チェイス 国税査察官 第5話「史上最大のスキーム」

強烈です。

ただただ強烈です。

今回は檜山正道の死と
ウォンの死が描かれていました。

予定から7時間遅れたものの
どうにかボリビアで事故を起こすことには成功したが
地元のマフィアに命を狙われてしまったウォンは

自分はもう生きては戻れない事を村雲に伝えた。


お願いがあるね。

警察に行け!俺がなんとかする

上海に別れた奥さんがいる。
彼女に小遣いをあげてほしい。


帰ってくるんだ!

楽しかったね。修次。

ああ。

僕達、悪い友達。
悪い朋友


ああ、朋友だ。

再見、朋友―――――。

そしてウォンは旅立った。

どうしても彼に生きて帰って欲しかった。

そういうのが村雲の言動から伝わってきます。



一方で実の父である檜山正道に対しては
生命装置のスイッチを切って淡々と殺しました。

しかも、それを自分がやるのではなく
異母弟になる基一にやらせる。

そうして弟の手を自分みたいに汚させる。

34年前
村雲修次こと沢村吉弥は誘拐され
身代金が用意されなかったことから
逆上した犯人によって左腕を切断された。


金によって自分の人生が狂わされた。

それを今、彼は
檜山正道とその子であり、異母弟になる
基一に復讐を考えたんでしょうね。

目には目を
金には金を


そんなところですね。


しかし、このスキームの恐ろしいとこは
自分達の計画のために多くの人達を悲劇に
陥れる事に繋がっていく。

春馬の娘・鈴子もその一人でしたね。

株価の暴落でリバレッジを高く設定していたのもあって
一気に3千万円近くの赤字。

たまりませんねぇ。


まぁでもそれがきっかけで
春馬は娘と仲良くなれたのですからね。


人って悪い事があった分
何かいい事が起きて

いい事が起きると
何か悪い事が起こるという具合に
なっていくのかなって感じですかね。


ちなみに
事故に遭った母は最期に何を考えていたのか?

ふと考える娘に

父の答えは「ここに娘がいなくてよかった」

この言葉は自分と娘への許しでもあり
そう思うことで救いになっているのかもしれませんがね。



そして、春馬は村雲の故郷・吉野で
村雲修次の過去に触れた訳ですが

彼の母は死んでいると警察から聞かされていたのに
どうも彼の母はその警察の署長が養っているみたいですね。


何かの折にその署長さんは
村雲からその母親を使って
金を得ようとしてるのかもしれませんがね。

だから、あの署長さんは
春馬に沢村吉弥が生きている事を確認したんじゃないかって
思ったりしたんですけどね。


そうして得た情報を使って村雲に揺さぶりをかける春馬。



廣川さん、こんなとこで何してんですか?
もしよかったらちょっとお話しませんか?


査察に拘束する権利はないはずだ。

ようやく本音で話せるようになったな。

随分遅かったな。

どうしてお前に気付かなかった?
ようやくお前が誰だか分かったよ。

サワムフミコは生きてるぞ。
戻ってこい。居場所を教えてやる。
お前の母親の居場所を教えてやる。



俺の母親は死んだ!
お前の妻も死んだ!
ただの灰だ!



母が生きていることを否定した村雲

その言葉には明らかに彼の感情がこもっていました。


自分には家族はいない

あの子供しか・・・・・みたいな。

一方で自分のような汚れた人間が
子供を触る資格がないとでも思ってるのかもしれません。

ですが、村雲が握り締めていたあの木彫りの薔薇
その薔薇の花は母親が大好きな花

それをいつまでも持っているという事は
母親は自分の心の中にあると考えているのでしょうね。



さて、次回は最終回ですが

なんかスゴイ事になりそうですね。

こうなってくると血を流さずにはいられないようです。

そして、第一話の冒頭で見たあのシーンに繋がってくるんでしょう。

という事は春馬は村雲を追って
カリブまで行くって事なんでしょうかね。

この展開に最終回はどういう方向に向かっていくのか
全く想像がつかないですね。

さてはて、どうなりますことやら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年05月16日 23:00
>俺の母親は死んだ!
お前の妻も死んだ!
ただの灰だ!

