コード・ブルー Season2 第8話

月300時間を超える労働。
更に研究に没頭する。

友人を失い家族からも疎まれる。
大切な人を犠牲にして医者が身を粉にして働く。

医者は何のために働くのだろうか。

お金
名誉

人を救った充足感
人を救う使命感

でも、本当の理由は
大切な人の笑顔のためだったり
患者からの「ありがとう」の言葉だったり

たったそれだけの事で
医者は全てを犠牲にして頑張っていけたりする。


でも


それすらも信じられなくなった者はどうすればいいんだろう―――。







今回は弁当に入っていたいわしの蒲焼が
原因で発生した集団のアナフィラキシーショックで
病院がてんてこまいになるというお話でしたが

個人的に今回の内容
特に患者役の高校生のセリフ回しがこのドラマっぽくなかった。

はっきり言えばクサかったですね。

今回は全体的に人情劇が全面的に押し出されていて

それがためにクサい匂いが移って
どのセリフも演出もちょっとクサくなってしまいましたかね。






まずは梶さんですが
梶さんの知り合いに
親友の彼女に惚れちまったやつがいて

その親友と彼女との結婚を祝福したけど

その親友が突然死んでしまった。

その知り合いは
彼女に毎日電話した。

1年365日
1日も欠かさずに。

懺悔の気持ちもあったらしい。

結婚の時、祝福したけど半分以上は嫉妬だった。
面子にかけて顔には出せなかったけど。

そのせいで親友が死んじまったんじゃないのかなと。

それから、そいつはその彼女と結婚したよ。
俺の奥さんだ。



クサイ(; ̄∀ ̄)

私が中学とか高校時代とかに見たドラマで
聞いた事があるセリフ回しでしたねぇ(; ̄∀ ̄)



それを受けて藤川が

亡くなった人はすぐに忘れろなんて間違いだった。
ごめん。ひきずっていいんだよ。
当たり前だよな。無理に忘れる必要なんてない。

その間、俺に出来る事があればフォローするから。


って冴島に言葉をかけた事で
冴島の心が幾分和んだみたいな感じですかね。

というか、藤川が普段からちょっとドジというか
患者から色々といたずらとかされたりなんかして
病院で笑いを取っている姿を見て冴島は癒されている
とこがあるようですね。




それから白石の場合

病状の父のために休みを取って会いに行くつもりだったのに
色々あっていけなくなった事を父に報告。


ごめん。私謝らなきゃ。

ひどい事を言った。何度も。
お父さんの気持ちを知らないで。
何よりお父さんの病気に気付けなかった。
一番大切な人の病に気付けないなんて私、医者なのに。


医者だからだよ。
他人の心配をする。それが医者だ。
誕生会も参観日も約束を守ったためしがない。
みんなが寝静まった頃に帰って
起きる前に家を出ていったからな。

恵はよく待っていてくれたからな。
そのお前が医者になるなんてな。


お父さん。

うん?

だから、私帰らない。
今色々あってちょっと大変だから、帰っている場合じゃないの。


そうか。

ごめん。

何言ってる。当たり前の事だ。
そんな事で謝ってたらお父さん、いくら謝っても謝り足りんよ。
そうか、帰れないか。

だが、今も悪い事ばかりじゃないんだ。
こんなになっても私を慕ってくれる患者がいる部下がいる。
何より大切に思ってくれる家族が、娘がいる。
これでも毎日、幸せなんだ。
いい人生だったなって。
ガンになったのは残念だけどね。


