天地人 第45話 「大坂の陣へ」

オープニングのお話では
兼続はおろか上杉の文字も出てきませんが(゚Д゚)

「怒れ」「怒れ」「怒れ」よりも

個人的心境としては

「唖然」「唖然」「唖然」ですかね。

まぁそれはそれとして今回のあらすじを



・相変わらず「天下」とわめく政宗君を兼続さんは笑っていなしました。

・京都にいる兼続に隠居した毛利輝元がやってきて愚痴をこぼしてました。

・1610年になっても景勝と兼続は月代にはなりません。

・予想通り、このドラマは政重の出奔を美談にしました。

・1610年でも遠山康光は生きてて、僧侶並の知恵で「方広寺鐘銘」の文言を指摘しました。



なんだか、このドラマは天海や崇伝のポジションを
全部、遠山康光でやってしまう腹づもりのようですね ̄▽ ̄;




とりあえず気になったのは


まず、公式HPより
第45回のあらすじを

兼続(妻夫木聡)は、まず秀頼(吉岡澪皇)に謁見(えっけん)し
その後、景勝(北村一輝)とともに家康に謁見。

家康は、先に秀頼に謁見したことを責めるが、
兼続の機転でその場を切り抜ける。




どこにあった?(゚Д゚≡゚Д゚)?





次に徳川秀忠が会津征伐から撤退する徳川軍を
追撃しなかったのは何故と兼続に尋ねると

それが上杉の「義」なれば
みたいな事を言ってた兼続さん


私の記憶が確かならば
当の兼続さんが一番追撃するべきだと主張していたと思うんですが。


とりあえず、腹黒な武将って事でよろしいかと ̄▽ ̄



それからやたらめったら回想を使うのも
なんか、うっといわなぁ。


今出てる役者さんでは力不足なんでって
言ってるような気もするし

今度の「坂の上の雲」の番宣も兼ねてるんじゃないかと
邪推なんかしたりしてしまう今日この頃 ̄▽ ̄ゞ







とりあえず、これで後2回

早く来い来い最終回 ̄▽ ̄

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年11月08日 23:47
>このドラマは天海や崇伝のポジションを
全部、遠山康光でやってしまう腹づもりのようですね

本当に、一体いつまで出てくるの!?
そして、一体、何の役なの~?
と、問いたいです。。。

豊臣の方も出てくるのはいつも福島正則だし~。
他に家臣はいないのか、と。。。

何か、とにかく終わりまでカウントダウンしている自分がいます^^;
個人的には実は来年の龍馬も不安です(あ、言っちった^^;)
ikasama4
2009年11月08日 23:56
くう様
ホント、どこまで出るの?遠山さん(゚Д゚)
って感じですね。

この展開だと多分
大坂の陣にも家康の傍にいそうですね ̄▽ ̄;

もしかしたら家康の臨終の際に
傍にいるかもしれんです ̄▽ ̄;


来年の大河
不安になる気持ちもよく分かります。

こんな大河を見せられたらねぇ。

とりあえず第1話で判断したいとこですが
今年の大河ではそれで裏切られてるので

面白いかどうかは
第10話くらいで判断します(; ̄∀ ̄)ゞ
2009年11月09日 20:48
>どこにあった?(゚Д゚≡゚Д゚)?

えーとえーと、似たエピソードはたしか「独眼竜政宗」にあったように記憶するんですけど(笑)。
それにしてもひどいですね。サブタイ詐欺だけじゃなく、公式あらすじ詐欺(笑)。もはややる気ないんですかね。公式サイトの粗筋くらいチェックしろよって。

もはや今後は遠山康光の怪演にしか期待がのこっていない気もしますけど、とりあえず、ヤツが大坂の陣をどのように裏で操るかに注目したい。
そういえば、なんか景虎の従者として登場したときより若返ってないですか、この人。
吸血鬼…?
ikasama4
2009年11月09日 23:59
遊人庵庵主様
前にも一度ありましたし
「功名が辻」でも一度あった記憶があります。

一度やったら改めて欲しいのですが
このドラマはこれで二度目です。

編集が急遽変わったのかもしれませんが
その辺の整合性はキチンとして欲しいものです。

この遠山さん、一体何歳でしょうね。

初登場の際は50歳くらいだと思ってたんですが
もし、そうだとしたら現時点では80を超えてます(; ̄∀ ̄)ゞ

でも、年をとる度に若返ってますからね。

吸血鬼か、サイボーグか、クローン技術の賜物か

こちらも訳分かりません。

NHKに聞いてみようかなぁ ̄▽ ̄ゞ
キッド
2009年11月10日 18:49
ikasama4様、こんばんは。

ふふふ・・・とりあえず
遠山康光に関しては
時代考証的にたたかれまくった脚本家の
確信犯的開き直りのような気がしますね。
まあ・・・一般人的に
年号がどうとか
年表的にどうとか
登場人物の歴史的評価がどうとか
知らなくてもちっともおかしくないやんけっ
という気持ちでいっぱいになってしまったと妄想。
しかし・・・大河ドラマファンとしては
週に一度のお楽しみタイムが
ツッコミ大会になってしまっているので
脚本家とお茶の間の相討ちなのでございますな。
まあ・・・とにもかくにもここまでこれて
爆笑の公式あらすじも読めて
よかった・・・というしかないのでございますね。
(・o・)ゞ・・・・・。
ikasama4
2009年11月10日 23:15
キッド様
こんばんはです。

