2010年第4クール ドラマ 雑感

今期、最後までレビューしたドラマは


Q10

フリーター、家を買う

SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~




おお、少ない ̄▽ ̄


ま、この時期は毎年恒例の年賀状シーズンだからなぁ



Q10
今期の(民放の)中では一番作品のクオリティが高く
内容の深い作品だった感じがします

高校生の視点で高校生が思うこととかぶつかる壁とか

そういったところをどう解決していくのかとか

淡々と語り継がれていく木皿ワールドが実に心地よい感じでした

それから高校生や視聴者を諭すような言葉を語る
大人の方々の見せ方が実にいいですね

年長者は子供の手本になるべきみたいな

そういう部分でも自分達はこういう大人になりたいとか
今の大人達も見習おうとか思えてくるところもよかったです

若干テーマが重複するようなとこもありましたが
その辺は木皿ワールドの雰囲気による力技で対処したかなって感じでしたが
全体的にこの世界観の大きさに楽しませてもらいました




フリーター、家を買う

こちらは家族の絆と自身の成長というものが試される

ここをメインに見せる作品でした

特に一番の見せ場は家族の問題に苦悩する人達の見せ方ですね
この辺は役者さんの上手さが際立ちました

そして、そうした問題を抱えながら社会に接する事で
家族の問題が少しずつ解決していくところもよかったですね

若干、サブストーリーに偏ったり
予定調和な展開もありましたが全体的には楽しめた作品でした




SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~

あのドラマ「ケイゾク」の続編ということで
前シリーズのネタとかが色々とあって楽しめましたが
正直、面白かったとこはあったものの

全体的にはその前シーズンの遺産を食い潰したって感じですね

ネタは前シーズンに通じるものは多々ありましたが
ケイゾクならではの深遠なる闇みたいな人の心の部分が
どうもイマイチでしたかね

でもって、物語もスケールを広げすぎて全然収拾がついてなかったし

ちょっとオリジナリティが希薄でしたかね

そんなこんなでちょっと残念な作品になりました



後のドラマに関しては

月9の場合、役者よりも稲垣さん演じるキャラがインパクトありすぎで
というか、映画の影響をそのままにひきずってるみたいなとこがあって
それでなんかサスペンスよりもホラーっぽい感じになって
どうもアンバランスな展開だったし


月9に限らず、火10、木10と
フジのドラマは予定調和な印象が否めなかったのと

テレ朝の木9と日テレの水10はドラマの舞台はかぶるし
主人公を演じる方も「涼子」だし、その主人公のキャラも
似たような感じだし、でもってどっちもどっちって感じだし

日曜のTBSとフジのドラマは
TBSの方に完全に分があったものの

どれもこれもイマイチ、突きつけてこなかったですかね



全体的に民放のドラマはちと勢いが弱い印象を受けました

どうも、民放は広告収入が減少している影響でしょうかね
ドラマによる予算が少なくなっているのかもしれません

一方でNHKのドラマ、これは面白いです
NHKは受信料という定期的に安定した収入がありますからね

なんとなくここ最近のNHKのドラマは民放で見たような
演出とかも感じられて

どうも、予算を削られた民放のスタッフが
NHKの方に流れているんじゃないのかなって気がします

さてさて、今年ももうすぐ終わりますね

来年はどんな作品が待っているのやら

ちなみに私は明日、実家に帰ってすったもんだしてきます ̄▽ ̄ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みのむし
2010年12月27日 23:29
私も観てはいるものの、感想を書けないとか、見ても翌々日で
みなさんと話が食い違うと思いかけなかったりと
いろいろありました。
でも結構そこそこ面白いものがありましたね。
ただ、皆さんの好きなQ10にいまいちはまりきれなかった
私・・・どこかおかしいんだろうか??(笑)
来年もまたご一緒できるドラマがあったら
よろしくお願いします。良いお年を・・・
2010年12月27日 23:39
「Q10」は良かったですね~。。。
木皿さんの久々の脚本ってことで期待値が上がりすぎて、
自分の中で初めはコケたらどうしようかと不安もあったのですが、
期待通りでした。いや以上でした(⌒▽⌒)

月9は久々にウットリ見ましたよ~(~_~*)
私の中ではゴロはどうでも良かったです。
でも、あのドラマが始まってから、どんなCMでゴロちゃんを見ても
何か騙されてるような気がする。。。気のせいですか( ̄∇ ̄;)

ご実家ですったもんだ。。。頑張ってくださいっっ!
平成財閥医師団長シャブリ (久々に)
2010年12月28日 00:06
やはりNHKドラマのほうがどうしてもよく見えてきてしまいますよね。
今期の民放ドラマは、見ても見なくても良いと思えるのが多く、
残そうと思ったのは「Q10」と「SPEC」だけでした。
深夜の「闇金ウシジマくん」のほうが面白かったし、
「小田霧響子の嘘」が「モップガール」みたいに見れて面白かったかなぁ。
来季は、「江」の初回に向けてHDD空き確保でございます。(子役ねらいだけど・・・)
2010年12月28日 16:56
>それから高校生や視聴者を諭すような言葉を語る
大人の方々の見せ方が実にいいですね
そうですよね。親から言われたらイラッときそうな言葉も木皿作品できくと素直に入ってくる(笑
NHKは来年もおもしろそうなドラマが結構ありますよね。
『フェイク』も期待できそうだし、『TAROの塔』はキャスティングも思い切りましたよね~でも、早くみたいです。
今年もお世話になりました。2011ねんもどうぞよろしくお願いいたします。
えっと・・よいお年を~( ̄∀ ̄;)
SFurrow
2010年12月29日 21:18
あっという間に今年も残りわずかとなりました。
毎週、お忙しい中で、素敵なイラスト付きの詳しいレビューを載せてくださって本当に感謝しております。また皆様のコメントもそれぞれ共感することが多く、楽しみに読ませていただいてました。
(私も、みのむしさんと同じで、「Q10」は佐藤タケルくん始め出演者みんな可愛くていいな~とは思ったのですが、なんとなくそのままになってしまい…年代の差かな?)
でも基本的にikasama4さんとは、ドラマの好みに共通する部分が多いかなと思います。お身体お大切によいお年をお迎え下さい。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2010年12月30日 00:24
あっという間に年末ですね。
私は、フリーターだけ最後まで見ました。
地味な内容でしたがしっかりと作ってあったと思います。
NHKのドラマについては同感です!期待してます!
来年はもう少しドラマを見る時間が取れたらと痛切に思っています。
4月でしたっけ?JINの完結編が楽しみです!!

