不毛地帯 第6話

中東は一触即発
いつ戦争が起きてもおかしくない状態になった。

それを受けてインドネシア華僑である
横さんから1万トン級の戦標船5隻の手配を依頼された
壱岐であったが、その手配は思うようにならなかった。


近畿商事内部で壱岐率いる業務本部のやり方に
不満を持つ部署が壱岐の指示に従わなかったためだった。


そんな反壱岐の筆頭とも言えるのが
近畿商事のNo.2である里井副社長であった。



彼の横槍により、近畿商事は
横さんからの依頼を果たす事は出来ず
その依頼は東京商事の鮫島に流れる事になった。



そうしてイスラエル軍がアラブ連合を
攻撃した事により始まった中東戦争を受けて

各企業は中東での物資が不足する事を予測し
市場では買い注文が加速した。


連日のように高騰する物価。


新聞・報道と戦争は長期戦になると報じていた事もあり
皆、戦争が長期化すると考えていた。




ただ一社。
壱岐がいる近畿商事を除いては。



壱岐はこの戦争がイスラエル軍の勝利となり
戦争は短期間で集結すると考えていた。



もし、戦争が短期間で終結するとすれば

次に起こるのは高騰した物価の急激な値崩れ



で、あれば物価が高騰した折に一気に売りまくる









中東戦争が勃発してから6日後

イスラエル軍の圧勝により戦争は終結した。





この戦争が引き起こした市場の狂乱を勝ち抜いたのは

近畿商事ただ一社であった。





大門社長は今回の一件で
近畿商事が多大な収益をあげたことを大変喜んだ。



しかし、壱岐の心境は複雑だった。


これまで会社のために経営戦略を考えてきた。



だが、つまらぬ人事にこだわって戦略の機能が果たされず
それが会社の収益に多大な障害となっている



これならば、自分は副社長という肩書きなんかいらない

あるいは――――――

あるいは副社長を超える権限を持たなければならない。










近畿商事では色々な事が起きていますが



壱岐のプライベートな部分では

娘が鮫島さんとこの息子さんと付き合っているという事以前に


娘が男と付き合っているのが気に入らないんでしょうね。



それから、壱岐さんは千里さんが結婚するかもしれないという言葉に
ちょっと動揺した様子が見てとれました。

次週の予告にもありましたが
どうも千里への思いを断ち切るために
壱岐は何らかのアクションを起こすみたいですが

それでも未練を完全には断ち切れないのかもしれません。


で、それが妻にバレるってとこでしょうか ̄▽ ̄ゞ



壱岐にとっての心の安らぎは


千里さんもしくは

かつてシベリアで共に過ごした方々と

一緒に同じ時を過ごす事のようですね。


それにしてもなんとなく
竹野内さんの扱いが小さいなと思ってしまったのは
私だけでしょうかσ(゚∀゚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年11月20日 13:22
>竹野内さんの扱いが小さい
キャスト発表された時から、何となく
その他大勢的な扱いだなぁ~とちょっと
不満を感じてたせいか、逆に今回は意外に出番が
多かったと満足しちゃってました(笑)。
部下の中でも特に信頼されてるっぽい兵頭だけど
今回は、感情をあらわにするシーンが多くて
その子どもっぽいとこにキュ~ン
特に鮫島が車で追い抜くシーンでは、エンケンさんの
憎たらしい表情と、無理して冷静に努めてた唐沢くんと
身体の乗り出して激怒してた竹しゃまの三人三様の
対比がおもろかったですわ~
千里に特別な感情を抱き始めたかのような壹岐。
佳子さんは現時点では、何も気付いてないのかなぁ。
ikasama4
2009年11月21日 02:46
まこ様
たしかに兵頭さんは
子供っぽい感じがしますね。
でも、それが兵頭の魅力なんでしょうね。

個人的にはもうちょっと彼の内面性を
見てみたいんですけど、それは今後の
お楽しみってとこでしょうかね ̄▽ ̄

そうそう、鮫島の乗ってる車に抜かれた時の
あの三者三様の対比

でもって、物価高騰を勝ち抜いた後も
見事なまでに三者三様でしたね ̄▽ ̄


>佳子さんは現時点では、何も気付いてないのかなぁ。
多分、気付いてるんだと思います。
知らぬは夫ばかりなりかも(; ̄∀ ̄)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 不毛地帯 第6話:決戦

    Excerpt: お見事っ!v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪ 戦標船の手配では、社内の反発にあい、鮫島にしてやられたけど、 第三次中東戦争の短期終結を予測し、株の事はよぉわからんのですけど 売りで大儲けしたらしい。 その手.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-11-20 01:02
  • 不毛地帯 第6話「決戦」あらすじ

    Excerpt: 壹岐正(唐沢寿明)、兵頭信一良(竹野内豊)ら近畿商事業務本部の面々は、イスラエルとアラブ諸国の関係が緊迫しているとの情報をつかみ、第三次中東戦争の勃発を予測する。もし中東戦争が起き、地中海と紅海を結ぶ.. Weblog: テレビドラマまとめてみました racked: 2009-11-20 08:42
  • 不毛地帯 第6話「決戦」あらすじ

    Excerpt: 第6話「決戦」 壹岐正(唐沢寿明)、兵頭信一良(竹野内豊)ら近畿商事業務本部の面... Weblog: テレビドラマ200910 不毛地帯 racked: 2009-11-20 08:51
  • 不毛地帯 第六話

    Excerpt: 中東情勢が緊迫する最中、業務本部の言う通りに社内では事が進まない。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2009-11-22 17:55
  • 《不毛地帯》#06

    Excerpt: <近畿商事に入社して8年目、会社全体の方針を決め、 経営戦略を建てる近畿商事の大本営と言われる 業務本部の本部長となると同時に、常務取締役という 異例の昇進をした。社内で壱岐に対する反発や嫉妬が Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-11-22 20:39