Q10 第2話

今回は自分が好きなもの

自分の好きなもの。
それって言ってしまうと場合によっては
自分のイメージそのものが壊れてしまうかもしれない

それこそ天地がひっくり返ってしまうような

それを時に人は「はまる」とか「おたく」とか言う


校長先生がはまってるのは仕事

小川先生がはまってるのは電柱

藤丘がはまってるのはアイドル

中尾がはまってるのは漫画のキャラ

影山がはまってるのは藤丘

山本がはまってるのはバンドの男の子






中尾は漫画のキャラそっくりのQ10に恋焦がれた

そして平太にお願いした。

久戸=Q10とコスプレデートがしたい。
それをビデオに撮ってほしい。

それがあれば、「これから」が変わってくるのだから



藤丘は好きなアイドルそっくりの平太に恋焦がれた

そして平太にお願いした。

好きなアイドルと同じ髪型でプリクラを一緒に撮って欲しい

それがあれば、「これから」が変わってくるのだから


なるほどですねぇ。



そうした自分の好きなもの=キラキラしたものを
捕まえる事に自分達は必死になれる

それを一瞬でも捕まえることが出来たなら
どんな平凡で、どんなにどうでもいい毎日にでも
戻っていけるってことなんでしょうね。



それが自分をこの世に引き止めるものだったりする。


好きなものにはまると
自分の中の常識がひっくり返って
時に普通の生活が送れなくなる

でも、そういうことがあるから
明日も生きていこうと思える

でも、そういう好きなものは時に
なかなか人には分かってくれない





好きなものを好きといえる

そんな中尾が偉いと思える
俺は多分あいつより臆病だ

俺だったら多分そんな事
人に言えないし、自分で認めるのも怖い

いいのかな、そんなもんが好きなのかって



すると小川先生は言う。


いいに決まってるだろ
人間、何を好きになってもいいに決まってるだろ



この辺りの展開は実にいいですねぇ。



お父さんが言ってた。

かつて好きな人とデートした時に使った箸袋

今でも大事に持っている
だからってその人の事が今でも好きだとかそういう事じゃない。

その時の気持ちを取っておきたいんだ



この台詞が自分には今回一番響いた台詞でした。


でもって、山本は恋に破れたみたいですね。
あの時、自分に危険が迫っていた状況で彼は自分を助けてくれなかった。

だから、彼女は自分を「人魚姫」だと称して自ら別れを告げたんですね。

ここで「人魚姫」が出てくるとはびっくりでしたが
それと共にあのピックだけは大切にとっておく

それはやはりその時のキラキラした気持ちを大切にしたいという事なんでしょうかね。



それにもし、常識がひっくり返っても
その後は今までと違う自分が待っている



それが恋だと。



そして平太は気付くんですね。

そっか、俺
恋してるのか




Q10の暴走に必死になって教育し
Q10が突然休眠期間に入り

雨が降ってくると、雨に濡れないように
ビニール袋をかけてあげる。


あり得ないような非日常
自分の常識がひっくり返る

それでも平太は彼女を大切にしている

その光景を見てると平太はQ10に恋してるのかなって思えてきますね。


さて、次回からは福田さんが登場で
しかもQ10と関わりがあるようですからね。

これはどうなるのか、楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

SFurrow
2010年10月23日 23:48
これも、実はこちらのレビューを読んで、再放送をチラっと見てみたんです。
正直、今後見続けるかは微妙なんですが、あの岡田以蔵は、現代にすればまだ高校生だったんだなぁ~と思ったら、なんかシミジミしてしまいました。
佐藤健と池松くんが同じ教室にいる学校!どんだけ豪華なんだ(男子校ものならゼッタイ毎週見るのに…ってオイオイ)
この二人一緒に大河に出てほしいな~戦国時代もので若武者姿で…と、妄想が止まらない、いけないオバサン(いやバアサン)
2010年10月24日 00:37
恋と思い出と生き甲斐と。。。って感じのお話でしたね。
甘酸っぱいです(⌒▽⌒)
その証があれば、その後の人生をキラキラと生きていけるって
確かにあるかも知れません。
青春だよな~。。。と思います。

今回も素敵なお話でした^^
2010年10月24日 09:38
それぞれが心の中にキラキラしたものを持っていて、その大切さを再確認できたし、平太も中尾との関わりの中で、素直になることができた。
キュートとの出会いによって、生きていくことを学んでいく平太の姿には胸が苦しくなるほどの切なさがあります。
武彦との友情も毎回じ~んときますわ・・・
いいドラマです・・・
2010年10月24日 15:30
箸袋ではないけど、こんなもの取っておいて
どうするんだろってモノがいっぱい・・・
つい最近、これらを処分すべきかな~と思ってたとこなので
お父さんの「その時の気持ちを取っておきたいんだ」との言葉に
めっちゃ共感してしまいましたわー。あぁ自分もそうゆう
気持ちで捨てられなかったんだ・・・
そしてこんなしょーもないものでも、取っておいていいんだ・・・
過去の自分に勇気をもらえるってステキ♪
今回も優しくて心にしみるお話でしたわー!