そうですねぇ。遠山さんは
完全に開き直っていますね。

というか、前より確実に若返ってますし。

もう、おかしいとかいう以前に
自分の好きなように大河ドラマを作りたいみたいで。

そのために多少の矛盾はどうでもいいし
他の武将を貶めても構わないって事ですね。

それだけのあの公式あらすじはサイコーです。
坂崎さんがいなかった事になってますから。

大坂の陣で言えば
このドラマを感動して見ている方は所謂、大坂方

このドラマに突っ込みを入れたくて
見てる方々が江戸方かもしれません。
ましゅ
2009年11月11日 15:39
 ikasama4様、こんにちは。

 脳ミソが相当劣化したらしく、もう限界のようです(泣き笑い~)。今更これ以上悪くはなるまいと思っていたのですが。

 あらすじの件、わたしも「えっ?」と驚きました。

 こういうこと、今までにも2~3回あった気がします。今までは放映直後にあらすじも書き直していたのに、今回はまだ残っているようですね。

 これってどういうことなのでしようね。だいぶ前に作品の方を変更したのに、あらすじを書き直すのを忘れるのか、それとも放映直前に急に作品の内容を一部変更(なんて、できるのでしょうか?)するので、あらすじを書き直す暇がないのか?

 まあ、この作品に関しては、少しぐらい変わったって、いえ大きく変わったって元々がトンデモなのでたいして問題ないから、どうでもいいですけど(苦笑)。

 全く歴史に残る大河ドラマだなあ…。後2回、心して見ましょう。ふう~。
ikasama4
2009年11月11日 20:01
ましゅ様
こんばんはです。

多少はフィクションが入っても
別段いいとは思うんですがねぇ。

ここまでくると、もう
何のドラマかわからんなりますし

何より主人公偏重主義も
他人の手柄はおろか、その他人が登場せずに
その功績を代わりに行って自分の手柄にする事で
目立つ主人公っていかがなものでしょう。

次回のあらすじを読むとそれが
顕著に現われていて、失笑してしまいました。

今まででサイコーのヒドサです ̄▽ ̄

ホント、心して見ないといけません(; ̄∀ ̄)

この記事へのトラックバック

  • 【天地人】第四十五回

    Excerpt: 謙信公のご遺言は、実は嘘であった。あれは私の願いでもあったのじゃ。そなたは見事に答えてくれた。そなたの義は謙信公を越えた。長きに渡る心の荷を下ろして、仙桃院は亡くなった。それから5年。婿養子・勝吉は米.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-11-08 21:44
  • ★「天地人#45」いさい承知!

    Excerpt: 家康(松方弘樹)が~秀忠(中川晃教)に将軍職を継がせた。。大河ドラマ「天地人」公式ページ豊臣の秀頼さま。。まだめっちゃ若いけど~もう正室をお持ちなの。。家康の孫娘。。千姫。。かわいいご夫婦ですね~おま.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2009-11-08 22:31
  • 天地人 第45話「大坂の陣へ」

    Excerpt:  今週は…なんか、なんかあまりにも、しょうもねえっっっ!! とちゃぶ台ひっくり返したくなる話でした。そういう話は、ここまでの45回で1話や2話じゃなかったので、しょうもないこと自体に動揺するんじゃない.. Weblog: 遊人庵大河塾 racked: 2009-11-08 22:47
  • 天地人 第45回「大坂の陣へ」

    Excerpt: 今回は豊臣家の生き様について考えさせられました。徳川家康が嫡男の秀忠に将軍職を譲り自分は大御所として実権を握り続ける道を選び世の中は徳川の世に完全に移行していることが明らかな状態になっていました。 .. Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-11-08 23:05
  • 親馬鹿!!

    Excerpt: 「そなたは謙信公を超えている、そなたの義を つらぬけばよい」 謙信を超えている~!!何処が~~{/kaeru_shock1/} 母親とはいえひいき目にも程があります。 親馬鹿もいいところ{/kuri_.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-11-09 21:12
  • 天地人・45話

    Excerpt: 怒れ怒れ怒れ。 Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2009-11-11 09:23