臨場 Season2 第1話

ある警察官が非常用ボタンを押した。
そのボタンが押された発信場所に警察が向かうと

そこには小さなトンネル内で死んでいた警察官の姿があった。



遺体のこめかみには銃で撃たれた痕があった。

だが、拳銃は紛失。

警笛もまた紛失していた。


その亡くなった警察官の顔を見て検視官・倉石は驚いた。



その男はかつて警視庁の鑑識課にいた倉石の先輩だった。



たしか奥さんが亡くなった時に
当時5歳だった娘の面倒を見たいと言って
地域課に異動を申し出ていた。



倉石の見立てではこの遺体は自殺

つまり自分でこめかみを撃った。


自殺と他殺
同じ死でもそれは全く異なる


他殺ならば谷本は殉職扱い

自殺ならば拳銃の不正使用により
死して咎めを受ける事になる



それから間もなく倉石の下に臨場要請がやってきた。


亡くなった男性は銃殺だった。

その拳銃は谷本が自殺に使用し
そして現場から紛失したものだった―――――。






さぁきましたねぇ。

臨場の第二弾でございます。



前回と比べると
前回はあったマッタリした雰囲気が
今回はごっそり削ぎ落とされた感じがしますねぇ。


倉石は亡くなった妻の妹・真里子と
過ごす一時がちょっと変わってきましたかね。



鑑識に俺とは正反対のクソ真面目な先輩がいる
でも、俺は谷本さんを尊敬している

って言ってた事あったよね。



馬鹿野郎だ。
親に自殺されたら子供は救われねぇ
罪作りな話だ。



なぁんて話をする辺りに
第1シーズンでの二人のもやもやが
区切りがつけてそれぞれがなんとなく
楽しんでいるような感じがあります ̄▽ ̄



それから今回から登場した
刑事部刑事部長の五代さん



愚かな警察官の一人のせいで
警察の面目が丸潰れだ。

警察の威信にかけて
一刻も早く事件を解決する事だ。



なぁんて台詞からも
この人は警察の面子や威信を大事にする
人だって事がありありと伝わってきます。


立原もあまりいい印象は持ってなさそうです。




で、その後
拳銃で心臓を撃たれた被害者はどうも他殺で

その被害者は過去に自転車で人身事故を起こしており
その事故で子供が亡くなっており

容疑者として今は離婚している
その亡くなった子供の両親が浮かんできたみたいですね。



でもって、捜査を進めていく中

お父さんが自分が長谷川を殺したと自供したけど
倉石&立原の見立てでは彼は誰かを庇うために
嘘の自供をしたと考えていたみたいで
倉石は彼が庇った真犯人に近付いていくと。




あの男が長谷川を殺したと自供してるそうだ。

おおかた、あんたの罪をかぶろうとしてんだろうよ。



私は事件とは関係ありません。


逮捕されたら、子供の世話が出来なくなる
言い逃れをしたいのは分かるけどな。

長谷川を殺したのは女だ。
長谷川の左手にはひっかき傷があったのよ。
あれがなんでついたのか
その指輪だ。



それから立原がやってきた。

奥さんの自宅の家宅を捜索したところ
息子さんの手袋から硝煙反応が出たと言う。


彼女の犯行に間違いなかった。



私がした事はいけない事ですか?

あの時、長谷川があんな乱暴な運転をしなければ。
この2年間どんなにつらい思いをして生きてきた事か。

この年、息子が小学生になるんでランドセルを買ったんです。
そのランドセルを買ったその帰りに見たんです。

長谷川が自分の子供と楽しそうにいたのを。


私から子供を奪ったのに
子供と嬉しそうにする長谷川の姿を見て

悔しかった。憎かった。

あの時、私は息子の思い出を辿って
よく一緒に遊んでいた公園にいた。


その時、銃声が聞こえた。


音がした場所に行ってみると

そこには警察官が死んでいた。

右手に拳銃を持って。

だから私は――――――。


男の人には分からないでしょうね

お腹を痛めて生んだ子を殺された気持ちは。




わかんねぇな

なくした子供の力を借りて
人を殺す女なんぞ分かりたくもねぇや。

で、あんたはあんたを庇って
嘘の自供をした夫の気持ちが分かるのか




夫は私の傍には寄り添ってくれなかった
夫の心の中に子供はいないんです。




そうかなぁ?


