JIN-仁- 第8話

仁友堂を作った俺はまず
ペニシリンの効能をより強いものにする実験を始めた。

今まで作ったペニシリンを和紙を使って
不純物質を取り除いていく。

これによって精製された
新しいペニシリンは今までの30倍の効力もある。


しかし、このペニシリンを継続的に精製するには
400両もかかるという。


大体1両を10万円と考えれば

400両×10万円=4000万円


俺は濱口さんにその出資をお願いしたが


濱口さんがこのペニシリンを精製するご尽力をして下さったのは
全ては緒方先生のため。

緒方先生は援助を差し上げるに足る御方だったからだと。


その支援をするには
まずあなたの器がどれほどのものか見せて頂きたい。


と答えられたのみだった。



簡単にはいかないペニシリンの改良






こんな時、改めて失ったものの大きさを思う

緒方先生は俺の進む道を照らしてくれた。

でも、これからは俺が自分の手で
皆の進む道を照らさなければならない。

幕末というこの時代で。



龍馬さんは器とは闇夜を照らす明かりのようなものだと言っていた。

俺にそんな器があるのだろうか。





それから、何故か俺は龍馬さんに連れられて吉原に行く羽目になった。


そこで野風さんに頼まれて
初音さんという女郎の方の病気を見る事になった。


子を身篭ったらしく堕胎手術が専門の中条流の医者に頼んだのだが
その処置の最中に体内に細菌が入り敗血症に陥っていると言う。


ペニシリンを投与したが、彼女の病状は一向に回復しない。


彼女を救うには改良したペニシリンが必要だと考えた俺は
龍馬さんの勧めで急いでペニシリンの改良に取り組んだ。

一方、そのペニシリンの改良にかかる費用は
龍馬さんにお願いした。



そうして龍馬さんは中条流のお医者さんから
7年で返済するとして無利子で400両を借りてきた。



そうした資金もあり、急ピッチで改良したペニシリンが精製され


それにより初音さんを救う事が出来た。



しかし、それから七日後
お金を貸してくれた中条流の医者が突然、俺の下を訪ねてきた。

7年で返済とは口では言っていたようなのだけど
どうも証文には「7日で400両を返済」と書かれていた。

更にその返済が出来なければ
精製したペニシリンの利権を全て、その男に譲らなければならないと言う。


どうも騙されたらしい。

この手の詐欺はいつの時代でも同じなんだなとか
ふと、思ってしまったが


どうにもこうにも、その金を返済するアテはなかった。



その時、突然
役者である田之助が現われた。


彼は中条流の医者に400両を渡し立て替えてくれた。
それどころか、その400両は返済しなくてもよいと言う。


どうして?


戸惑う俺にその役者は答えてくれた。




恭太郎さんがこの金を作るために

江戸市中で田之助さんに土下座をしたのだと。


この時代、町民達が居並ぶ中で
侍が役者に頭を下げるという事は恥辱以外何ものでもなかった。


それが田之助が恭太郎に400両をくれる条件だった。




お侍が役者に頭を下げるという事は大変な事だったでしょう。


それしか出来なかっただけにございます。
ボンクラの旗本にはそれくらいしか―――――



おまんはペニシリンを守ったがじゃ。
この薬を守ったという事は、この吉原の女郎を、この国の医療を
そしてこの国を守ったという事じゃ。

おまんはすごい事をやったぜよ。



私はあなたが嫌いでした。


な、なんでじゃ?


勝先生は私には護衛を
あなたには海軍を作る手伝いをさせた

世を動かすような仕事をしているあなたを妬まずにはいられなかった

器の違いがよく分かる。

今もそう感じずにはいられない。



なんでそう思うんですか?

