GOLD 最終話

なんか、予想通りの展開になりましたというか

なるほど、「子供を失う」とはそういう事ですか。

リカちゃんは色々と見えるんですね。


今回の一番のポイントは


他人の池はきれいに見えるけど
実際は自分らと同じようにドロドロしてるって事ですね。

自分の不幸を怨み、他人をねたんでも仕方がない

というか、みんな同じだよ
っていうのを私は高校時代

高校の友達に教えてもらいました。



それから他人を恨んで、固執しても
自分には何の得にならないし

そもそも自分の人生の妨げになると思いました。


無論、それから今に至るまで色々あって
他人を怨んだこともありましたが

固執することはなかったです。



そういうのは誰かに
そういう経験を乗り越えた方に教えてもらう

というのがいいですかね。



それから親は子供のために一緒になって戦う


親から諦めてはいけない


もし、くじけそうになっても
無闇に子供の前でその折れそうな心を見せてはいけない


ということなんでしょうね。



それから、チャップリンのあの言葉
あれは有名ですね。

自分も今まで描いた作品よりも
次描く作品ではもっといいものが描けると思って描いてます。

じゃないと、それで止まってしまいますからね。


立ち止まらないためには
前に進むためには

常に以前の自分に負けないようにする

そういう事が大事なんでしょうね。


ま、年齢的な衰えに関してはどうしようもないとこがありますけど(; ̄∀ ̄)ゞ





それとエドさんはどう言ったらいいんでしょうね。

正にその通りの役なんですが
期待通りというか、そこからはみ出すような
ことは絶対にないって感じなんですよね。

そこがちょいとばかし、イラッとくるというか
はなにつくというか、何かひっかかる印象を受けました。



それから最近は第一話の時の展開を最終回に持ってくる
っていうのが当たり前になってますね。



後、ビーチャイとかプアチャイとか
第一話では散々やってたのに

終盤にきて、「ビ」すら出てこなかったですねぇ


結局言いたいのはそこじゃないとは
分かっていたものの

あれだけ言ってたのは
悠里の本が出したかっただけだったのかって
思えてしまうのがちょいと残念かなって思ったのと


結局、亡き兄の子は「早乙女」とは認めないってことで
めでたしめでたしですか。


予定調和になりましたが


結構リカを演じる長澤さんはこの作品では
なかなかに楽しませてもらいました。


意外に天海さんと長澤さんのコンビは
楽しませてもらいました。

社長と秘書
主人と奴隷

時々友達みたいな

ケースバイケースで会話が変わっていく

その辺りがなかなかでした。


ま、この取り合わせだからこそ
互いにハマったって感じです ̄▽ ̄b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2010年09月17日 00:37
>あれだけ言ってたのは
悠里の本が出したかっただけだったのかって
思えてしまうのがちょいと残念かなって思った

本の出版にはビックリでした。。。
さすが早乙女家。
スポーツ振興のための資金稼ぎに余念がないようでございます^^;

最終回は「そんなぁ」の連続でしたが。。。
終わりが良かったのでまぁいいか。でした。

ここまでハッピーエンドに終わったら、悠里的に充分
ゴールドを手にしたのと同じでしょう。

長澤まさみちゃんが、とっても良かったです♪
ドラマの視聴率としては恵まれてないんだろうな、と思いますが
役の印象には最高に恵まれたドラマだと思いました^^
ikasama4
2010年09月19日 01:45
くう様
ですねぇ。
まさか本の出版には驚かされると同時に
それだけの事しかなかった印象を受けたのがねぇ

このドラマはリカの「そんなぁ」が
定番になってましたね。

物語としては野島さんにしては
方向性があやふやで

衝撃だけで持たせようとしてるようなとこが
かつて見た演出と似てて

それが付け焼刃に見えてしまうとこが
あったのかもしれないですね。

それはそれとして長澤さんは好演してましたね。

彼女は誰かを振り回す役よりも
誰かに振り回される役が御似合いです ̄▽ ̄b

この記事へのトラックバック

  • 【GOLD】第11話 最終回

    Excerpt: スタートの合図が鳴り響き、選手が一斉にプールに飛び込む中、廉は1人スタート台を降りた。無謀な賭けだったの。胸が張り裂けそうなくらいに。廉は本気で戦った。命を投げ出す覚悟... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-09-17 00:28
  • そこに愛はあんのかい?心にダムはあんのかい?(GOLD#11最終回)

    Excerpt: 『GOLD』あら? 廉@矢野聖人は泳がないのか!!!洸@松坂桃李をもう1度泳がせる為に、福の神“あげまん”麻衣子@南沢奈央の力を借りて、早乙女悠里@天海祐希が仕組んだ大きな賭け.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-09-17 01:03
  • GOLD (第11話 最終回 9/16) 感想

    Excerpt: 7/8から始まったフジテレビ『GOLD』の第10話 最終回『最終回…死なないで! 母と子の号泣の結末』の感想。 結局、金メダルを目指す子育てドラマでなく、ファンタジーだったの? .. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2010-09-17 09:18
  • 【GOLD】最終回プチ感想と視聴率

    Excerpt: 最終回の視聴率は、前回の7.0%より上がって、8.7%でした。最後は、全てハッピーエンドでした♪(^^)それにしても、輸血、血液型、大丈夫なんでしょうか?(汗)蓮見丈治(反町隆... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-09-17 23:07
  • GOLD (最終回)

    Excerpt: フジテレビ系列で毎週木曜よる10時に放送されていた連続ドラマ『GOLD』(ゴールド)は、一昨日、最終回(第11話)を迎えました。●あらすじと感想 Weblog: yanajun racked: 2010-09-18 18:04
  • 『GOLD』 第11話(最終話)

    Excerpt: 今週の訓話  なんと!唄付きでした。流石、最終回。  茶化してしまいましたが、天海さんの唄、本当に良かったです。  訓話も良かったです。 「人は何故頑張るのか?それは、DNAの為。   D... Weblog: 英の放電日記 racked: 2010-09-18 19:12