あの男の心の中でずっと子供は生きてんだよ。

それにな、離婚したのになんで
あんたの近くに住み続けたのか
あんたは心臓に持病がある

別れた後もあんたの事が心配だった。


夫婦は他人だ。
だから子供をなくせば他人に戻る

そうかな?
積み重ねた時間
暮らしはそう簡単になくなるもんじゃねぇ
あんたらは家族なんだよ。


どんなにつらい事があったって
心の中に大切な家族がいる

その事に気付いてたら道を誤る事はなかったんじゃねぇのか?





『根こそぎ拾う』



その倉石の哲学がここでも十分に発揮されています。

映像の方も変わりましたかね。


なんとなく「宿命1969-2010」と同じカメラのような感じがします。




そして、今回一番の驚きは

この作品初の前編・後編の2話構成って事ですね。


ラストで訪れた現場には警笛が落ちていた。

公園とかで見つからなかった谷本さんの警笛ではないのか?


とすると谷本さんが亡くなる前日の午後10時から
亡くなった午前4時半までの間に谷本さんは何をしていたのか?



ここが物語の焦点になるんでしょうね。


でもって、変わり果てた父親の姿を
冷めた目で見ていた娘も気になります。


さてはて、どんな展開が待っているのか楽しみですねぇ ̄▽ ̄









《追伸》
本日午前3時22分に
クモ膜下出血で倒れた巨人軍一軍内野守備走塁コーチ・木村拓也さんが亡くなられました。

享年37歳。
私とたいして年齢が変わりません。

広島にいた時代から知ってまして
それが巨人にトレードされた事で
正直、やたら選手層の厚いあのチームで活躍できるのかと思ったりしてたんですが
チームになくてはならない選手の一員となり

アンチ巨人の私ですが、木村選手だけは応援しておりました。

慎んで御冥福を御祈り致します(-人-)



そして今年の夏、私は脳ドックに行ってくる予定です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2010年04月08日 01:17
さすが「臨場」って感じです。
間違えありませんね~。期待通りで嬉しいです(*^^*)

とても重いストーリーなのに、倉石の言うことに絶対的な信頼感があるので
爽快感のような物を感じてしまいます。
映像も臨場感があって良かったですね。

私も、1話目から突然の続編物には驚きましたが、
どう「根こそぎ拾って」くれるんだか、続きが気になります。
2010年04月08日 11:46
前シーズンでは倉石の奥さんの事とか
立原との関係等、わからない事が多くて
最終回にてそれが明かされるまで
モヤッとした印象でしたが、今シリーズでは
それが無い分、事件に集中出来ますわー。
期待通りの安定感で1クール楽しめそうデス♪

昨日から、木村コーチのニュースを見ては
泣かされてます・・・
報道の大きさも、もしもカープにいたままだと
ここまでの扱いではなかったのかなと思いつつ、
こんなにも多くの人に慕われてたんだな~と思うと
この若過ぎる死がほんとに惜しい・・・
2010年04月08日 14:42
相変らずのキュウリをかじりながらの登場が良かったですね。
今回は、家庭菜園が出てませんでしたが家の中で他にどんな野菜を育ててるのか早く見たいですね~
玲子に向けた「わかんねぇな・・」に続く倉石の言葉が倉石らしくて、
あぁ~「臨場」らしい場面だわ~と嬉しくなりました。
最初っから充実した内容で、今後がますます楽しみです。
すっかりいいチームになっているイチが異動する(って情報誌にでてました)のは残念です・・・
ikasama4
2010年04月10日 13:27
くう様
これはもう流石の一言に尽きますね。