ここの村雲の迫力に魅入っちゃいましたわ。。。

でも、ただの灰だと思っていた母が生きていると知ったとき、
父に復讐してしまった彼の心はどうなるんでしょうね。
来週はその辺の苦しみも描かれるのかなぁ。

>何かの折にその署長さんは
村雲からその母親を使って
金を得ようとしてるのかもしれませんがね。

なるほど。署長のやってる事が今ひとつ理解できず。。。
私的には、あの母親に惚れていて独占したかったとか
そんな風に考えちゃいました。

全ては最終回で明らかになりますね。
でも、最終回に持ってきた事がてんこ盛りで、急ぎ足に
なりすぎるんじゃないかと心配^^;
ikasama4
2010年05月17日 07:04
くう様
初めてあそこまで感情を露にしたようでしたね。

でもって、彼は自分の子に触れなかった事で
親になる事を拒絶しているようなとこが
見受けられますので

それは自身の親に対しても
そういう風になってしまっているのかもしれません。

>私的には、あの母親に惚れていて独占したかったとか
たしかにその線も考えられますね。

ともあれ来週で最終回。
どんな結末が待ち受けているのか。

>でも、最終回に持ってきた事がてんこ盛りで、急ぎ足に
>なりすぎるんじゃないかと心配^^;
実にありそう(; ̄∀ ̄)
2010年05月19日 15:11
誘拐事件で、
身代金をネコババしたのは署長じゃないでしょうね?
父親はちゃんと3億を用意したのに。
で、修次は恨む相手を間違えていた。。。

ここで修次の母親が登場するとはね~。
写真がないってのは怪しかったですけど。
リリーさん、こういう役が妙に似合う^^;
まさか母親が息子を売ったとか?

壊れる修次が見ものです。
終わっちゃうのが寂しい。
でも5話って気楽に見られていいですね~。
ikasama4
2010年05月19日 20:12
mana様
なるほどですねぇ。

でも、30年以上も前だと
署長さんもペーペーの刑事だから
そこまでの技量はなかった可能性も
ありますかね。

この辺は最終回を楽しみにします。

一方で母親の存在には驚きでした。
りりィさんはホントこういう役がハマりますね。

春馬親子は家族の絆を取り戻しただけに
ここから村雲がどんな風になっていくのか
ここがラストの一番の見せ場になっていくんでしょうね。

>でも5話って気楽に見られていいですね~。
ですねぇ ̄▽ ̄

この記事へのトラックバック

  • 土曜ドラマ「チェイス~国税査察官」第5話★今回も濃い!!

    Excerpt: 「チェイス~国税査察官」第5話 史上最大のスキーム  今回もヨカッタ!!! 【 3億円払うあて 】  1976年。  澤野吉弥君(8歳)を誘拐した犯人は身代金3億円を要求。  刑事.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-05-16 14:40
  • 「チェイス 国税査察官」 第5回 史上最大のスキーム

    Excerpt:  ついに春馬(江口洋介)は村雲(ARATA)の存在を掴みました。 本当の名前が澤村吉弥であり、過去の誘拐事件で左手を失ったこと、 さらに檜山正道(中村嘉葎雄)が実の父親であること、 村雲が檜山家に近づ.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-05-16 21:53
  • 【チェイス~国税査察官~】第5話

    Excerpt: BSで金曜日に見る「チェイス」。最終回1個前です。「TRICK」もあるしね~。。。いつもより5割増しチョ~簡単感想。。。つまり「あらすじ」無し春馬はついに村雲修次を見つけた。村... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-05-16 22:35
  • チェイス~国税査察官~第5話「史上最大の...

    Excerpt: 個人的感想ですがネタバレを含みますのでご注意下さい。今回も面白かったですね~~~~濃厚な1時間でした。ボリビアのリチウム採掘会社の株を大量に購入しておいて工場の爆発事故... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-05-17 06:25
  • 『チェイス~国税査察官』

    Excerpt:  今クール、ベストドラマと思っていた『チェイス~国税査察官』。  第1話では「まあ、おもしろいかなあ」ぐらいの感想でした。  相変わらず木村多江さんは不幸な役どころだなあ。  第2話は、プロ野球中.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2010-05-17 17:33
  • チェイス国税査察官。第五話

    Excerpt: 「あなたの財産は僕が全部いただく。アホこいたら、頓死や!」村雲修次は、横たわる檜山正道にそう囁いていた。その憎しみのこもった言葉に正道は必死に手を伸ばそうとする。だが・・もう体は動かない。正道は機械に.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2010-05-18 09:49
  • 『新参者』5回   『チェイス~国税査察官~』至上最大のスキーム  『龍馬伝』収二郎

    Excerpt: 洋菓子屋の店員 Weblog: ゆったりと・・ racked: 2010-05-18 16:44
  • ≪チェイス~国税査察官≫☆05

    Excerpt: 草輔は、情報屋の鵜野を待っていた。 左手が義手と言うだけでは、なかなか見つからず、飼料にあった川島圭介から、アプローチ。 港栄証券に、圭介は勤務していた。その当時の同僚に、義手の男がいた Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-05-21 04:35
  • プラダ アウトレット

    Excerpt: チェイス 国税査察官 第5話「史上最大のスキーム」 渡る世間は愚痴ばかり/ウェブリブログ Weblog: プラダ アウトレット racked: 2013-07-06 05:11