恭太郎さんほどの護衛はどこにもいないのに。

恭太郎さんは私を守るために斬られたじゃないですか。

今日も私の全てを守るために身を斬ってくれたじゃないですか。

恭太郎さんがいなければ私はここで生きていませんでした。

恭太郎さんがいなければ私はここで薬を作る事は出来ませんでした。

だから、恭太郎さんは私にとって最高の護衛なんです。



男子たるもの、人前では決して泣いてはならぬと。

しかし、今日は少しだけ―――――


その日、恭太郎さんの顔は涙で濡れた。




ようやく分かった気がした。

江戸の夜道は暗くて助け合わなければ歩いていけない。


誰かが誰かを支え、支えられて生きている

少なくとも俺はきっと一人では何も出来ない。

それでも進んで行きたいと願うなら




その翌日、俺は濱口さんにペニシリン改良のための融資のお願いをした。



私は本当に器の小さい人間である事を痛感しました。

濱口様、だからこそ私をご援助願いませんでしょうか。

ちっぽけな恩を返すには医術より他はありません。





正直で己を大きく見せることはしない。
でも、自分が出来る事はあらん限りの事をする

とても美しいんでしょうな。

それが故に周りの人間は守りたい、助けたいと思うんでしょうな。

それが南方仁という人間なのでしょうな。






そうして、俺は濱口さんから融資を取り付ける事が出来た。





こうしてまたひとつ恩が溜まっていく。

俺という小さな器に。

大切にこぼさぬように歩んでいこう


医術の針を進めるために。



しかし、ふと思う。

俺が医学の針を進めるという事は
維新への歴史を早める事になるのではないだろうか。


それは坂本龍馬の死も早めてしまうのかもしれない。


そして、時はその流れを変え始めたのだ。


極めて残酷な未来へと―――――。






身を斬るような思いで汗水たらしてお金を稼ぐ


それがたとえ身体を売った金であっても

自分が必死になって稼いだ金には代わりはない訳で。


金を貸して欲しいならば
自身がその金を貸してもらうに懸けれるもの

例えば保証とか担保とかになるんでしょうけど

士農工商という身分制度の中で
歌舞伎役者は更にその下の身分である賎民に当たるとも言われていて

その身分に武士が頭を下げるというのはかなりの屈辱です。

そんな事をして公儀に知られれば場合によっては切腹もあったかもしれません。



それから、今回
病の淵から回復した初音がうわ言で
恭太郎がいる前で自分の本当に好きな方の名前を喋り


申し訳ござりんせん。
あちきは人でなしでありんす。

女郎なのに嘘さえ突き通す事も出来ず


この言葉に

己の気持ちに嘘などつけませぬ。
せんない事だと思いますよ。


と、彼女を優しく癒す。

それもこれも自身もそうだからという思いも重ねた上でのこのセリフだったんでしょうね。



さて、物語は一気に終盤に向かっていきます。


龍馬さんが刺客に狙われていると知った南方先生。



気をつけて下さい。


お、前とはあべこべじゃ。


笑い事じゃないんです。



けんど、先生がおるがじゃろ。

わしは斬られても助かるじゃがろ。

南方仁がおれば坂本龍馬は死なん。
そうじゃろ。



たとえ歴史の針が早く進んだとしても

助けます。俺がこの手で。



この思いを強くした南方先生のようです。


一方で次回予告で頭痛に襲われる南方先生。


あの様子から察すると
第一話に出てきた身元不明の患者はまず、南方先生自身のようですね。


そして、写真は次回になったら分かるのでしょうけど
あの場所に落ちている平成22年の10円玉もまた
何らかの意味があるようです。


ここからどんな展開になるのかスッゴイ気になります。




それからちょっと年賀状のリクエストで
坂本龍馬を描くことになって
練習でちょっと描いてみました




もうちょっと精進してきます(; ̄∀ ̄)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年11月30日 00:21
師匠っっ!NHK大河がまともだと日曜が忙しすぎます

この忙しさのさ中にイラストまでお描きになっているikasamaさんに
こんなグチはこぼしてはいけませんね。。。
ってか、龍馬、良いです♪

とにかく、ラストの展開でそれまでが吹っ飛んだ今回でした。
写真は。。。未来が消えてる(?_?)
それとも。。。
未来の隣に写ってるのが山本くんだったり。。。(^^;ゞ
ikasama4
2009年11月30日 00:37
くう様
日曜日が大変な事になっていますね。
それでいてSPドラマは90分ですからねぇ(; ̄∀ ̄)

>ってか、龍馬、良いです♪
どうもです ̄▽ ̄

ラストの展開を見ると
一気に物語が加速しそうですね。

>未来の隣に写ってるのが山本くんだったり。。。(^^;ゞ
そうきましたか ̄▽ ̄

それだったら戸次さんの可能性もあるし

もしかしたら綾瀬さん=別の女性になっているというのは
どうでしょう ̄▽ ̄
SFurrow
2009年11月30日 17:49
え~ん亀田内藤戦があるのをすっかり忘れていました。録画が途中で切れていました(泣)
でも、こちらのレビューでほとんど見た気分になれたので嬉しいです。
いや~ほんと日曜日の夜は大変です。土曜日の「外事警察」から気が抜けないです。
龍馬@内野イラスト!!これで練習なんですか?凄い!じゃなくて「がいやのう!」(って土佐でも言うんかな~)
2009年11月30日 22:02
こんばんは。
ダブルでトラックバックありがとうございます。
どちらのドラマも、ikasama4さんの好みだと確信してましたよ(笑)

