フリーター、家を買う。 第7話

現場で事故が起きてしまい
不測の事態とはいえ哲平に怪我をさせてしまったことに責任を感じる千葉

自分に自信がもてない



何が起こるのがわからないのが現場

誰だって怖いんじゃないか
でも、これが俺らの仕事だから
事故が起きないよう出来るだけの事はする

後は必要以上に怖がる必要はない

怖いのはこの仕事だけじゃない

怖さと付き合う方法は皆それぞれだ

でも、皆ここしかないって思いがあるから

そこを乗り越えるのは結局、自分次第なんだ―――――。







なるほどですね

たしかにドカタの現場のみならず
どの仕事でも一緒ですよね


ちょっと間違えれば
客のみならず、みんなに迷惑をかけてしまう

それが怖いって


そうなると自分が信じられないのもあるし
自分が他人から信じられてないんじゃないかって
不安も出てくるし怖くてたまらなくなる


そういう時
こんな自分でも頼りにしてくれる
「一緒にやろう」っていってくれる
こんな自分でも信じてくれる人がいる

それだけで前に進めるような気がする


って思えてきますねぇ



それからバーベキュー大会での「男の指相撲大会」

あれってアドリブとかではなく
ガチでやってるような気がします ̄▽ ̄




それから誠治が今のバイトにやりがいを持っている事
そして、誠治が今までのバイトで一番長く続いている事に
母は気付いているようですが

父はバイトは所詮腰掛け程度のものという認識
う~ん、父としての意見も分からなくはないですね


親からすると
バイトと正社員は全然違うんですよね


それにバイトの時は気楽に出来たのに
正社員になるとバイトの時とは違って
色々と責任がかかる仕事が増えてきますからねぇ


ま、誠治が今のバイトを正規の仕事にしたいと思ってるならば
土木技術に関する資格や講習を受ける必要がありますね




それから、亜矢子のとこでは

子供の教育に困ってるみたいですが姑の言葉

あなた言ったわよね
文也が医者だから結婚したわけじゃないって
でも、文也と結婚した以上
男の子を産んだら医者に育てる覚悟、あったはずよね?

ないの?

友也自身が医者になりたいように導くのがあなたの仕事でしょ?




「郷に入れば郷に従え」ということわざもありますが
姑としては代々続けていく事が彼女の願いでもあり
彼女自身、姑に言われて、そうしてきた

文也を医者にしたという自負があるんでしょうね。




それと、西本家
完全に騙されてますよねぇ ̄▽ ̄;



最近はクーリングオフがありますからねぇ

相手もその辺、分かったうえであの手この手やってきます

相手はこちらの弱みを利用してくるんで

こういうのは予め予防線を張るとか

相手に騙されたふりをして
相手の意図を見抜く必要があるんですよね

後はできるだけ相手の意向に対して即決せずに返答を引き延ばして
その上で弁護士さんとかに相談して対策を練ると


なんにしてもこういうのは自分だけで対応してはいけないってことですね





さて、本日はすっかりレビューが遅くなりましたが

今日は東京に出張してました



東京滞在時間 約4時間

広島から東京まで片道約4時間
目的地までの移動時間 約30分

広島から東京の目的地まで
往復移動時間 9時間


東京 日帰り


ぐったりですorz

この記事へのコメント

2010年12月01日 03:27
出張お疲れ様でござんす(~_~;)
日帰りはキツイですよね~。。。
こっちの方から3泊で広島まで修学旅行に行く高校だってあるのに
日帰りとは^^;

ドラマの方は、ストーリーが言いたいことや気持ちはよく解るのですが、
やはり「家」の話から離れすぎてしまって、ちょっと
入り込めないって言うか。。。

まぁ、寿美子さんも小康状態でお父さんも協力し始めたし(当たり前だけど)
誠治が頑張らなくても良いのかな、とは思いますが、いきなり職場の話ばかり
入れられると私と言う視聴者の心の準備が追いつかないっつ~か(-_-;)
そっか、このドラマではバイト先の話はサブストーリーじゃなかったのか
と今さら気づいたりして~^^;

