不毛地帯 第11話

千代田自動車との合併を白紙にして
新しい合弁会社を作る事を模索する

たしかにフォード社にとってはいい話かもしれないが
フォード社が千代田自動車の経営状態を知れば、この話は
御破算になってしまうかもしれない。

壱岐は里井副社長の計画に危うさを感じるが
里井副社長は合弁会社計画を強行。

そして合弁会社設立に向かって近畿商事は動き出す――――。






里井副社長は自分の病気を
本気で心配している壱岐に対して

里井副社長を大病だと言って
会社から追い出して

壱岐が近畿商事のNo.2になろうとしてると


とにかく壱岐が何をするにしても
自分に悪意があるとしか思えないみたいですね。


それでいて、なんか
会社にしか自分の居場所がないというか

自分のステータスを会社にしか見出せないようで

自分が壱岐よりも上だという事を示したいがために
今回の合弁会社の計画も打ち立てたんでしょうね。


壱岐が里井副社長の仕事の手伝いをした事に対して


手間をかけさせて悪かったね。

・・
私のプロジェクトのために。



ってとこにそのこだわりが感じられます。




大門社長が里井副社長を「小心者」というのもよく分かります。




壱岐が夢で


里井副社長が亡き妻を壱岐の事で責め立て

そしてその妻が

「会社で里井副社長にあまり逆らわないで」

と言ったのは

里井副社長の病気の事を指していたのかもしれません。



それからあのハタ坊記者は
里井副社長がなかなか帰国しない事に関して
フォード社と何らかの提携を画策しているからと
考えていたみたいですが

流石に里井副社長の病気までは読めなかったみたいですね。



それと里井副社長に対する大門社長の言葉を
きっちりチェックしていた角田さん。


これはなんか里井副社長を裏切るような雰囲気がありますね。


里井副社長の病気の情報を持って
一丸副社長へ寝返りなんて事もあるのかもしれません。




で、次回は
フォード社が千代田自動車へ覆面調査官を
送り込むんですが、壱岐が紹介されたのは5人に対して

日本に到着したのが4人で

一人どこに行ったのかが分からないというトコロに
壱岐は不安を感じてるみたいですね。



ドラマとしてはこういう
登場人物の心理描写、特に今回は
里井副社長の焦りと苛立ちを丁寧に描いていましたが

一方で前からそうでしたが
会社の交渉とかが駆け足過ぎて
すごく淡白な印象を感じてしまいます。


この辺がちょっとギャップがありますね。



ちなみに「浪速大学病院」って言葉が出てきて
どこかで東さんって人が出てこないかなぁと
思ってたのは私だけでしょうかね。



それにしても連ドラでは久々に見ましたた、下條アトムさん ̄▽ ̄

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2010年01月15日 15:04
浪速大学病院って???と思ったら
同じく山崎豊子作品の白い巨塔に出てくる
病院なんですねー。白巨は未見だったけど
そのような遊び心が楽しいぞ♪
今回の里井の言動にはムカつきましたわー。
まぁ、大門社長は壹岐がそのような姑息な
人物ではないと把握してるみたいで安心しましたけど。
だけど、その態度がま里井にしてみれば
気にいらないんでしょうねぇ。
今後、角田が寝返るような事になれば
それさえも壹岐のせいになりそう(笑)。
下條アトムさんは、このドラマに出る人物としては
異質な雰囲気で、お顔を見てるだけで和みましたわ~♪
ikasama4
2010年01月16日 00:27
まこ様
そうですね。
白い巨塔の舞台となっている病院でございます。

これも同じ原作者だから出来る業ですね ̄▽ ̄

たしかに里井の言動はムカつきますが
元はといえば、里井に隠れて
里井に反した行動をやってた壱岐にも
多少の原因はありますからね。

なんにしても、壱岐がどんなに心を尽くしても
里井さんは相当痛い目を見るまでは
壱岐が自分の座を奪おうとしてるとしか
見えないんでしょうね。

>今後、角田が寝返るような事になれば
>それさえも壹岐のせいになりそう(笑)。
あ、たしかにそんな気がします ̄▽ ̄

下條さんは久々に見ましたが
たしかに和みます ̄▽ ̄ゞ
2010年01月16日 13:19
小っちぇ~里井に、壹岐はよくぞ耐えたと感心しますわ。
一徳さんの喋り方の見事なとこにも感心しましたけど。
あの一本調子なセリフがクセになるんですよね~(^_^;)
でも本当に心臓に悪そう。絶対血圧上がってるでしょ(笑)

