  • 今は見えないチャンスの順番(Q10#8・9最終回)

    Excerpt: 『Q10(キュート)』Q10、回収する事に決まったから。もう決まった事だから。Q10の名前が富士野月子 月子@福田麻由子はR-31だと?深井平太@佐藤健に会う為に未来から送り込まれたロ ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-12-12 17:51
  • 【Q10】最終回(第9話)と視聴率

    Excerpt: 最終回の視聴率は、前回の8.8%より上がって、10.1%でした。平均視聴率は10.9%で、10%台をキープしました。 「愛も勇気も平和も地球上にあると思えばきっとある」前回、一気に話... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-12-13 17:43
  • ≪Q10≫#09(最終回)

    Excerpt: <あの日、Q10のリセットボタンを   いわれるままに押してしまった あの日以来    何をどこから考えればいいのか     全く分からず 俺の中の何かが      止まってしまった。  なんだろう .. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-12-14 08:13