宿命1969-2010 第7話

もうねぇ。ビックリでした ̄▽ ̄

どうして?
どうして白井先生が?

よりによって尚子の―――――

子供が死んで満足ですか!

帰って下さい。





で、初っ端からあの秘書さんのCMで


崇さんの結婚、上手くいかないんじゃないかしら


って言っておいて

次のシーンで

君が馬を持っているって
前に尚子から聞いた事があってね。
乗馬は子供の頃からだって?

尚子も本格的にやりたいと言っていたが
あいつに出来るかな?



尚子さんならすぐに上達しますよ。


やっと口を聞いてくれたな。
尚子は明日退院する。もう心配はいらん。

それより、君、ご両親の電話にも出んそうだな。

役所も休んでいるのは関心せんな。
人生には思いもよらぬ事も起こるもんだ。
その度にうろたえておっては政治家は務まらんぞ。
大事の前の小事は飲み込むくらいのな。

でなきゃ、私の娘は預けられんぞ。

まぁいいからすぐに家に戻りなさい。
両親が大事な話があるそうだから。
いいね。



あの白井さんの余裕が感じられる態度から
ああ、崇は白井さんの子供じゃなかったんだなって
思えてきたんですが

じゃあ、そうなると
三奈はどういう経緯で別人の子を身篭ったのか(゚Д゚)?

って思ったんですが

その理由が


1969年のあの4日間の抗争の記憶が全くなかったって。


白井さんと身体交わしたのは覚えてるのに
あの4日間で今のお父さんと身体交わした事は覚えてないの(゚Д゚)?って

思う人もいるのかもしれませんねぇ。


最初、自分も突っ込んだんですが


よくよく考えてみると、自分もそういう実体験で

ある時期の記憶がショックでぽっかり抜けてますので
これはこれでありうると思います。

ただ、ドラマ的ではないですけど(; ̄∀ ̄)ゞ



それにしても一番の驚きは
おそらく崇の父であろう和裕と崇との会話


ひとつだけ聞かせてくれますか?
何故母と一緒になったんです?



初めて会った時からずっと思ってた人だから。
初めて彼女に目を止めたのは安田講堂じゃない。

もっと前だ。

彼女は喫茶店で本を読んでいた。
一目惚れなんだよ、実は。

あの運動の後、私は過疎地の医療活動を選んだ。
だが、彼女と再会して彼女を支えたいと思った。
「一緒に来てくれ」と言われちゃ断れないだろ。



ですって┐(´ー`)┌



となると、これまでの三奈の行動は全て無駄だったって事ですね。


崇が好きだった、あの馬の絵がもったいない事になってもうて。


でもって宣子や尚子にした事は取り返しのつかない事ですね。


ホント、お騒がせなお母様です┐(´ー`)┌




そうして44分近く有川家の家族や
崇と尚子との微笑ましい関係で埋めてきましたが


ラストから怒涛の展開がやってきましたねぇ。


総理がかつて中国の元・諜報員と付き合ってたスキャンダルがあるみたいで
それによって警察が動き出しているみたいですね。

で、白井さんは元・公安という事で
逆に警察を動かし、マスコミに情報を流してるみたいですねぇ。

自分が総理になるために滝沢総理のスキャンダルで
彼を失脚させようって事のようですね。


で、その中国の元・諜報員ではないかと思われる方と
崇とのツーショットの写真を何故か宣子が持ってて


次週はその写真を宣子がマスコミに送るみたいですね。


でもって、どうもあの予告を見ると
これから崇の戦いが始まるみたいな感じでしたね。


ともあれ、どんな結末になるのか楽しみでございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年03月06日 01:23
宣子が持っていた、崇と中国人女性の写真は、
以前、関西弁の山瀬が、例のテープを渡した時に、
「あの人実は、こんな可愛い子と付き合ってたん
でっせ」と言って見せた時の物です。
テープと一緒に持ち帰ってたようです。

つまり、ニューヨーク時代の写真ですね。
あの女性と総理が付き合っていた女性と、
同じ人物……なんですかね??
あの写真をネタに脅すくらいだから、
そうなるわけですよね、やっぱり。
2010年03月06日 03:39
>1969年のあの4日間の抗争の記憶が全くなかったって。