ikasama4
2010年10月27日 12:54
SFurrow様
こうしてみると佐藤さんは
落ち着いてるというか、ふわふわしてないですね。

たしかにこれは豪華ですねぇ。
今度、二人一緒に大河を出るとしたら
「平清盛」とかよさそうですね ̄∇ ̄
ikasama4
2010年10月27日 12:54
くう様
>恋と思い出と生き甲斐と。。。って感じのお話でしたね。
ですねぇ。
このドラマの世界観に浸れて楽しいし
このドラマのセリフから自分らの青春時代を
振り返ってもまた楽しいし

一粒で二度おいしいって感じです ̄∇ ̄b
ikasama4
2010年10月27日 12:54
きこり様
ですねぇ。
なんだかんだで平太がキュートに
近づいていくとこがまたいいし

なにより周囲の生徒達との距離感もまたいいですね。

落ち着いているようで慌ててるみたいな
そんなところを佐藤さんは上手く演じてます。
ikasama4
2010年10月27日 12:54
まこ様
うちにも色々とこんなもんどうするんだろうと
思うようなもんがいっぱいです; ̄∇ ̄

母親が見たら100%捨てられます; ̄∇ ̄

でも、このドラマのおかげで大義名分ができました(爆)

こういう視点を変えるといろんな風に見えてくるドラマ
実にいいです。

この記事へのトラックバック

  • 【Q10(キュート)】第2話

    Excerpt: オレをこの世に引き止めるものオレたちはきらきらした物を掴むのにいつも必死で、そいつを一瞬だけでも捕まえることができたら、またどうでも良い教室に戻っていけるんだけど。中尾... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-10-23 23:41
  • ドラマの森|Q10(第2話)

    Excerpt: 「俺たちはキラキラしたものをつかむのにいつも必死でもし、そいつを一瞬だけでも捕まえることができたならまたどうでもいい教室に戻っていけるのに」そうノートに書き記した中尾「... Weblog: ドラマの森|ブログレビュー(by楽天) racked: 2010-10-24 00:38
  • 「Q10」 第2話 ここは生きてゆける場所ですか? 人魚姫とオタクの恋

    Excerpt:  さて、小川(田中裕二)は、クラスでオタクと認知されている中尾(細田よしひこ)が、キュートに並々ならない関心を抱いているのに気づき、諦めさせるよう平太(佐藤健)に指令を出しました。  観察しているう.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-10-24 01:17
  • Q10 第2話

    Excerpt: Q10の第2話を見ました。ロボットであることを秘密にして、鹿浜橋高校に転入したQ10のことを平太は周囲には恋人だと嘘をつき、彼女の世話係となる。そんな中、平太の同級生でオタクの... Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2010-10-24 05:59
  • Q10 第2話:ここは生きてゆける場所ですか?人魚姫とオタクの恋

    Excerpt: 恋!?(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン 「人間、何を好きになってもいいんだよ」 「自分の中の常識が全部ひっくり返っちゃうようなものなの」 「あの時の気持ちを取っておきたいのよ。怖いものなん... Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-10-24 09:36
  • Q10 ここは生きてゆける場所ですか?人魚姫とオタクの恋

    Excerpt: 前田敦子のQ10“キュート”演技は、ますます相手を選ぶ感じですが、見る者を摩訶不思議ワールドに誘い込み、独特の余韻を残す木皿ワールド・絶好調! 今回もシュールで切ない味わいがヨカッタです。 「僕.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-10-24 14:35
  • 十八番のハジメ!最終兵器絶対彼女はサイボーグ(Q10#1・2)

    Excerpt: 2010秋ドラマ、何見よう?『Q10(キュート)』ロボットニ エンギリョクハヒツヨウデスカ?仕事よりクラブ通いにハマり、酔っ払って女の子をお持ち帰りした岸本校長@小野武彦も問題だが、寝ている女の子の口.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-10-24 18:22
  • 【Q10(キュート)】第2話と視聴率「人魚姫と...

    Excerpt: 【第2話の視聴率は10/25(月)追加予定】今回も叙情的で、キラキラ光ってました♪(^^)「恋は革命」、いいですね♪私はまだそんな恋をしたことないですが、してみたいものです♪(... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-10-24 21:13
  • Q10(キュート) 第2話

    Excerpt: Q10(キュート) 第2話 「ここは生きてゆける場所ですか? 人魚姫とオタクの恋」 2010年10月23日(土) 22:00~ 日本テレビ 日本テレビドラマ記�... Weblog: 飯綱遣いの部屋 racked: 2010-10-25 23:22
  • 「Q10」(第2話:「ここは生きてゆける場所ですか? 人魚姫とオタクの恋」)

    Excerpt: 10/23に放送された「Q10」(第2話)は、小川先生(田中裕二)が、中尾君(細田よしひこ)がQ10(前田敦子)をつけ回していることに気づく、というところから話は始まる。鉄火丼が今回のエピソードを一通.. Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記 racked: 2010-10-30 01:06