ギネ 産婦人科の女たち 第4話

原因不明の血腫
徳本さんの体内で何が起きているのか

当初は血液凝固系の薬物によって誘発されたものと
考えたが、検査の結果、血液凝固系は全然問題がなかった。


もしかしたら、二度にわたる手術で
なんらかの菌による感染かもしれなかった。


そして徳本さんの体内に三度目の血腫


徳本さんのために血腫を取り除こうと考える君島と

患者へのリスクを考え、今は原因を究明して
三度目の手術はするべきではないと考える柊と

対立する意見


そこで、その選択は患者である徳本の手に委ねられた。


徳本が選んだのは柊の意見

手術はしない



それから間もなく徳本は吐血し、
医師達の懸命の処置にも関わらず徳本は亡くなった。








今回はちょっとしたトリビアもありましたね。


満月の時は出産が多いって。

これは一説には
母体が月の引力の影響を受けやすいからとも言われているそうです。

他にも潮の満ち引きにも影響があるとも言われているそうで。




それから出産において母体が死亡する事例はかなり確率が少ないらしく

ドラマにおいては母体が死亡した事例は10年ぶりだったそうで。

それだけ、母体の安全を第一とする病院の方針が
徹底されていたというようですが

それでも母体の死がゼロにはならないという事のようですね。




それと、患者が死亡した後
血で汚れた白衣を捨てて、新しい白衣を着て
すぐさま患者に会って笑顔で対応するお医者さんに
嶋えりなのようにあっさりしてるなって感じがします。


というか、そうでなければ医師は
やっていけないのかもしれません。


一方で、患者の死を目の当たりにする事で
柊奈智は昔の自分の記憶まで呼び戻したのかもしれません。


そして、いつもの冷静な自分に戻るために
患者の死を忘れようとして第三者の人格になろうとしたりしたみたいですが


ある出来事がきっかけで
あの時の出来事を思い出し
自分が冷静でいられなくなる。


フラッシュバックってやつですね。


今まではどうにか冷静に保っていた狂気をさらけ出してしまい

完全に壊れてしまったようですね。





それからあの教授と弁護士さん。


依頼人である教授を「あなた」と呼ぶ時点で
そういう仲なんだなと思わずにはいられません。





ドラマとしては人格が破綻しつつある主人公に
誰もついていけない状態なんですが

こういう主人公で大丈夫なのかなって気がします ̄▽ ̄ゞ

この作品を見る限り、彼女の心情に
全く踏み込めないもんですからねぇ。

これ、最後まで見て
彼女の心情が分かるようになってくるのか

この枠は中盤からが大体分岐点になると思うので
その辺を注目してはみるつもりです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年11月05日 13:30
感染症って怖いと心底思った今週話でした。
>この作品を見る限り、彼女の心情に
>全く踏み込めないもんですからねぇ。
本当にそうですよね・・。
柊医師のトラウマがどんなものなのか想像するとしても
今の態度ではどうしても同情できそうにないです。
困った医師ですわ・・。
理解できる回がくるんでしょうか?
あっと言わせてほしいものですね。
ikasama4
2009年11月06日 00:14
エリ様
あの様子から察すると
柊の時間は子供の頃から止まってるみたいで。

自分の主義ばかり主張する
わがままな子供みたいですよね。

全然彼女の心が見えてこないので
ホント彼女との距離がどんどん開いていきます。

中盤以降は理解できるというか
彼女の心情を描いた回があるのではないかと思うんですが

それがどんな風に描かれるか

自分もあっと言わされたいです ̄▽ ̄ゞ
みのむし
2009年11月07日 20:53
医者がどうがんばっても救えない命があるってのが
よくわかる回でしたね。
産婦人科とはいえ、本当に何があるかわからない
リスクが大きなものだということも・・・
それにしても本当にこのドラマは主人公に
感情移入できませんね。(笑)
ikasama4
2009年11月08日 00:47
みのむし様
どんなに母体を優先しても
それでも医療には限界があり

どんな科であれ医師達は
そういうリスクの下で懸命に働いている訳ですね。

ホント、主人公には共感できないですね。

隔離病棟に入れた方がいいかもしれません ̄▽ ̄ゞ

この記事へのトラックバック

  • 「ギネ」4 ☆☆

    Excerpt: 母体死亡は10万件に7件??日本は諸先進国の中で出産時の母親死亡率がトップだと、そういう論文を書いていた友人に脅されたことがあります。かれこれ15年は前かなー。それから日本の医学が進歩したのか、これが.. Weblog: ドラマでポン! racked: 2009-11-05 22:12
  • 「リアル・クローズ 第4話」「ギネ 第4話」

    Excerpt: 天野は俺がもらう・・・だって!絹恵の眠っている才能を見つけたのはこの田渕だったのね。 Weblog: エリのささやき racked: 2009-11-06 09:03
  • 「ギネ」4話

    Excerpt: 「ギネ 産婦人科の女たち 第4話」について Weblog: さゆりとその夫のポコポコルーム racked: 2009-11-06 22:00