これって、ドラマとしては反則ですよね~(-_-;)
始まりから今まで引き延ばしてきた事が全部ゼロに。。。
宣子も尚子も無駄に傷ついただけ~。

和裕さんは崇の実の父かもと自分で思っていたわけですよね。たぶん。
あの、いつも崇に対して余裕の態度は、そういうワケだったのか。。。

ちょっと白けてしまった気分ですが、最終回で魅せて欲しいですね~。
ikasama4
2010年03月07日 00:46
すばる様
なるほど、あの時ですかぁ。
山瀬んとこから持ち帰ったやつなんですねぇ。

>あの女性と総理が付き合っていた女性と、
>同じ人物……なんですかね??
こういうのはある意味、中国の十八番らしいんですが
同じ人間っていうのはビックリですね。

その流れから勝手に妄想して
まさか、崇は現総理の子だとかいう
オチだったりして(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4
2010年03月07日 00:46
くう様
一応、ありうる話ではあるんですけど
ドラマとしては・・・ねぇ(; ̄∀ ̄)

今までのやつは何だったんでしょうって事に
なってしまいますよねぇ。

>宣子も尚子も無駄に傷ついただけ~。
ですよねぇ(; ̄∀ ̄)

ホント、お騒がせなお母さんです。

なんか、最終回は仕切り直しって感じですねぇ。

とりあえず私も最終回で楽しませてもらいます。
2010年03月08日 17:41
ホント、ビックリでしたよね~。
どうして?
どうして憶えてないの?
ねぇ、どうして~(*゚0゚)

そうそう、先週の手抜きCMの後に
また手抜きかぃ!
もっと面白いこと言えっつうの。

でもね、ショックがあったからって、
あの三奈が思い込んで行動するとは信じ難いですよ。
ちゃんと鑑定しなきゃいけなかったのは三奈の方ですよ。
そこは男の側の眞一郎でしたけど。

>ホント、お騒がせなお母様です┐(´ー`)┌
まぁこの方のお陰で楽しめたんですけど♪

まだまだ宣子はしぶとかったですね(笑)
何するんだろう。。。ワクワク

にゃはは~ikasama4さんの妄想に、
500点。
ってそりゃちとムリがありますわなぁ。
12話ぐらいまでやってもらわんと(笑)
ikasama4
2010年03月09日 00:12
mana様
ホント、ビックリでした。
自分の相手を覚えてないなんて。

分からんでもないんですが
ドラマ的にはねぇ(; ̄∀ ̄)

まずは思い込みではなく
ちゃんと検査するべきでしたね。

大病院の理事なんですからねぇ(; ̄∀ ̄)


それにしてもまだまだ宣子は
何かしてくるようですね。

私の妄想が当たるのか
それともそれ以上の展開が待っているのか

ともあれ、注目の最終回でございますね ̄▽ ̄

この記事へのトラックバック

  • 「宿命1969-2010~ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京~」第7話

    Excerpt: 第7話「最終章~血の結末」  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2010-03-06 01:18
  • 【宿命 1969-2010ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京】第7話

    Excerpt: 子供が死んで満足ですか?・・・子供が死んで満足ですか!怒りを込めて三奈を睨む崇。言えなかったのは母親の愛情なんだと、和裕は崇に必死で説明するが崇はもう誰の話も聞こうとはしなかった。部屋に飾られた、あの.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-03-06 03:34
  • 宿命1969-2010 第7話

    Excerpt: 尚子(上原美佐)の流産をきっかけに、崇(北村一輝)は自分と尚子は 異母兄弟だと知ってしまう。 登庁もせず、家族との連絡も絶った崇の元を、白井(奥田瑛二)が訪ねて来る。 尚子の順調な回復を知り、い.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-03-06 13:57
  • 『宿命 1969-2010』 第7話

    Excerpt: 「あの時のあなたとのことは、何も憶えてないの」って、そんなのあり~?┐(´-`)┌私はまた、あの機動隊の連中にヤラレちゃったのかと思いましたよ。それじゃ崇の父親が特定できないので困ります(笑)しかし和.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2010-03-06 23:31