コード・ブルー Season2 第6話

真実を話すのは難しい
人は様々な理由で真実を隠す

それは相手を傷つけまいとする愛情だったりする


だが、隠されれば隠される程
人はその扉を開けて、その真実を暴こうとする


そして、後悔する。
何故自分は騙され続けてやらなかったのか―――――。









今回はまず
バイクに跳ねられた子供の急患

医師達が三日三晩手を尽くしたが
その子供は脳死と診断された。

心臓は動いているが生きていない。

そんな子を見守る母。


緋山は彼女の思い―――息子を抱きしめたい

それを叶えるために
呼吸器を外してあげた緋山。


そうして家族にしっかり最後を作ってあげた。


最後に立ち会えなかった冴島としては
ああした事には意義があったと思ってたみたいですね。


たしかにそれは家族=母親のためには
なったのだと思うんですがねぇ。


まだ、脳死の同意書も書いていない状態で
呼吸器を外すというのはねぇ(; ̄∀ ̄)



と思ったら案の定
駆けつけた親族が医療過誤だと言って騒いでましたねぇ。


あの雰囲気だとまた例によって
第一シーズンに登場した弁護士さんらが登場しそうですねぇ ̄▽ ̄



さて、その母親を演じるのが吉田羊さん。

最近、色々とゲスト出演で見かける方ですね。

で、その彼女の兄弟役として登場したのが松田賢二さん。

仮面ライダーモノでよく見ましたが
最近はそれ以外のドラマでも見かけますね。




それから末期の肝臓ガンの女性の患者さん

彼女には一人息子がいるんだけど
その息子には自分がガンだって事を知らせてないと言う。

その女性はいつも酒飲んで男つくったりして

息子には旅行に行ってくるとか言って嘘をついていた。


その息子曰く
母親は最低の人生だ。

だからボクはああはならない。
だからボクは一生懸命勉強してきた。




でも、キチンと真実を話さないと
二度と会えなくなってしまうよと説得する白石と藍沢だけど

母親は言う。

最後くらい迷惑をかけたくない。
今まで散々迷惑をかけてきたから。
あの子だけが自慢なの。




そして、藍沢がその息子に母親の病状を話す。


お母さんは肝臓ガンの末期だ。

たしかに君の言う通りだ。

家族といえども嘘をつく。
傷つく事も多くなる。
だから、心を閉ざして自分を守る

だが、今は話し合うべきだ。



知ってますよ。

ずっと近くで見てるんですよ。
ただの胃潰瘍でない事くらい

でも、本人が胃潰瘍だって言ってるんでしょ。
だからそれを信じてやる方がいいでしょ。

嘘つくならもう少し上手くやれよって
子供の頃から思ってました。

ホント、バカだから。



その後、藍沢からもって二ヶ月程度だと知らされる。


そうして息子は母親に会う。

母親は息子に自分の病状を話す。


あたしさ、ちょっと悪化したんだって。胃潰瘍。
ごめんねぇ、たいした事ないんだって。

だからさ、早く受験に行ってきて。



そっか。わかった。行ってくる。


ああ。がんばるんだよ。
母さん、待ってるから。



何言ってるんだよ、楽勝だよ。
合格発表は1ヶ月後だ。また自慢できるな。



楽しみだよ。


4月の入学式。楽しみにしてろよ。
それで六年後には医者になる。
そうしたらまた自慢だ。



お医者さんになるの?うれしいねぇ。


東京に戻ったら開業する。店のすぐ近くで。
そうしたら一生自慢だ。



そうなったらいいよね。


なったらいいなじゃない。なるんだ。
知ってるんだろ、俺の頭。

店の客、全部診てやる。ただで。

ずっとずっと自慢させてやる。これからも。ずっと。
だから生きてろよ。戻ってくるまで生きてろよ。
たまには守れよ。約束。
守ってくれよ。たまには。



―――――頑張ってみるよ。


最後まで息子のために嘘をつく母親と
そんな母親の嘘に最後まで付き合う息子

どちらも相手を労わっているからが故の行動ですね。


さて、そんな母親を演じたのはキムラ緑子さん