そうそう、角田さんは鞍替えしそうですよね。
そういう怪しさはずっと持ってましたから。
そんなことしたら、里井は本当に廃人になっちゃうかも。

>ちなみに「浪速大学病院」って言葉が出てきて
>どこかで東さんって人が出てこないかなぁと
>思ってたのは私だけでしょうかね。
そうそう!びっくりしましたよ、まんまの病院で(^▽^;)
東教授は思い浮かばなかったですね~。
私は里井が倒れてから、壹岐が財前五郎に見えてたので、
浪速…には、何このタイミング~って嬉しかったです♪
心臓は専門じゃないかぁ。。。
『医龍』ならどうだ!朝田先生とは知らない仲じゃないんだし。
って一人で突っ込んでましたとさ(笑)
ikasama4
2010年01月17日 18:11
mana様
ホント、この淡々とした喋り口調は
岸部さんならではですからね。

おエライさんの喋り方って
こういう人みたいなんだろうなぁと
思ってしまいますね。

やっぱり角田さんは怪しいですよね。
ああいう自分の直属の部下に裏切られたら
里井さんはまず身体を壊してしまって
仰るように廃人になるかもしれませんが
そのまま亡くなる可能性もありますね。

まぁこの時代だと東さんは
助手くらいの地位でしょうかね。

たしかに心臓だったら「医龍」ですが
この時、朝田はまだ生まれてないかも ̄▽ ̄
Papilio Karna
2010年01月29日 09:57
山崎豊子さんの小説は、読者を引き付ける。
山崎さんの作品が、映画化やドラマ化されてますね。
毎週木曜の不毛地帯は、ビデオ予約してます。

里井副社長は、○○○○エキサイトばかりして、仕事や健康面で失敗した。
人を妬む行為や自己中心な性格が仇となった結果でしょう。
壱岐さんは、専務に昇格し、明暗をわけた形ですね。
来週の展開を楽しみに。
ikasama4
2010年01月29日 21:42
Papilio Karna様
そうですねぇ。
山崎さんの作品は読んでいて
そこに登場する人物の人間らしさというものを
強く感じられると共に

いい意味であれ、悪い意味であれ
「あがく」人を強烈に描いてますからね。

これが一番の魅力ですかね。

里井さんもある意味、徹底的にあがいてますね。

この辺はホント楽しいです ̄▽ ̄

この記事へのトラックバック

  • 不毛地帯 第11話:嫉妬に殺される男

    Excerpt: 消えたっ{/eq_1/}Σ( ̄ロ ̄|||えっ! なに、なに、もしかしてタイムスリップ?・・・ってそれはJIN-仁-ヾ(・ε・。)ォィォィ もしかしたら、どこかに隠れてる?・・・って引田天功の脱出マジッ.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-01-15 00:57
  • 不毛地帯 テレビドラマまとめ

    Excerpt: 不毛地帯(フジテレビ系) 2009年10月~12月期(秋)木曜日21:00~ 2009年10月15日放送開始 不毛地帯 サブタイトル 第1話「戦争・家族・友情・涙そして運命の恋…激動の物語」 .. Weblog: テレビドラマまとめてみました racked: 2010-01-16 09:47
  • 不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40)) |山崎 豊子

    Excerpt: 不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))山崎 豊子新潮社 刊発売日 ... Weblog: 得アマゾン情報局 racked: 2010-01-17 20:00
  • 不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40)) |山崎 豊子

    Excerpt: JUGEMテーマ:オススメの本 不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))山崎 豊子新潮社 刊発売日 2009-03 今の日本にはない、過酷な状況 2010-01-03 自分はシベ.. Weblog: アマゾン探検隊 racked: 2010-01-17 20:07
  • 《不毛地帯》#11

    Excerpt: 昭和45年 里井は、壱岐の提案を覆す新たな提案をした。 千代田殿提携を話を白紙に戻すと言うものだった。 国際的な大型商談というものは君よりいささか キャリアがある私に任せるものだよと里井はうそぶいた.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-01-18 06:51
  • 不毛地帯11話

    Excerpt: なんでそんなにエキサイトするねん? (byマイケル) Weblog: マンドラ~マンガで綴る今日のドラマ~ racked: 2010-01-20 00:02