来週は家の方でまた大変なことになるみたいで、今度は
家がメインになるんでしょうかね。

しかし、あんな商法に引っかかる人が今もいるんですかね~。。。
案外、西本と寿美子さんは、これが切っ掛けで仲良くなったりして。
2010年12月01日 12:00
日帰り出張、お疲れさまでした
9時間もかけて移動して、滞在時間4時間て・・・
もちろん仕事オンリーで、現地を楽しむ時間なんて
全然なかったんですよね
職場へのお土産はやっぱ東京バナナ?

そういえば近所の町医者でも、やはり医者のお家は、
息子さんが後を継いでるパターンが多いわぁ。
環境がそうさせるのか、それとも永田家のように
幼少時から医者になるように洗脳させられちゃうのかなぁ。
自分で考えなくても進路の道筋がついてるのって
羨ましくもあり、窮屈でもあり。人によって様々なんでしょうねぇ。
さてさて誠治ですが、土木の仕事は案外と相性が良かったようですが
バイトのままでは家は買えないですよねぇ。
ぼちぼち真剣に進路や家を買う算段をしてくんないと、
来週はもう8話・・・
SFurrow
2010年12月01日 18:26
移動時間9時間の日帰りの東京出張ですか…
ほんとうにお疲れ様でした。新幹線やら飛行機の発達も、こういう状況をみると、むしろ一般国民の疲労を大きくしているような気もしますねぇ。

>親からするとバイトと正社員は全然違うんですよね
それにバイトの時は気楽に出来たのに正社員になるとバイトの時とは違って色々と責任がかかる仕事が

これは本当にそうだと思います。
番組公式サイトの予告を見ると、誠治は当面今の会社を続けるけど、得意のパソコンで事務方のほうに能力を発揮するというような展開になるみたいですね。

>バーベキュー大会での「男の指相撲大会」
あれってアドリブとかではなくガチでやってるような気がします

私もそう思いました!
「あぁ~っ、もう一回!もう一回!」って眞島さんが叫んでいたのはどう見ても素だったなぁ(笑)
誰が優勝するか脚本に指定が無く、あのおじさん役の俳優さんの実力勝ちだったりして。
2010年12月02日 12:17
どんどん家を買う話から遠のいていくので
期待が外れて興味が薄れてきているこのごろ。
今週は真奈美の巻だったせいかあまり入れなかった・・・。
ですが最後の指相撲は私も楽しかったわ~。
ホント、皆さん本気で戦った様子。
あのシーンに台本はなかったかもね(笑
東京出張お疲れ様でした。
まこちゃまのところで「焼きショコラ」のチェックしました!
ちょうどお昼でお腹すいたせいか無性に食べたくなっちゃった!
デパ地下などでも買えますね。
ikasama4
2010年12月04日 14:09
くう様
新幹線片道4時間は大変だなぁとか思ってたら
上司から、自分らが若い時は
新幹線片道5時間だったよって言われました

ま、なんにしても東京日帰りはつらいです; ̄▽ ̄ゞ

ご指摘、よく分かります
今は完全にメインがサブにおいやられて
サブがメインになってしまってる状態ですからね

ネタ的にわからんではないですが
せめて、誠治がお金を貯めてる様子とか
描かれてるとよかったですかね

あの手の商法は年々進化してきてますからね

自分は騙されないと思っていてもなかなかに厄介です

こういうのは傾向をみて対策を講じるしかないですね
ikasama4
2010年12月04日 14:09
まこ様
日帰り出張で、しかも遠いとこだと
現地を楽しむ余裕なんてありませんね ̄▽ ̄

