ジョーカー 許されざる捜査官 第1話

物語としての見せ場は

殺したいほど憎い相手はいる

だが、殺さない
それが人間

もし、殺したとしたら
そいつは化け物だ



その化け物と人間との間で苦悩しつつも
法で裁けない人間を許す事が出来ないから

自らの手で裁きを下す主人公ですね。


現代版「必殺 仕事人」というよりかは

物語の設定は
海外ドラマ「デクスター 警察官は殺人鬼」の方が
あってるかなって感じはしますかね。


何せ、堺さん演じる伊達は孤高の人って感じなので


なんか話がスピーディーに移っていくのはいいんですが
なんだか話の展開の見せ方が早ければいいみたいな
そんな印象を受けます。


それと徹底的に非道な犯罪者とか
それを逮捕出来ずに悔しがる被害者の遺族を見せる形は
「シバトラ」とそっくりですね。

まぁ脚本家がその「シバトラ」を担当してたから
似てしまうのも当然のことでしょうね。


それから堺さんに関しては色々と
楽しませてはくれたんですが

どうもねぇ。
堺さんの魅力が出し切れていない

そういう印象も受けました。


特に一番の見せ場があのラストのシーンですからねぇ。


この辺はもうちょっとどうにかして欲しいですね。


この手の作品は嫌いじゃないんですけどねぇ。


ちなみに今回の犯人役と
犯人に疑われた役の人はどちらもドラマ「ライフ」に出てましたね。



とりあえず次回も見てみるとします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2010年07月14日 00:15
堺さんよりも犯人役の細田くんの上手さに魅入っちゃいました^^;
「ライフ」でもあんな感じでしたが、パワーアップしたみたい~。

「必殺」ほどの爽快感が感じられず。。。
まぁ、これを続けるなら堺さんはともかく杏ちゃんとか
錦戸くんとかりょうさんとか要らなくない~?と思っちゃいましたわ。
やっぱ復讐はチームでやった方が。。。何か。。。
面白いと思う。(面白いって言ったら不謹慎ですが)

まぁ、今回は人物紹介的な部分も多かったので、
次回からに大きく期待したいです。
2010年07月14日 00:40
私も、まず「デクスター」を思い浮かべちゃいました。
殺人を行う理由が伊達とは違うけど~
船で殺した相手を捨てに行くところもおんなじだったし・・・
いずれ、伊達が殺した死体が浮かび上がってきたりして・・
伊達が闇の裁きを行う理由が両親を殺されたこととその相手を殺してしまったことにあるんだとしたら、逆にめんどくさいというか・・・
デクスターみたいに殺したいから殺すってのの方が、まだすっきり見られるような気がします。
まぁ、2回目見てみないとアレですかね~
2010年07月14日 11:04
狂気には狂気を・・・で、犯人をやっつけるシーンでは
仏の伊達が大変身するのかと期待してたのに・・・
って、見てるこっちが必殺を意識し過ぎてしまったのが
いけなかったのかなぁ
rino
2010年07月14日 12:52
こんにちは。
犯人の残虐さや被害者遺族の苦しみ、伊達の過去と現在の苦悩なんかは丁寧に描かれてましたね。
でも、神隠しという手段が・・・。

あっさり殺すよりも、恐怖を与えるのは納得がいくとしても、神隠しだとうまく逃亡してのうのうと暮らしているという風に遺族とか思うような気がしました。
同じように残虐な手で殺された遺体として発見されるなら、「天罰が下ったんだ」と少しは溜飲を下げるかもしれませんが・・・。

まあ、今後、なぜ伊達の両親が殺されたのかとか、伊達が刺した後どうなったのか、あすかのお兄さんの死因など、秘密が小出しされてくるでしょうから、そこを楽しみにしようかなーといった印象でした。
ikasama4
2010年07月14日 21:31
くう様
>堺さんよりも犯人役の細田くんの上手さに魅入っちゃいました^^;
ですねぇ。
前にも増してパワーアップしてる印象を受けましたが
その分、主人公の存在感がちと薄くなった印象があります。

>「必殺」ほどの爽快感が感じられず。。。
全くもって同感ですね。

たしかにこういうのはチームでやったらいいのかなとも
思ったりするんですが、一人でやるにしても
もうちょいと見せ場たるものが欲しいとこですね。

とりあえず私は次回、様子見です。
ikasama4
2010年07月14日 21:31
きこり様
やっぱ「デクスター」が浮かぶんですよね。
殺人を行う理由はともかく
幼少の頃の心の傷とか
人間と化け物の間で揺れる心境とかがちょっと
似てるのかなとか思ったりなんかして。

ただ、変に過去の出来事をこの時点で明らかにするのは
ちょっと早すぎたかなって気がするんですよねぇ。

ま、自分も第2話は見るつもりですが
今んとこはハマるって感じの作品ではないですね。
ikasama4
2010年07月14日 21:32
まこ様
そうですねぇ。
ウラの顔を持つ伊達の魅力とか怖さとかが
見れるのかと思っていたんですが
ちょっと期待ハズレですかね。
ikasama4
2010年07月14日 21:32
rino様
こんばんはです。
>犯人の残虐さや被害者遺族の苦しみ、伊達の過去と現在の苦悩なんかは丁寧に描かれてましたね。
そうですね。
ただ、伊達の過去に関してはもうしばらく後に
見せたのでもよかったのではないかなと思ったりもしました。

そういう部分に時間を割くあまり
ウラの顔を持つ伊達の魅力がちょっと
見えなかったみたいな感じがしてね。

後、「神隠し」ってのもねぇ; ̄▽ ̄

>まあ、今後、なぜ伊達の両親が殺されたのかとか、伊達が刺した後どうなったのか、あすかのお兄さんの死因など、秘密が小出しされてくるでしょうから、そこを楽しみにしようかなーといった印象でした。
となると、やはり
物語全般としての魅力が薄いってことになるんで
そこはスタッフにもうちょっと改善して欲しいとこです。

この記事へのトラックバック