熱海の捜査官 第7話

とりあえず、バス消失の犯人が分かりました。

正直なとこ

ま、そんなに意外ではなかったかな ̄▽ ̄ゞ


バス失踪事件に巻き込まれた生徒4人の繋がりは

死後の世界を知っている事


その死後の世界を知る要素は3つ


1つ目は科学
椹木みこは数学を通じて「死」の世界に足を踏み入れた

2つ目は宗教
月代美波は宗教を通じて「死」の世界に足を踏み入れた

3つ目は体験

その昔、東京医療大学・徳永研究室では
徳永教授を筆頭に心配停止・脳死寸前の状態の人間を
蘇生させる実験が行われていた

この時、心配停止となりこの研究室で蘇生したのが萌黄泉だった。

つまり
萌黄泉は臨死体験を通じて「死」の世界に足を踏み入れた


東雲麻衣もまた
この研究室で臨死体験を行っているのではないか

彼女は徳永

でもって、彼女は意図的に記憶を消された痕跡がある


そして、この徳永研究室で人間の蘇生実験を積極的に
主導していたのが風宮巧という男


風宮巧の過去、経歴は全く不明


おそらく、この男が
女子高生失踪事件に絡んでいるのだろう

椹木みこ、月代美波はこの町にいれば分かった事かもしれない

だが、萌黄泉、東雲麻衣の臨死体験を知っているのは
ごく僅かの人物しかいない


風宮巧は徳永研究室にて
萌黄泉、東雲麻衣の臨死体験を目撃している


だが、そうなると風宮巧は一体何をしようとしていたのか


風宮巧の手には☆のような傷があった



その☆のような傷がNPO法人代表・平坂の手にもある

ということで平坂が風宮であり
バス失踪事件の犯人に間違いないんだけど


トリックとしてはあのロープウェーとかが
絡んでるんでしょうかね。


そこに蛇川方庵も絡み
かつ、バス失踪のトリックは北川が
蛇川方庵がやったマジックショーで消えた
あのトリックと同じではないかと思ったりします。



ただ、気になるのは
平坂が彼女らを使って何をしようとしているのか

そこはかなり気になります。


それともうひとつは

平坂が女子生徒を失踪させたとして

バスをあの港に沈めたのは平坂ではないのではと考えます



というのも、四十万はあそこにバスがあった事を
知っていたから堤防計画をレミーを通じてさせようと
していたようですし

何より、敷島や阿久根寮長はあの場所にバスが
あったことを知っていたような節がありますからね。


それと市役所の無停電装置から平坂の
NPO法人の施設の地下へ電気の供給を行っていました。


それはその女子生徒のためのものかもしれませんが
この電源供給を市長自らが行っているとこに

この二人には何かしらの繋がりがあるという事ですね。



それと平坂の言う
「町のバランスが崩れ、善が悪に勝とうとしている」



この町には2つの派閥があると考えた方がいいのかもしれませんね。



それと犬塚さんですが
この町の人間ではなく中途採用で三年半前に今の部署にいて
どうも、雰囲気が怪しいように見えますが

彼は個人的に潜入捜査官で
何かの調査をしているんじゃないかって思えてきます。

この辺りがもしかしたら平坂の言う
「バランスが崩れている」事と関係してるんじゃないかと思うんですがね。


ちなみに死んだ人を送る言葉に
「翼をください」はどうなんでしょう(; ̄∀ ̄)ゞ




何にしても次回の最終回で全てが分かるので
これらがどう繋がっているのか、楽しみにしております ̄▽ ̄

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

SFurrow
2010年09月11日 19:13
いよいよ来週は最終回?!対決はどうなる?残り3人の女子高生の運命は?もうぜったいに見逃せません~
風宮巧=あの人っていうのはもう視聴者全員まるわかりっていう感じでしたが、背景・動機が相当複雑そうですね。
個人的には電線をどこまでも追いかけていく犬塚くんがカッコよかったです。彼の背景も興味しんしんですよね。今日の朝日新聞のラジオテレビ欄にある「TVフェイス」というコラムに、大人計画の少路勇介さんが紹介されていて、うぬぼれ刑事のバーテン役とこの犬塚役のことが出ていて嬉しかったです。このコラムの人選は、いつもなかなかいけてると思います。
ikasama4
2010年09月12日 10:10
SFurrow様
平坂さんには誰もが何かあると
思ってましたから

まんますぎると思いました。

ただ、敵であるはずの市長と接点があったり

経歴を知る中で
彼は得体のしれないとこがあります。

何にしてもこの事件は色々な思惑が
絡んでるのは間違いなさそうです。

テレビ雑誌や週刊誌や新聞のコラムで
作品の批評をしてるのを見たことがありますが

テレビ雑誌はルックス重視だったり
売れてきてる役者さんばかりを持ち上げ
週刊誌は半分やっかみや嫉妬が多い気がします。

新聞はというと、適正というか
これから伸びるだろう役者さんをメインに
スポットを当てたりしてますからねぇ。

ちなみにどーでもいい話ですが
最近、このTVフェイスの記事がヤフオクに
掲載されたりなんかしてます。
少路勇介さんもそうなるといいですねぇ。

この記事へのトラックバック

  • 「熱海の捜査官」 第7話 真犯人の過去が過去に過去で

    Excerpt:  平坂~!犯人はお前か~! 依然行方不明の女生徒三人は、あの建物の地下で臨死体験中なのか・・? 市役所から引いた無停電電源を使ってるのはそのため・・? で、予告で言っていた、共犯者の「彼女」って誰~?.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-09-11 15:47
  • 【熱海の捜査官】第7話

    Excerpt: 星崎は先週この事件に死は合わないような事を言っていましたが、星崎的に言えば、このドラマの出演者に萩原聖人はちょっと合わない。最初から違和感がプンプンしています。異世界か... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-09-11 20:56
  • 素子さんの正体が最大の秘密と言っても過言ではないのだ(熱海の捜査官#7)

    Excerpt: 『熱海の捜査官』目玉焼きの黄身をいきなり崩しにかかった顔がかまぼこっぽい東雲麻衣@“さくら学院”三吉彩花に、夢で見た“ワニ侍”の話を熱く語る星崎剣三@オ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-09-11 20:57