お父さん。

ああ。

一日でも長く生きて。
私、一日でも早くちゃんとした医者になるから。
ちゃんとやれてるってとこ、見せるから。
だから、またそれまで生きて。お父さん。


分かった。約束だ。
この約束は、この約束だけは守りたいな。










それから藍沢の場合。

退院するおばあちゃんに対して



ばあちゃん。
ここんとこ、バタバタしてて病室に行けなくて。

全部聞いたよ。あの人から。

ばあちゃん。苦しかっただろ。

あんな事実、全部飲み込んだよ。

ばあちゃんはこれまでずっと重い荷物を背負っていたんだな。
毎年の母さんの墓参りの時にも。

これからは俺にも半分背負わせてくれ。その荷物。

もう持てるよ。

今までとは違う気持ちでいける気がする。
その時にはばあちゃん、隣にいて欲しい

テストで100点を取った時、ばあちゃん、喜んでくれた。
受験に合格した時もばあちゃん、喜んでくれた。

今まで俺が頑張ってこれたのはばあちゃんがいたからだ。
ただばあちゃんの喜ぶ顔が見たかった。

ありがとう。






そして緋山の場合

翼君の件について相手側の家族と弁護士との面談の席。


自分の非があるとして謝る緋山に対して

サインをしなかったのはその理由があるんじゃないのか。

と橘がフォロー

そこで田所さんが更に後押し

あなたは本当に頭を下げなくてはいけないような事をしたんですか?

カルテには患者との心のやりとりは書いてない。

医者が謝るべきはただひとつ
患者のためにならない事をした時だけです。

あなたはキチンと話すべきです。



そう促されて緋山が語った
あえてサインをしなかった理由。


翼君は事故現場から運んで私達は処置をしました。

三日に渡って処置をして結局救えませんでした。
何も出来なかったんです。

私は伝えました。
何も考える事がない翼君はもう生きていないと。
残酷な事実だと思います。

彼女がどんな思いでその悲しみを受け入れてくれたのか

彼女に「抱きしめてやりたい」と言われました。

私はせめてそれを叶えさせてやりたかった。
私にはそれくらいしかなかったんです。

同意書は翼君を死なせる書類なんです。
家族を死なせる事に同意させる書類にサインさせろと言うのですか?

せめて残された家族の悲しみに寄り添いたかった。
私は平気でそんなものにサインをさせる医者は狂っていると思います。





その後、橘は三井に
自分が長年悔やんでいた事を話す訳ですね。



後悔するんだ。
4年前、何故君を庇ってやれなかった。

あの胎児の時に君は俺の傍にいてくれた。
なのに俺は妊婦の訴訟事件を起こした君に離婚届を―――。

ずっと後悔してる。




このセリフからすると
三井先生と橘先生はまたやり直せるのかなって感じがしますが


緋山の場合
自分が信じていた患者にこんなカタチで裏切られて
深く傷ついたみたいで。




あたしさ、もう患者怖いわ。

あんな事で人殺しみたいに言われる
患者さんのためにやっていた事なのに
たちまち憎しみのこもった目で見られる。

もう患者を相手にするの、怖いよ。怖い。




いつも気の強いキャラが完全に埋もれてしまってましたね。
人前であんな涙を流して。

それだけ緋山が受けた傷は強烈だったって事なんでしょうね。




そしてラストは田所さんが倒れて

次回は大変って感じでしたね。


今回の緋山の傷と
白石と父親との関係はまだまだひっぱるみたいですね。

そして田所さんの手術が次回のメインになるみたいですね。


前シーズンが黒田さんで
今シーズンは田所さんなんですねぇ。


とりあえず、今回は個人的に
あまりらしくない雰囲気の展開だったので


次回はいつものちょっとシビアな匂いのする物語の展開を期待したいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2010年03月02日 00:27
私も~。。。^^;
今回は何か胃もたれが~~。。。

とにかく高校生のサッカー談義が恥ずくって、恥ずくて。。。(。-_-。)
緋山のシーンはそれなりに緊張感持って見てたんですが、
その後の藤川、冴島のエピは、もうどうでも良くなっちゃってました--;
白石の父への電話は最初はウルっとなっていたのですが、
セリフが長っっっ。。。で疲れてしまい。。。

