フリーター、家を買う。 第8話

先の見えない毎日が抜け出せる日がきっとくる
母さんに本当の笑顔が戻る日がきっとくる






今回は誠治と父親の関係がひとつの焦点でしたね


なにかといえば、誠治に文句をつける父親


信用してもらえなかったら
それだけの事をやってみせろ

そんな下請け会社の手伝いなんて
アバウトな会社じゃよくある事なんだよ



その父親の言葉が癇に障った誠治

おそらく自分のみならず
バイト先の職長さんまで馬鹿にされたと思ったんでしょうね

そこで、あの時こっそり聞いた
父親が会社では部下に馬鹿にされている話をして
父親をやりこめてしまった訳なんですが




それを酒の席でして、大悦さんはご立腹

何様のつもりだ
お前にとっては厄介な親父でも
親父がいなければお前は生まれてこなかったんだぞ

毎日毎日会社に行ってんだろ
どんなに居心地の悪い会社でも
親父さんを負かして勝ち誇ってるんじゃねぇぞ

親子だっても言っちゃいけない事だってあるんだ

ちゃんと父親に謝るんだ




大悦の言葉に従い、父親に素直に謝る誠治


それは大悦が誠治にとって尊敬の出来る人だからこそ
誠治は大悦の言葉に従ったんでしょうね


でもって、誠治は父親に
今の会社に就職した事とか聞いてみると


企画力で勝負が出来る仕事がしたかった
一生経理の仕事で終わりそうだがな


この辺に父親も本当は好きな事をやりたいと思ってたけど
それを押し殺して今の仕事をしてるっていうとこに
大悦が言った通りなんだと思うとこですね



それから、大悦のアドバイス

中年親父は素直になれねぇ
昔から相場が決まってんだ
お前が父親に頼ってやれよ


って言葉に誠治は父親に
就職が上手くいくためのアドバイスを求める訳ですね


そこで父親は
仕方ない奴だな


と言いつつも誠治の頼みを聞き


・履歴書は使いまわしをしない
・字は丁寧に書く

・面接では前の会社の悪口を絶対言わない
・面接では言い訳を一番に嫌う
・新入社員が会社の経営に口を出すようなことは絶対NG
・前の会社を辞めた理由は自分の至らなさを述べる
・父親が言う事をそのまま言うのではなく自分なりに考えて述べる


それらをアドバイスを受けて誠治は実践


そこでバイトが長く続いている事について聞かれ



母がうつ病になりました
情けない話ですが、はじめて自分が甘い考えをしているのか思い知りました

自分の食い扶持も稼げないくせに

バイトを始めた当初はお金が稼げればよかった

でも、バイトを続けていて

みんなと心の底から笑い合えたり
本気で怒ってくれる人がいたり
挫折しそうになるとみんなで力を合わせたり

いつのまにか自分も必死になってて

自分でもこんなに熱くなれたりするんだなと




その後、その会社から一次面接合格の通知




この時の一瞬緩んだ父の表情がいいですね
でも、すぐにいつものしかめっ面になりましたけど

ここが今回一番のシーンですね


そして、今までの中で一番父親らしいところでした ̄▽ ̄b



先の見えない毎日から抜け出せる日がきっと来る
母さんに本当の笑顔が戻る日がきっと来る



しか~し、西本さんは騙された腹いせに
あのいかがわしい販売業者さんを寿美子さんに
紹介したみたいですねぇ


どこまでも嫌~な人ですねぇ; ̄▽ ̄



それから姑さんが実家に行って
自分の母親がうつ病だと知り、気の毒そうに語る姿に

亜矢子は

うつ病であろうと母は理想の母親です

うつ病に偏見を持っている
あなたは医者の家にいる人として失格だと思います



この言葉に姑さんはちょっとショックを受けてたみたいですね

たしかに医者の家系の方として
この発言はちょっと恥ずかしいと思ってしまったのかもしれませんね


それから千葉もようやく立ち直ったみたいで
前に進めるようになったようでしたね

あの場所に誠治を呼んだのは、ちょっと気になるところです。



さて、次回はなんといっても
あの悪徳業者さんと母親がどうなるかってところですね。

さてはて、どんな展開が待っているのやら ̄▽ ̄

この記事へのコメント

2010年12月08日 00:54
>この時の一瞬緩んだ父の表情がいいですね
でも、すぐにいつものしかめっ面になりましたけど

そう。誠一がパアッと笑うんですよね。一瞬だけ。
竹中さん上手いわと思いましたわ。
確かに、初めて父親らしかったかも。
でも、誠一さんも変わりましたよね。寿美子さんにすごく
気を使っているのが解ります。