そして、その息子を演じたのが太賀さん

前回の木南さんに続いて土日レンチャンでございます ̄▽ ̄





それから今回はフェロー達が
これから先の進路をどうするのかというトコロと
これから直面する問題にも触れてきてましたね。





まずは藤川の場合

冴島に何かあれば相談に乗るよと言ってるんだけど
彼女は何も話してくれない。

その事に悩んでいたみたいですが
梶さん曰くそういうのは

だったらそのままにしといてやれ。
そうするにはそうする理由があるんだ。

って言葉に思うトコロがある藤川のようでしたが
果たして彼はこの先、どんな行動を取るんでしょうかね。




それから緋山の場合

今回の患者の件で
患者に入れ込みすぎる性格が災いして
医療過誤で訴えられるんでしょうねぇ。

三井先生は緋山を
あの時の自分みたいに弱くないと言ってましたが

緋山はかなり厳しい現実と直面しそうですね。




それから白石の場合

最近、講演ばかりしてる父親に幻滅していたようで。
で、会う度に自分を循環器科に移動させたがる訳で。

それもこれも父に憧れて医者になった
そういう思いが強いがために父のこととなると
ついつい感情的になってしまうようですが

それにはヒミツがあった訳ですね。



田所所長が白石のお父さんに

「白石、また会えるか?」って
言ってた時点でうすうす予想は出来てましたが

生検の結果、彼は肺ガンのステージⅣ
つまり末期で手術が出来ない状態だと。

だから、この先は後輩の育成のために
講演会をしていったという事に。


今までずっと知らずに父親に反発していたのに
真実を知ってしまった事で

自分が「これから」どうするべきか

救命に残るのか
それとも父の思いを汲んで循環器科に異動するのか

白石は思い悩むみたいですね。



そんな父親を演じる中原丈雄さん。

彼はいい人とか悪い人とかに関わらず
お偉いさんを演じるのが多いんですよね。

ちなみに医者役で思い出すのが
「白い巨塔」の船尾教授なんですけどね。

後、この方は大変絵が上手いんです。
この方の描かれた絵がこの方の事務所で公開してあります↓
http://homepage3.nifty.com/officesasaki/nakahara-pic.html

自分は色使いがさっぱりなんで羨ましい限りです ̄▽ ̄





そして、最後に藍沢。

彼は自分の母親が自殺したんじゃないかと
思っているんだけども

祖母も父親も「あれは事故だった」と口を揃えたかのように語る。

それが信じられなかった。


でも、今回出会った患者さんによって
相手が何かを守るために嘘をついているとしたら
そのまま騙されたままでいいんじゃないかと
思い始めていたその矢先


母親が亡くなる前に書いた父親宛ての手紙


そこに書かれていたのは



こうするより仕方がなかったんです。

耕作は悪くはありません。

お互い未熟だった二人が子供を作った事
それに自責の念を感じるばかりです。



そして、知る訳ですね。


母が自殺したのは自分が生まれたせいだと。


そして、悔やむ訳ですね。

なんで、自分は真実を暴こうとしたんだと。




てっきりリリーさんの方が病気になってくのかなと思いきや
そっちの方は白石のお父さんが担当し


そして、母親の死の真相を
結構ヘビーなネタでまとめてきましたねぇ。



こうなってくると藍沢の場合

自分の進路ドコロの騒ぎじゃないですね。


自分はこのまま生きていっていいのかとか
思い悩んだりするのかもしれませんねぇ。


何にしてもそれぞれが直面する事態に対して
フェロー達がどういう風に歩んでいくのかとても気になります。





・・・・・・あ、そうそう



森本先生、ご愁傷様です(-人-)ナムー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年02月16日 00:29
そうそう中原丈雄さん。