来年もどうぞよろしくお願いいたします
2010年12月30日 12:09
Q10はほんと良かった・・・木皿脚本ならではの
素晴らしいファンタジーを堪能させていただきました
フリーターも今の世相をよくあらわしてる作品だなぁと。
うちの愚息もほんと就活中は大変でした・・・
SPECは前作を未見だし、この初めて経験する世界観を
全部は理解出来なかったですが、雰囲気で楽しめましたわ~
今年もたくさんの作品でお世話になりましたm(__)m
実家でのすったもんだ・・・早く全てが解決すると
いいですね~。
そうそう、お誕生日にmixiにておめでとうメッセを
送らせていただいたんですが、あっちは放置?
今更ですが、お暇な時に目を通していただければ幸いデス
ではではよいお年を~~~
ikasama4
2011年01月01日 23:33
みのむし様
随分遅れましたが(; ̄∀ ̄)ゞ
あけましておめでとうございます

そうですねぇ
色々と結構面白いものがありました

Q10とかは独特の世界観をもつ作品ですから
結構好き嫌いは分かれるかもしれんですね

さてさて、今年も色々なドラマがありますが
よろしくお付き合い頂けたらと思います
<(_ _)>
ikasama4
2011年01月01日 23:33
くう様
前期はやはりQ10でしたね
期待値以上の作品でした

月9は悪くはなかったんですが
どうも脇のゴローちゃんがアクが強すぎて
なんのドラマか分からんとこがあったりしたもんでね

というか、映画の雰囲気をひきずってる気がしました

ご実家のすったもんだはとりあえず一区切りしました

本年もよろしくお願いします
ikasama4
2011年01月01日 23:33
平成財閥医師団長シャブリ様
近年、民放の収入が減ることでドラマスタッフが削られ
そしてNHKに流入して、NHKのドラマの質が上がっているように
思えてくる今日この頃です

今後は何らかのカタチで民放もあれこれ
考える必要がありそうですね

そうそう、今年も子役がたくさんブレイクしそうで
私もチェックしておきます
ikasama4
2011年01月01日 23:36
きこり様
そうですねぇ
見せ方が実に柔らかいんですよね
大人がいばってるとか誇示してるとかじゃなくて
そこがいいんでしょうね

今年のNHKもやりますね
フェイクも楽しみですし、「TAROの塔」
こちらもたしかにすごいキャスティングですね

特に財前さんは水10にも出演されるようですし
こちらの見比べも楽しみです

では本年もよろしくお願い致します
ikasama4
2011年01月01日 23:36
SFurrow様
すっかり年を越した挨拶となりまして(; ̄∀ ̄)ゞ
昨年もあれこれ気がついたらいっぱい描いてました

今年は新年早々身体がガタガタですので
養生してしっかり治したいと思います

それでは今年もよろしくお願い致します
ikasama4
2011年01月01日 23:36
芯様
ほんと1年がすぎるのはあっという間ですね
最近はほんとNHKのドラマの質が
向上してるって思えてきます

JINはどう完結するのか、こちらも楽しみですね

ではでは、今年もよろしくお願い致します
ikasama4
2011年01月01日 23:37
まこ様
まずはmixi
すっかり放置してました(; ̄∀ ̄)ゞ
申し訳ございませんでした

フリーターとQ10は面白いと思えると共に
身につまされるというか
その境遇に考えられるとこがあるってのが
多分、見入るところなんでしょうね

ではでは、今年もよろしくです

この記事へのトラックバック

  • 【平成22年度 秋期ドラマ総評】

    Excerpt: 毎度お馴染みのちょ~独断と偏見の10月期クールドラマ総評です。今期は本当~にどれも面白かったですね。総じてレベルの高いクールだったと言えましょう年末だから年間総評もしたい... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-12-27 23:35
  • 2010秋クールドラマ評

    Excerpt: 開始前にはこんな気持ちでいたというのに、終わってみればあららのら~(笑) 今期は【医龍 Team Medical Dragon3】【Q10】【流れ星】【フリーター、家を買う。】 と4本のドラマを完走.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-12-27 23:46
  • 2011冬ドラマ、何見よう?

    Excerpt: 秋もトラバ・コメント・ROM・・・どうもありがとうございました。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ2010年最終クールにして、なかなかの作品がそろってた。ここでは201.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-12-28 00:51
  • 2010秋ドラマ総評

    Excerpt: クリスマスも過ぎると、何だか気ぜわしいですね。でもそんな指折り数える年の瀬って、まだワクワクするお年頃です(笑)昔の人が言った「年の瀬」は、年を越せるかどうか生きるか死ぬかの一大事だったんですねぇ。平.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2010-12-28 09:41
  • 2010年ドラマ総決算 ベスト5は?

    Excerpt:  さて、今年も総決算の時期がやってきました。 早いものですなぁ・・・  今年は「中殺界」だったせいか、1年中急かされてる気分で記事を書いてたような・・・ その割にはいつも ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-12-28 16:56