チェイス 国税査察官 第3話「パーマネント・トラベラー」

娘が車に跳ねられそうになったとの警察の連絡を受けて
急いで病院に駆けつけた春馬。

車に乗っていた相手――――村雲は
春馬に対して「廣川」と名乗った。

あの慰霊祭にいた事を春馬の娘が覚えていたことから
「廣川」は自分があの事故の遺族だと偽って春馬に接触した。



同じ頃、不法投棄されたゴミの中から札束が出てきた。

その額はおよそ三億円。


不法投棄された場所が現職大臣が所有する土地だったことから
この三億円はその現職大臣の裏金であろうと査察官達は考えた。



この大臣はかつて春馬が尊敬する
伝説的な査察官が追っていた男だった。


その人はかつて春馬にこう言った。


聖域はない。

『たとえ、大臣であろうと査察が叩く敵に聖域はない』

『巨悪に屈したら、その使命は失う』


そう春馬に正義を叩き込んだ男は

今、税務コンサルタントとなって
その件の現職大臣を守る強大な壁となって
春馬の前に立ちはだかっていた―――――。








今回のスキームは「パーマネント・トラベラー」=永遠の旅人

1つの国に定住せず、国から国へ移動し続けることで税金を逃れる方法

公式HPを見ると
このパーマネント・トラベラーは「究極の節税方法」


って書かれてました。

でも、これは金を持っている人にしか出来ないです(; ̄∀ ̄)



今回の場合、大臣に絵を売った相手まで利用して

その相手に5億円で絵を売ったと見せかけて
かなりの割合の額を大臣の裏金にしたって事ですね。



それにしてもあの絵が1億円だなんて┐(´ー`)┌シンジラレナ~イ

ああいう系統の絵はpixivにいけば山ほどあると思うんですがね。




でもって、春馬はその相手が日本に定住していないと
偽装している事を見抜いた訳で。



ただ、現職大臣の査察となると
現職大臣によって査察部に圧力が加わり
上層部の方々が左遷させられてしまうという事で
なかなか現職大臣の査察は出来ないようで

それがためにかつて伝説と言われた査察官も
その壁に屈する事になったみたいで。

今回、春馬は品田査察次長の熱い査察魂を感じて
現職大臣の査察も出来ると考えていたみたいですが

品田査察次長は東京地検と連絡を取って
現職大臣を逮捕してもらったうえで

大臣と繋がりのある税務コンサルタントと
大臣に絵を売った相手に査察に入る


つまり、大臣からの圧力を回避した上で査察に入る。

そして、大臣への査察は自分達がする事が出来ない。


現職大臣への査察を行える事を
自らの信念と命をかけていたとこがあった春馬にとって

何か裏切られたような感じがあったみたいですね。

同時に自分の信念が壊されていくみたいな。



あなたは私達査察官の誇りだった。
何のために40年間苦労して
俺は知りたい

なんでこんな間違いを犯してしまったんですか?

春馬の問いかけに対して


お前を見てると昔の自分がよく分かる

こんなもんで脱税するのがちょうど人間なんだよ。



と語っていた査察OB・井坂も昔は春馬みたいな人だったんでしょうね。




そんな現実に思い悩んでいた春馬に廣川=村雲がトドメを刺すようで。




最近、人が変わったと思いませんか。
最近の世の中、なんかおかしくないかな。


どんな風に?

どんどん悪い方にいってるというか
人の心が壊れてるんじゃないかって

俺が間違っているんだろうか?


間違ってないと思いますよ。

そうかな。


村雲は春馬に囁く。

この世界はあなたの知ってる世界じゃないんだ。

え?

盗まれた町という話を知ってますか

ある時、気付くと
我が子が我が子でなくなっている

町に出ても皆、知っている名前なのに
そこにいるのは明らかに別人。



そういうのはSFの話だろ。


ええ、でもあなたに起こっている事と同じでしょ

真面目に生きてきた

しかし、あなたを認める人はこの社会からいなくなった

役人を諸悪の根源のように罵る
人の悪意と言うのは重力のようなものだと思います。

この世にはあなたが打ち砕かれた正義と同じだけの悪意があるんだ。

本当はあなた、こんな世界
滅びてしまえばいいと思ってるんじゃないですか

もう我慢するのは止めましょう
『あなたにはこの世界を憎む権利がある』






電話を切った後、春馬は明らかに混乱してました。

自分が抱える心の闇を村雲に指摘されて。


心のどこかで春馬は村雲が言っていたような事を考えていたんでしょうね。


これこそ、村雲の狙いなんでしょうね。


査察官は忠実で自分の行動に疑いを持たない。

だからこそ、一度でも疑いを持ったら
査察官として終わってしまう。


春馬さんが尊敬した井坂さんのように。


村雲にはまるでその事が分かっているかのような口ぶりでした。


もしかしたら、彼も井坂や村雲と同じような挫折を味わっているのかもしれませんね。


そして、春馬の娘・鈴子は
母の生命保険で得たお金を海外の口座に移してるみたいで
その指南役が廣川=村雲というトコロに

鈴子は春馬がやっている事は
自分にとって正義ではないと思っているのでしょう。



一方の村雲も色々と抱えているものがあるみたいで
檜山正道に対して何らかのわだかまりがあるみたいですね。




そして、歌織は妊娠したんですが

それに対して村雲の一言


どっちの子供だ?
それによってスキームも変わる


それを受けての歌織の一言。




こういう事でしょ。

この子が誰の子かは私だけが知っている。

つまり、あなたのスキームが成功するかは私にかかっている。




強烈ですねぇ。

歌織は村雲と共に蛇の道を歩んでいますねぇ。


脱税のために子供を生む。

覚悟を決めた女性は怖いです(; ̄∀ ̄)


もし、歌織のおなかの子の父親が基一だったら
村雲のスキームは相続税のかからない場所で子供を生むスキームを
使うと村雲は言ってましたが

もし、おなかの子の父親が村雲だったら
どんなスキームが待っているのか

まぁ個人的には後者の方が楽しみなんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ




そして、春馬は今回の現実を受けて
それでも尚、人の道を歩むのか
それとも蛇の道を歩むのか

ここからの後半戦はかなり激しいものになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「チェイス 国税査察官」 第3回 パーマネント・トラベラー

    Excerpt:  「それが答えだ。俺がこうなった答えだよ。 こんなもんだ・・・脱税するぐらいが、ちょうど人間なんだよ・・」井坂 「春馬さん、本当はあなた、奥さんを亡くして、娘さんを見失って、 本当はあなた、こんな世.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-05-02 07:20
  • チェイス~国税査察官~第3回

    Excerpt: またすごい展開になってきた 「チェイス~国税査察官~」の第3回。 なにがすごいっ Weblog: Kei 's Notes racked: 2010-05-02 23:50
  • 「チェイス」を含むニュースと関連グッズの紹介

    Excerpt: イマナビでは「チェイス」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「チェイス」に興味があれば是非ご覧ください! Weblog: イマナビ!News&Shopping racked: 2010-05-08 06:24