藍沢が祖母に語るシーンが一番感動しました^^

で、ラストの緋山が藍沢の前で泣き崩れるシーンでは、
先週も白石の前で泣いたじゃん。。。と思ってしまい。。。

さんまがゲストの「しゃべくり」をゲラゲラ笑いながら見ていたら
もう記事を書くのも面倒くさくなってました(^▽^;

こんな私は冷たい。。。?と思ってましたが、
ikasama先生が同じような感じでちょっとホッとした(^^;ゞ

今日はお腹いっぱいですわ~(>_<)
ikasama4
2010年03月02日 00:57
くう様
ですよねぇ。

>とにかく高校生のサッカー談義が恥ずくって、恥ずくて。。。(。-_-。)
これが尾を引いて後の藍沢や白石や梶さんの台詞回しが
全部こっぱずかしいもんに見えてしまいました(; ̄∀ ̄)ゞ

唯一、緋山は元々そういうキャラだったので
違和感とかなかったんですけどね。

>で、ラストの緋山が藍沢の前で泣き崩れるシーンでは、
>先週も白石の前で泣いたじゃん。。。と思ってしまい。。。
個人的に同性の前で泣くのと
仲間とはいえ異性の前で泣くのとは
ちょっと意味合いが違うのかなと思ったりしたもんで ̄▽ ̄ゞ

ホント、私もお腹いっぱいです⊂⌒~⊃*。Д。)-з
2010年03月02日 15:01
ふう~良かった・・
実はアタシなんかもくどい喋りがなんか多いと思ってて
藍沢先生がばあちゃんに語る辺りですっかりもたれていたんですわ・・
はっきり書きにくいけれど皆さん感じていたのね。
裏切ったみたいでゴメンなさい。。
ってikasama先生のとこでこっそりあやまっておく^^;
でも緋山の気持ちもわかったし人間不信の様子だし
こっちは救ってあげてほしいですね。
あと田所先生も助かってほしいですわ~。
2010年03月02日 17:04
梶さんが妙に藤川に肩入れしてたのは
かつての自分を重ねてたんだ~!でも、
そういえばあのセリフの持って行き方は
昭和臭かった(笑)。
サッカー少年達も、かつての青春ドラマ臭が・・・
だけど、見てる最中は何だか微笑ましい気分で
見てしまいましたわー
それにしても緋山が心配・・・
思いの丈をぶつけられた分、少しは心が
軽くなったのかと思いきや、患者が怖いとは!
翼くんの事が無事に解決したとしても
医者としての自信を取り戻すのが大変そう・・・
と、思ってた矢先に田所先生がっ!
あたしも即座に黒田先生の事を思い出して
いやぁ~な気分になりましたデス
みのむし
2010年03月03日 17:17
おお~。ここに同じ気持ちの人がいた~。
しかもいっぱい。。。
やっぱりあの少年たちのやりとりは臭かったですよね?
っていうか、なんかお涙ちょうだいチックで
今までのコードブルーらしくなかったな。
冴島の話も藍沢の話も引っ張りすぎ~。
とおなか満腹状態です。。
ikasama4
2010年03月03日 20:33
エリ様
なるほど、結構思ってた方がいるんですね。
やっぱり好きな人が出ているドラマでも
違和感とか、納得できないことがあれば
それはそれでちゃんと言えないと
後でモヤモヤが溜まりますからね。

ここでよかったらバァ~ンと
吐き出してやってつかあさい ̄▽ ̄

次回は緋山の心と田所先生の病
どちらも治ってほしいものです。
ikasama4
2010年03月03日 20:33
まこ様
どうもそうみたいですねぇ。
藤川は昔の梶さんに似てるから
肩入れしたんでしょうね。

>そういえばあのセリフの持って行き方は
>昭和臭かった(笑)。
ですよねぇ。

全体的にいつの時代かと見間違うような
展開に少々唖然としてしまいました(; ̄∀ ̄)ゞ

フェロー達の中では私も緋山が心配ですね。

精神的なものは身体的な回復よりも
回復には時間がかかりますからね。

そうそう、ドラマとはいえ
仲間の医師が病や怪我に倒れるのは
あまり恒例のパターンにはして欲しくないですね。
ikasama4
2010年03月03日 20:33
みのむし様
皆さん思う事は結構おんなじですね。