>もうちょっと精進してきます(; ̄∀ ̄)ゞ
いやいや、これは凄くいいですよ!
ikasama4さんも、気持で絵を描くタイプだと思うんですが
ドラマのハマリ度に比例して、気合の入ってる感じが
伝わってきてます。
いい年賀状が出来そうですね!
ikasama4
2009年11月30日 22:41
SFurrow様
これから年末まで土日が大変ですね。

どれもこれも見応え十分ですからねぇ。

>龍馬@内野イラスト!!これで練習なんですか?
そーなんです(; ̄∀ ̄)ゞ
色々と試行錯誤してます。

高知でも「がいな」は使います。
意味もそんな感じだったかなぁ。
ikasama4
2009年11月30日 22:41
SHINGO。様
こんばんはです。
どちらももちろん私好みです ̄▽ ̄ゞ

そうですね。
私もどちらかというと
仰るように気持ちで絵を描くタイプです。

ドラマのハマり具合で
思いっきり左右されます(; ̄▽ ̄)ゞ

それでは年賀状、頑張ってきます ̄▽ ̄ゝ
2009年11月30日 23:38
内野龍馬、いい表情してますね~
ホクロまでもがリアルです!
てか、400両って4000万の価値があるとはっ!
う~ん、そんな現金が手元にあるだなんて、
さすがは千両役者だけど
>歌舞伎役者は更にその下の身分である賎民に当たるとも言われていて
にもびっくり今や歌舞伎を見に行くとなると
着物で正装したお金持ちの奥さま達が集まる場所って
イメージですもんね~。先日も歌舞伎役者さんの交際発覚の
ニュース見て、梨園に嫁ぐとなると大変ながらも
高い身分の御方になるようなイメージを抱いてたもので
次週は大変な展開になりそうですねー。
早くミイラ男の謎を解明してほしいデス
2009年11月30日 23:57
こんばんは~!

内野さんの坂本龍馬のイラストがいいですね☆
似てます!!!雰囲気出てます!!!!
年賀状の作成は順調ですか?
何気に心配してます
いつも何枚ぐらい描くのかしら。。。って。。。ドラマと関係ないか(笑)

もうラストへ向けてどうなるのか、気になって気になって。
NHKのドラマもいいし、でも2つもレビュー出来ないし。
日曜日は溺れそうです~
ikasama4
2009年12月01日 00:37
まこ様
小判の価値は大体10万~20万だと
言われているので10万円で換算してみましたが
それでもこの金額ですからね。

実際に今の金額に換算すると
その額がいかほどのものなのかがよく分かります。


そうですね。
役者というのはどうもそういう方向の方々らしいです。

そして時代が下がるにつれ
役者が金を稼げるようになり
それによって役者の地位が上がっていったってとこでしょうか。

まぁ今の政治家も大半は
元を辿れば下級藩士出身が多いですからね ̄▽ ̄

次週はホント急展開の連続のようで
ホント私も早く知りたいです。
ikasama4
2009年12月01日 00:37
アンナ様
こんばんはです。
似てますかネェ; ̄▽ ̄ゞ

そう言ってもらえるとありがたい限りです。

毎年、大体20枚は描くようにしています。

おかげで毎日睡眠不足ですけど; ̄▽ ̄ゞ

ホント、現時点でも謎がいっぱいだし
歴史が変わるのか、それともそのままに
進んでいくのか、気になる事もいっぱいですからね。

それでいてNHKのドラマとかぶるので
ホント日曜日は大変です; ̄▽ ̄ゞ
2009年12月01日 22:58
いや~、これはすんばらしいぜよ!
貰ってもえぇがかよ?
内野龍馬かぶれしてる私(笑)

包帯男が仁だと確信させてくれましたけど、
だとすると…
龍馬の代わりに斬られたんでしょうか?
龍馬は助かった?
どこで斬られてワープした?
また戻れるから薬品と胎児を盗み出したってことですよね?
もうどう考えても謎が読めなくて…
面白~い!!
でも映画化は許せん。
あーーー、もうちゃっちゃっちゃっちゃっ!
っと続編でやればえぇがじゃろー。
ikasama4
2009年12月02日 20:09
mana様
どうぞ、どうぞ
お気に召したのであれば
持って帰ってもいいですよ ̄▽ ̄

あの予告を見る限りでは
たしかに包帯男の正体はあの人だと思いますが
では、どうしてあんな怪我を負ったのかが
気になるところですね。

まだまだ謎がいっぱいで楽しいですね。

最近、テレビ局は
広告費の収入減で映画とかで
稼ごうってとこでしょうかね。

続編か映画化かどちらかになるかは
最終回でハッキリする事でしょう。

この記事へのトラックバック

  • 「JIN-仁-」第8話

    Excerpt: 第八話「歴史の針が変わる」  Weblog: またり、すばるくん。 racked: 2009-11-30 00:11
  • JIN仁8 咲の兄ちゃんと秋山真之の兄ちゃんとではエライ違い?!