>彼はいい人とか悪い人とかに関わらず
お偉いさんを演じるのが多いんですよね。

ここにツボりました(^▽^
今期も火曜と木曜で本部長。土曜に警視庁警備局長と引っぱりだこ^^;
演技も渋いですが絵もお上手なんですね~。凄いですわ。

自分もイメージは船尾教授ですね。
「甘いお方だ・・・」ですわ(^▽^;

大変な事になったのは緋山でしたね~。
裁判まで言っちゃうんでしょうか。
母親が訴えを起こさなければ済む話なんだろうけれども、
訴える方に流されそうな予感はしますね。
良いエピソードだったんですが。。。

藍沢の方も、患者母子には随分と泣かされたのに。。。
あの手紙で一挙にトーンダウン。。。
あんなモンをわざわざ見せる父親の意図が読めません~。
あれを乗り越えろと言う気持ちで渡したのだとしたら酷すぎますわ。
出生自体の否定ですもん。。。
どうなるんでしょうね。
ikasama4
2010年02月16日 00:50
くう様
そうですねぇ。
連続ドラマとか単発のドラマとか
映画とか色んなところでよく見ますからねぇ。

ホント、今期は振り返ると
お偉いさんばかりですね ̄▽ ̄


緋山は大変な事になりそうですね。
なんか三井の二の舞になりそうな
感じがしてきますねぇ。

でもって、藍沢の方も大変そうですね。

私も最初はあの手紙を持ってきた父親に
憤りを感じましたが

よくよく考えれば
真実を知りたがっていたのは藍沢な訳で
父はその藍沢の思いに誠実に応えたというトコロでしょうかね。

白石の父親がそうだったように。

ともあれ、ちょっと内容が内容ですからね。
流石の藍沢でもあれはキツイです(; ̄∀ ̄)
2010年02月16日 14:21
>母が自殺したのは自分が生まれたせいだと。
なんで生まれたことで自殺するのかどうもよくわからないんですが
そこにもっとヒミツがあるんでしょうか?
まこさんはノイローゼか?と書いていましたけど。
この件はこれで終わりなのかしら?
それにしても手紙で全てを語るってしょうもない父親ですね。
「お前は逃げた」とばあちゃんの言ってた通りの人物だわ。
隠された真実が表れると大変なことばかりの今週話でした。
あの肝臓のお母さんは生きて息子の合格を聞いてほしいですね。
そして脳死の子供のママには緋山の誠意が通じていますように・・。
2010年02月16日 23:43
今クールあちこちでお見掛けする中原さん。
役柄のイメージと、このポップな色使いの
ハイカラな画風が一致しないですわー!
その意外さにはぅ~ん

普通は子どもが生まれたら、自分の事はさておき
子どもの事を優先させるのが普通ですが、
藍沢の両親はそれが出来なかったという点では、
藍沢が産まれてもなお、親としては
未熟なままだったんでしょうねぇ。
だからと言って、母の自殺は藍沢のせいじゃないのに…
そうゆう泣き言を書いた手紙を残す自体、甘えてるし
その手紙を息子に見せる父親も、今以って未熟であると
証明してるようなもんですわー。そんな両親の子としては
藍沢は出来過ぎデス!!!
ikasama4
2010年02月17日 00:14
エリ様
そうですよねぇ。
なんかあの文章を読んでると
藍沢のお母さんはうつ病だったのかなとも
思えるんですが、そのうつの原因が藍沢だとしたら
それはそれでつらいですよねぇ。

育児ノイローゼとかもあるそうですからね。

そうですねぇ。
藍沢のお父さんには一緒にいて
息子の苦悩とかを受け止めて欲しかったですよね。

まぁ彼がどうして息子と距離を置いたのか
理由があるのなら、知りたいですね。

そうそう
緋山の誠意が子供のママのみならず
お兄さんにも伝わって欲しいですね。
ikasama4
2010年02月17日 00:15
まこ様
そうなんですよねぇ。
中原さんって最近はクールな役柄が
多いんですが、その画風は温かい色調なんですよね。