>やっぱりあの少年たちのやりとりは臭かったですよね?
あれが一番きつかった(; ̄∀ ̄)ゞ

あんな脚本になった事で
他の登場人物のセリフもあんな感じに
なってしもうたんでしょうね。

ホント、コード・ブルーらしくなかったですね。

見終わった後、本気で胃薬を飲もうかと
思ったくらいでした(; ̄∀ ̄)ゞ
ブルー
2010年03月04日 13:48
今回のコードブルーの高校生の演技は結構リアリティ-があって自分もその世界に入りこんで見てました。確かにいつもと違うコードブルーでしたがたまにはこの前の様なコードブルーでも良いような気がします。やっぱり人間はたまには臭い台詞も言わないとと思ってます。
ikasama4
2010年03月04日 20:19
ブルー様
たしかにたまにはクサイ台詞も
いいとは思うんです。

ですが、今回はクサイ台詞だらけって
感じですからね。

料理がおいしくさせる
調味料とかスパイスとかは
適度の分量だからっていうのがある訳で。

何にしてもほどほどが肝要です。

この記事へのトラックバック

  • 【コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2ndseason】...

    Excerpt: 大切な事を犠牲にして医者が身を粉にして働く理由は何だろう。お金?名誉?医者は何のために働くのだろうか。集団アナフィラキシーショックで、高校生が次々と運ばれてきた。バタバタする救命チーム。しかし、それを.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-03-01 23:59
  • コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON 第8話:理由

    Excerpt: 田所先生…( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! 誰か早く、見つけてあげてぇぇぇぇーーーっ{/ee_2/}{/hiyo_oro/} ふらつく場面もあったもんなぁ~。緋山の事もあるし色々と心労がたまってたんで.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-03-02 11:51
  • 月9『コード・ブルー 2nd season』第8話★緋山慟哭「もう患者相手にするの怖いよ」

    Excerpt: 月9『コード・ブルー 2nd season』第8話  今回は、緋山の医者(戸田恵梨香)としての心の慟哭が、強く伝わってきて、凄みのある場面がありました。 【 心のやり取りは 】  亡くな.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-03-02 12:03
  • 【コード・ブルー2ndSeason】第8話と視聴率「理由」

    Excerpt: 【第8話の視聴率は3/2(火)夕方迄に追加予定】田所部長(児玉清)、倒れちゃったよ!『龍馬伝』では亡くなってしまいましたが、こちらのドラマでは元気になられますように☆&nbsp;今回は、緋山と橘、田所.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-03-02 16:53
  • コード・ブルー2 第8話

    Excerpt: 半分背負わせてくれとばあちゃんに言った藍沢先生は吹っ切れたのね。一方緋山は患者に怯える人間不信状態。 Weblog: エリのささやき racked: 2010-03-02 20:25
  • コード・ブルー 2nd Season 第8話 理由

    Excerpt: 今回もX95で録画してPSPで通勤電車内で鑑賞し「コード・ブルー」の2nd Season。既に火曜日の往路の定番になっています(^_^;)理由と題された今回は、医者が「何のために」苛酷な労働を続けてい.. Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ racked: 2010-03-02 21:06
  • コード・ブルー 2 八話

    Excerpt: 緋山が同意書をとらなかったのには意味があった 死亡宣告の書類に親族がもうすべて受け入れているのに サインをさせる必要があるのか。 ということ。 でも結局は家族がそれをどこかで納得してなかったから 今.. Weblog: Simple*Life ドラマ感 racked: 2010-03-03 17:15
  • 「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」を含むニュースと関連グッズの紹介

    Excerpt: イマナビでは「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」に興味があれば是非ご覧ください! Weblog: イマナビ!News&Shopping racked: 2010-03-05 22:11