    Excerpt: 風俗お作法 なんなんだ!あの最後の写真は!?? 写真見たいよぉぉぉ! ちらっとでもイイから 見せてくださいませませ。 これはきっと 恋人の友永未来が元気で 仁センセイが.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-11-30 00:14
  • 【JIN-仁-】第8話

    Excerpt: 私がペニシリンの援助を決めたのは、緒形先生が援助をするに足るお方だからです。まずは、貴方様の器を見せて頂きたい。仁は、今までの30倍の効力のペニシリンを研究していた。しかし、それを作るためには四百両も.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-11-30 00:17
  • JIN-仁- 8話

    Excerpt: あぁ。。。今日はボクシングにNHKにJINに、忙しかったでありんす。 あぁ。。。ダメです、花魁言葉に感化されて最近普通に使ってしまうでありんす。 ヤバイでありんす。今回もジ~ンときてしまったJIN.. Weblog: アンナdiary racked: 2009-11-30 01:07
  • 亀田の器、内藤の器、仁の器、龍馬の器、恭太郎の器(JIN-仁-#8)

    Excerpt: 『JIN-仁-』南方仁@大沢たかおが、新しいペニシリンを製造するのには、400両もの金が必要(爆)「あなた様の器がどれほどのものか、見せていただきたい!」ヤマサ醤油七代当主・濱口儀兵衛@石丸謙二郎、簡.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2009-11-30 01:10
  • JIN-仁- 第8話

    Excerpt: JIN-仁-の第8話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)自ら“仁友堂”という病院を立ち上げた仁は、ペニシリンをより強いものにする実験を始める。しかし、新しいペニシリンを作るには大金が必要だっ.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2009-11-30 05:22
  • JIN-仁- 歴史の針が変わる

    Excerpt: ついに、自ら“仁友堂”という病院を立ち上げ、さらに高品質のペニシリン製作に励む仁(大沢たかお)と咲たち。 しかし、緒方洪庵(武田鉄矢)といいう大きな支えを無くした彼に、それにかかる莫大な資金(4.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-11-30 08:27
  • JIN-仁- 第8話:歴史の針が変わる

    Excerpt: 濱口さま、太っ腹!( v^-゚)Thanks♪ 器を試された仁先生だったけど、どうやら濱口さまのお眼鏡にかなったようですね~{/good/} 最初からすんなりお金を出してくれてたら、今回の恭太郎さんの.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-11-30 12:47
  • 「JIN-仁-」 第8回

    Excerpt:  さて、『仁友堂』という病院を開院した仁(大沢たかお)が一番最初に行なったのは、 より純度が高く、強い効果のあるペニシリンの精製だった。 そして、今までの30倍の効力を持つペニシリンを作ることに成.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2009-11-30 15:42
  • JIN - 仁 第8話

    Excerpt: さて、JINも第8話に突入何話まであるのかわかりませんが、そろそろ残り少なくなってきましたまずは登場人物の運勢です南方大明神こと 大沢たかおさんの運勢お武家のお嬢様 こと 綾瀬はるかちゃんの運勢枝豆坊.. Weblog: 星を枕に月を見る racked: 2009-11-30 19:22
  • 『JIN-仁-』 第8話

    Excerpt: 思い詰めた恭太郎がどうなることかと心配してましたが、結局は「嫌いだった」と言った龍馬に助けられる形なりました。龍馬が居たからこそ。。。これが恭太郎を大きく成長させたようでした。今回は龍馬のいいとこ取り.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2009-11-30 19:32
  • 大沢たかおさんの似顔絵。

    Excerpt: 大沢たかおさん主演の「JIN-仁-」、今期No.1ヒットドラマですね。 初回を見逃してしまったのが悔まれるんですが、おそらくいつか集中して 再放送されるだろうと安心してしまって(笑)、 その後も何.. Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。 racked: 2009-11-30 21:57
  • JIN-仁- (小出恵介さん)

    Excerpt: ◆小出恵介さん(のつもり) 小出恵介さんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘恭太郎 役で出演しています。昨日は第8話が放送されました。●あらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-11-30 23:03
  • 《JIN-仁ー》★08

    Excerpt: 2009年10月11日 俺は幕末の江戸にタイムスリップし 1人の若者に助けられ、ここで医者として暮らして行くことになった。 その恩人は橘恭太郎。だが、父親の形見の備前の茶わんを売って、女郎の初音にメガ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-12-01 05:02
  • プラダ メンズ

    Excerpt: JIN-仁- 第8話 渡る世間は愚痴ばかり/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-07 07:30