ちなみに東京土産は「焼きショコラ」
なかなかに美味でございました

代々医者の家系ですかぁ

家の仕事を継いでほしいと思う親の考えって
意外に今でもある話ですからねぇ

職業は自由とはいえ、続けていくことに
人はこだわるとこがありそうですね

たしかに誠治には早く就職をと思うんですが
タイトルが「フリーター、家を買う」ですからね

なんでフリーターのまま、お金を貯めるような感じに
なるのかなと思ったりしてるんですけどね
ikasama4
2010年12月04日 14:10
SFurrow様
なんかねぇ、前日泊まりとかしたいんですが
それがなかなか出来ないこの御時世(T▽T)
時に文明の発達を怨みたくなります

誠治の就職については
どうなるかは分かりませんが、時に自分の経験が
意外なところで仕事に生かされたりしますからね

あの指相撲、ですよねぇ。

あれはガチだったと思います

その結果、山本さんが優勝したんじゃないのかなと
思えて仕方がありません ̄▽ ̄ゞ
ikasama4
2010年12月04日 14:10
エリ様
そうですねぇ。
メインである話が脇に置かれて
今回はサブばかりが前に出てきましたからね

興味が薄れるのも仕方がないです
私もそうなんでσ ̄▽ ̄

指相撲は面白かったですねぇ
あれはもう本気でしょう

東京土産に焼きショコラを買ってみました
美味しそうだったのと自分も食べてみたいと
思ったのがきっかけですが; ̄▽ ̄

日持ちもするようなんで、あれは
お取り寄せしてもいいですね

この記事へのトラックバック

  • 【フリーター、家を買う。】第7話

    Excerpt: 俺は今まで自分を信じたことがあるだろうか。誰かを信じたことがあるだろうか。現場で資材が崩れ、哲平が大怪我をしたらしい。病院に駆けつける誠治。千葉は資材を取りにいくのに付... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-12-01 03:15
  • フリーター、家を買う。 (第7話 11/30) 感想

    Excerpt: 10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第7話 『怖さとつきあって、みな生きてる』の感想。原作の小説は未読。 “大悦土木物語”も悪くないのだが… .. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2010-12-01 06:08
  • フリーター、家を買う。「怖さとつきあって、みな生きてる」

    Excerpt: 今回は、かぎりなく大悦土木物語。とくに、真奈美(香里奈)編だったように思われました 豊川哲平(丸山隆平)が、資材の下敷きになり怪我をして、みんなが病院に駆けつけます 誰のせいでもないけれど.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-12-01 09:35
  • フリーター、家を買う。 第7話:怖さとつきあって、みな生きてる

    Excerpt: 前に進めそうな気がするo( ´∀`)oニコッ 誠治にとってのそれは、やはり新しい就職先を見つける事なんだろうか? いい人達がいる会社・・・それが希望なら、今の職場で充分なんじゃ{... Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-12-01 11:00
  • 『フリーター、家を買う。』7話感想

    Excerpt: 『フリーター、家を買う。』7話の感想です~感想しか書いてませんがネタバレ注意であらすじ等は公式HPへ短め感想ん~~~~話の流れが非常に若者向きになってきた・・という印象... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-12-01 14:21
  • ≪フリーター、家を買う。≫☆07

    Excerpt: あかりのただならぬ様子に、誠治も病院へ飛んで行くと、哲平は、まだオペ室から出てこなかった。なにがあったのか聞いた。突風が吹いて、資材が倒れたと聞いた。 真奈美がチェックを頼んだりしたからと、一人で責任.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-12-02 04:18
  • 【フリーター、家を買う。】第7話と視聴率「...

    Excerpt: 昨日、流行語大賞の記事の後に、レビュー書くつもりだったのに、書けなくて、遅れてしまいました。すみませんm(__)m 第7話の視聴率は、前回の15.4%より下がって、14.7%でし... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-12-02 20:07
  • 「フリーター、家を買う」(第7話:「怖さとつきあって、みな生きてる」)

    Excerpt: 11/30に放送された「フリーター、家を買う」(第7話)は、哲平(丸山隆平)が事故に巻き込まれてしまい、病院に搬送されるところから話は進んでいく。鉄平が巻き込まれてしまった事故のことで真奈美(香里奈).. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2010-12-07 00:17