このギャップがいいですね ̄▽ ̄b

藍沢のお父さんが出て行った理由は分かりませんが
藍沢のお母さんはなんとなく完ぺき主義者故に
自分を追い詰めていったのかもしれませんね。

なるほど、つまり
母親も父親も自分の未熟さを理由に
逃げていたという表現が適切かもしれんですね。

こういうのを見ると
子供は親を選べないという言葉が悲しく響いてきます。

ホント、今回の学生さんもそうですが
とんでもない親を見て、自分はああならないと考え
意外に立派な子に育つのかもしれんですね。
2010年02月17日 15:54
藍沢ママの真意がわからぬまま
次週へ~~~!
ってなっちゃったので、せっかくの孝行息子の話が
どっかに飛んでっちゃいました。
ikasama4
2010年02月17日 21:36
みのむし様
そうですねぇ。
終盤は色々な出来事がありすぎて
ちょっとビックリでしたねぇ。

ここから、フェロー達がどうなるか
気になって仕方ありませんね。

この記事へのトラックバック

  • コードブルー2-6 アンパンマンのライバルはバイキンマン?

    Excerpt: ばいきんまん おおおー龍馬伝の 河田小龍先生じゃないっすか! 連日のお役目ご苦労様です。 しかしまあ リリーフランキーって 昨日の大河ドラマでも 今日の現代劇でも .. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-02-15 23:54
  • コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON 第6話:秘密

    Excerpt: 大変だぁ~~~(ノ≧ロ)ノヒィィィィ~ 藍沢は、母の自殺が自分のせいだって思っちゃったし、 白石のパパが医療の現場から遠ざかってたのは肺ガンのせいだったらしいし、 緋山は、勝手に呼吸器外した事が大問題.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-02-16 00:10
  • 【コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2ndseason】...

    Excerpt: 真実を話すのは難しい。人は様々な理由で真実を隠す。そして隠されれば隠されるほど人はその扉を開けようとする。そこに何が待っているのかも知らずに。藍沢の患者は、肝硬変で静脈瘤破裂。原因は肝臓癌で余命は見込.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-02-16 00:11
  • 【コード・ブルー2ndSeason】第6話と視聴率「秘密」

    Excerpt: 【第6話視聴率は2/16(火)夕方迄に追加予定】今日は、皆、辛かったですね。「隠し事には訳がある」藍沢も白石も隠し事の訳が分かりました。藍沢は、昔の母が父に宛てた手紙を読んで、お母さんの自殺は自分のせ.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-02-16 10:48
  • コード・ブルー2 第6話

    Excerpt: 母の自殺は藍沢のせい?謎。緋山のピンチ!白石のショック!隠された真実を知ると愕然とするばかり。 Weblog: エリのささやき racked: 2010-02-16 14:25
  • コード・ブルー 2 六話

    Excerpt: 耕作がお母さんの自殺に関係しているっていうのは わかったんだけど、その理由は何さ~~~。 そこが知りたかったのに~~。 お父さんも、おばあちゃんも藍沢のために嘘をついてたんだね。 きっと藍沢が生まれ.. Weblog: Simple*Life ドラマ感 racked: 2010-02-17 15:50
  • コード・ブルー2 (新垣結衣さん)

    Excerpt: ◆新垣結衣さん(のつもり) 新垣結衣さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』に白石恵 役で出演しています。一.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2010-02-17 17:18
  • コード・ブルー 2nd Season 第6話 秘密

    Excerpt: 今回もX95からPSPに転送して電車の中で鑑賞した「コード・ブルー」の2nd season。物語も中盤の第6話は「秘密」というサブタイトルで、今回も期待に違わずウルウルさせてくれました。「秘密」という.. Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ racked: 2010-02-17 22:30
  • 「コード・ブルー」を含むニュースと関連グッズの紹介

    Excerpt: イマナビでは「コード・ブルー」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「コード・ブルー」に興味があれば是非ご覧ください! Weblog: イマナビ!News&Shopping racked: 2010-02-21 00:42