親子も良い感じになってきて。。。印鑑詐欺さえなければ(-_-;)
西本の息子が助けてくれる事になって、自分の母親も買った事を知り。。。
とか、そういう展開にならないかなぁ。
2010年12月08日 16:17
大悦さん、いい人過ぎ!彼って何者?(笑)
今回は大悦さんのアドバイスや説教のおかげで
親子関係も徐々にではありますが、改善され
誠一の父親らしい部分も見れてうれしかったし
亜矢子があの嫌味な姑にビシッと言ったのも
心地よかったし、誠治と千葉の関係もムフフな雰囲気で
何だかニヤニヤしちゃった展開だったのに・・・
西本さんたら!!!ほんとに余計な事をしてくれますわー。
やっぱこの人をどうにかしない事には
武家に平穏は訪れそうにないですなぁ
SFurrow
2010年12月08日 21:28
「親に勝ち誇っていい気になってんじゃねえよ」
いいセリフですねぇ~~
親に勝ったと思って喜んでいるうちはガキってことですよね。
自分の親のこと・自分の子供のこと・共にぐっと実感してしまいました(^^ゞ
だんだんいろんな事が最終回に向けて収束してくるようですが…
印鑑・表札サギ事件が最後のヤマでしょうか。
哲平クンとあかりちゃんはゴールインするのか? リハビリが
成功して元通りの身体になってほしいけど、或いは、
多少の後遺症が残り、一念発起して頭脳労働(経理とか)
に挑戦するとかの線もありか?
しかし土木ばかりではありませんけど、納期と安全の間で
本当に大変ですよね。キツい出張とかも重なれば身体に
ひびきます。くれぐれもお大事に…
2010年12月09日 16:32
>今回は誠治と父親の関係がひとつの焦点でしたね
おお~そうでした!!
いつもぎくしゃく悪態ばかりの二人の関係が
父親と息子の秩序ある関係になっていました。
これって大悦職長が仕向けてくれたんですよね。
どう考えても凄すぎる社長だわ~~。
でもお父さんも的確なアドバイスができてさすがでしたよね。
今までどうしてこんな面を見せてくれなかったんでしょ?
って、誠治がハナから拒否していたからか。
素直になるっていいことが多いわ!
印鑑詐欺はムカつきますが
こういう時こそお父さんの出番だし
何とかならないかしら・・・

この記事へのトラックバック

  • 【フリーター、家を買う。】第8話

    Excerpt: 先の見えない毎日から抜け出せる日が、きっと来る。母さんに本当の笑顔が戻る日がきっと来る。誠治は100万貯まったら、とりあえず引越しをしようと頑張っていた。事務所では、大悦が... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-12-08 00:51
  • フリーター、家を買う。 第8話 感想

    Excerpt: フジ系ドラマ「フリーター、家を買う。」第8話の感想など。経費の削減のために、書類の山の前で「まいった」と言っている大悦貞夫(大友康平さん)に誠治(二宮和也さん)は、パソコンで書類整理することを勧めます.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2010-12-08 06:10
  • フリーター、家を買う。「おまえに親父さんの何がわかる?」

    Excerpt: 今回は、終盤直前まで、誠治(二宮和也)の成長&奮闘記。大悦社長(大友康平)が手作業でやってたデータ整理をパソコン操作で入力。その成果に、すっかり信頼を得て、そちらの作業を任されます。 つい天狗に.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-12-08 09:19
  • 『フリーター、家を買う。』8話感想

    Excerpt: 『フリーター、家を買う。』8話の感想です~感想しか書いてませんがネタバレ注意であらすじ等は公式HPへ短め感想今回は誠一と誠治の関係が一気に改善し始めた回でしたねぇまぁ、... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-12-08 13:37
  • フリーター、家を買う。 第8話:おまえに親父さんの何がわかる?

    Excerpt: げんなり・・・(* ̄◇)=3 ゲプッ 今回は、やっと誠治の就活も順調にいきだしたし、引越し費用の100万もたまったしで 明るい兆しが見えてきたのに・・・ 予告によると、次回面接... Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-12-08 15:46
  • 【フリーター、家を買う。】第8話視聴率と感想

    Excerpt: 第8話の視聴率は、前回の14.7%より上がって、16.4%でした♪面白かったから、やはり上がりましたね(^^) 誠治は、お父さんが大悦土木を馬鹿にするようなことを言ったのでカチン... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-12-10 21:12
  • 「フリーター、家を買う」(第8話:「おまえに親父さんの何がわかる?」)

    Excerpt: 12/7に放送された「フリーター、家を買う」(第8話)は、誠治(二宮和也)が引っ越しの費用として100万円を貯める、という目標を立てる、というところから話は進んでいく。今回のエピソードで誠治が受けた会.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2010-12-14 00:29