一見すると
ぶっきらぼうで何も考えていないような
彼が語りかける言葉には心に響きます。

>爽快感のような物を感じてしまいます。
私もそう思います。

>映像も臨場感があって良かったですね。
臨場だけに ̄▽ ̄

ここからどうなっていくのか
ホント楽しみでございます。
ikasama4
2010年04月10日 13:30
まこ様
たしかに前シーズンは
もやもやしたものがありましたが
今回は事件に物語が集中してるので
ガッツリ楽しめる事が出来ます。

木村コーチのニュースは本当に驚きました。

広島市内で本日、葬儀が行われていますが
たくさんの方が来られていました。

木村コーチの御人柄が偲ばれます。
ikasama4
2010年04月10日 13:30
きこり様
新鮮朝取りのきゅうりをかじる姿が
様になってますよねぇ ̄▽ ̄

この流れを見てると倉石のプライベートな
部分は出てこないかもしれないですかね。

プライベートがあるとすれば
亡き妻の妹と過ごすシーンでしょうか。

イチの異動話は、私はネットで知りました。
そうなってくると今度は新人が出てくるのかも
しれませんね ̄▽ ̄

この記事へのトラックバック

  • 臨場2-1 倉石さんも細かいことが気になるタイプ?

    Excerpt: ReiZ ホイッスルB ☆HS20 木村拓也コーチの弔い合戦 巨人阪神戦も延長なしで始まった 今日のドラマは 原作にはないストーリだとか。 と聞いた時点でやや不安です。 野球の結果.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-04-07 23:54
  • 臨場 第1話:封印~前編

    Excerpt: 根こそぎですっ!( ゚Д゚)ノω トッタドー!! 新シリーズでも、期待通りに根こそぎ死者の思いを拾ってくれそうですねー{/good/} 今回も、パっと見には他殺かと思われた交番勤務の警察官・谷本の.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-04-08 00:02
  • 【臨場】第1話

    Excerpt: 倉石の先輩で、元・鑑識官の谷本巡査の遺体が公園のトンネル遊具の中で発見された。銃でこめかみを撃たれたのが致命傷。亡くなる前に谷本自身が緊急ボタンを押している事から捜査一課は他殺を疑うが、倉石は自殺と断.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-04-08 01:09
  • 「臨場」を含むニュースと関連グッズの紹介

    Excerpt: イマナビでは「臨場」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「臨場」に興味があれば是非ご覧ください! Weblog: イマナビ!News&Shopping racked: 2010-04-08 11:45
  • 【臨場2】第1話と視聴率好発進「封印・前編」

    Excerpt: 初回視聴率は、17.9%でした。好スタートですね♪ 2009年春に放送された連続ドラマから1年ぶりに復活しました。第2シリーズです。前作『相棒8』の好調をそのまま引き継ぎました♪ .. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-04-08 11:58
  • 「臨場 シーズン2」 第1回 封印・前編

    Excerpt:  さぁ、きゅうりを食べながらアイツが帰ってきましたョ~ ちょっと登場の仕方がもったいつけすぎのような気もするけどね・・(´∀`;)  倉石・小坂・一之瀬チームの一体感は変わっておりません。 倉石が現.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-04-08 14:55
  • 臨場 (第2シリーズ)

    Excerpt: 横山秀夫さんの警察小説を内野聖陽さん主演でドラマ化した2009年春の連続ドラマ『臨場』の第2弾が、毎週水曜よる9時テレビ朝日系列にて放送されています。今回のシリーズは、単行本には収録されていない新エピ.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2010-04-09 02:23
  • 臨場2 一話

    Excerpt: 朝長ーい記事を書いてアップしたと思ったら消えてしまった。 何を書いたのかも忘れちゃったよ。 ってことで・・・。 俺のとは違うなぁ。 ふふふ。久々に聞きましたよ。倉石のセリフ。 やっと始まりましたねぇ.. Weblog: Simple*Life ドラマ感 racked: 2010-04-10 13:07